Gスポットより気持ちいい!「Uスポット」の攻め方を紹介

AV女優「愛里るい」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

「ダメだ!Gスポットじゃイカせられない」そう嘆く男性に朗報です。なんとGスポットよりも気持ちいいスポットが見つかりました。それが今回紹介するUスポット。このUスポットが、なんでもGスポットよりも気持ちいいらしいのです。でもUスポットなんて聞いたことのない男性は多いでしょう。そこで今回、Uスポットについて場所から攻め方まで徹底的に紹介します!ぜひ参考にしてください。

Gスポットに代わる「Uスポット」をご存知ですか?

Uスポットをご存知でしょうか?恐らく知らない人が多いことでしょう。それもそのはず。何せUスポットはGスポットに比べてあまりメジャーとはいえません。まさに知る人ぞ知るマニアックなスポットなんです。

実際このUスポットは、性感帯がほとんど調べ尽くされたといっても過言ではない現代でも、多くの男性を驚愕させるスポット。

慌ててGoogle先生に駆け込む男性もいるほどです。まさに未だ開拓されていない秘境と呼べるかもしれません。それだけに、Uスポットへの期待感は募るというもの。何せGスポットが有名になった昨今、実際にGスポットをいじってみても感じさせられないなんてことは多いですからね。

Gスポット以上に感じさせられるスポットがあるなら、是が非でも知りたいって男性は多いはずです。男たるものセックスで女性をイカせられてこそ一人前。その境地にいたるための武器となる知識は多いに越したことはありません。

さて噂のUスポットですが、場所的にはこの画像のあたりになります。クリトリスの下あたりですね。Gスポットに変わる性感スポットって考えると膣内を想像しがちですが、実はけっこう外側にあります。

なので、Gスポットみたいに膣内にある性感スポットと同時に攻めやすいのもポイント。何重にも女性に快楽を与えられるので、女性をイカせやすいってわけです。でも「こんな膣の入り口付近の場所なんて本当に気持ちいいの?」って男性も多いですよね。そこで、Uスポット攻めについての感想を見ていきましょう。

Gスポットより感じると噂です!

「Uスポットなんて見ず知らずの性感スポットで本当に感じるのか?」そう疑う男性も多いかもしれません。何もみなさんが疑り深いと言っているのではありません。未知のスポットっていうのは、常にそういう目を向けられるものです。

Uスポットは膣の入り口付近ってこともあり、チンポでぐりぐりできるんですね。それがかなり好ましいようです。

「多くの人がこれまでGスポットを刺激してヨガらせていたのは、実はUスポットの刺激によるものだった」こんな衝撃的な話もあります。となれば、Uスポットがどれだけ気持ちいいのかは想像しやすいというもの。何せ、今まで女性が感じさせられていたのはUスポットの刺激だったわけですから! これを聞いてUスポットの気持ち良さを疑う人はいないでしょう。

男性器において亀頭…尿道付近は最大の性感帯です(個人差はあるでしょうが)
それはご存知でしたかね
?笑(^^)
では女性器に亀頭は存在するのか。。
あります。。
それが「Uスポット」「カリナ」なのです
クリトリスから尿道の間を「Uスポット」
尿道から膣の間を「カリナ」と言います
引用:Yahoo!知恵袋

そもそもUスポットって、男性でいえば亀頭周辺に近い部分なんです。それなら気持ち良くないはずがありません。何せ男性のほとんどがオナニーで感じている場所になるわけですから。女性だって気持ちよくなっても不思議はないでしょう。

ただ、男性のチンポとちがって、女性のUスポットは分かりやすい形になってません。あくまで膣穴の入り口近くに感じやすい場所があるってだけです。そうなると上手い攻め方って想像がつきませんよね。そこで、次からはこの魅惑の性感スポットであるUスポットの攻め方を紹介しましょう!

Uスポットの攻め方を紹介します

それではここからUスポットの具体的な攻め方を紹介しましょう。一見簡単に攻められそうで、でも場所が場所だけに上手い攻め方が想像しにくいのがUスポット。

しかもUスポットは、こすられると「痛い」っていわれる場所とかなり近い際どいスポットでもあります。そのため、ぜひここから紹介する攻め方を知って、ちゃんと感じさせてあげられるようになりましょう!

Uスポットの攻め方 その①:舌で丁寧に愛撫する

狭い箇所なので、舌先で細かくやる方法と、全体を舐め回すやり方があります。
引用:セックステクニックの学校 【刺激LIFEブログ】

Uスポットはかなり狭いスポットです。先ほど説明したように、こすられると「痛い」って感じるポイントが絶妙に混ざるので、丁寧に攻めないといけません。それだけに快感もひとしおなんですが、一歩間違えると痛みを感じさせるだけにテクニックがいります。

一番簡単なのは舌で愛撫する方法。これなら摩擦を与えることもあまりありません。なので「痛い」と感じさせるリスクがほぼほぼ消えます。テクニックに自信がない人や痛みを感じさせるのが不安な人は、できるだけ舌で攻めるようにしましょう。

舌での攻め方は引用した文にある通り2パターンあります。まずは舌先でチロチロ攻める方法。そしてベロベロとまんべんなく舐める方法です。できればこの組み合わせで緩急をつけたいところですね。

舌を使った愛撫は、多くの人にとってベロベロ舐める方がイメージされがち。なので、こちらは意識しなくてもできるでしょう。クンニするような感覚でできるはずです。だからどちらかといえば、チロチロ舐める方法を適度に取り入れるって意識をするのがコツ。

こうすれば自然と緩急をつけられます。それとUスポットはクリトリスも近いので、時折クリトリスを舐めるのも良いですね。2つのスポットの快感で女性は思わず濡れ濡れになってしまうでしょう。

Uスポットの攻め方 その②:指で攻めるなら小指を使ってソフトタッチ

敏感な部分ですので優しく愛撫してあげる必要があります。
指先のソフトタッチで少し振動を与える
引用:悪魔の性典

Uスポットの繊細さの前では普通の手マンは痛みを与えるだけになってしまいます。指で攻めるときは、絶対にソフトタッチにしてください。力を入れれば快感よりも痛みが勝ってしまい、女性をイカせられません。

攻めるときのコツは小指をつかうこと。人差し指や中指などではどうしても力が入りがちです。なので、力が入りにくい小指がベスト。Uスポットは狭いスポットなので、大きさ的にも丁度良いでしょう。

さわるときは、押したりこすったりするよりも、軽くタッチするさわり方をイメージしてください。普通の手マンの要領でやると高い確率で痛みを与えます。なので、ちょっと刺激してあげるくらいの感覚でやる方がよいでしょう。

ちなみにUスポットを攻めるときに一番重要なのは爪。伸びた状態では絶対にやらないようにしましょう。Uスポットは驚くほど繊細な場所なので、爪が伸びていると触れただけで痛みを与えかねません。Uスポットは大きな快感を与えられる一方、痛みを感じさせる可能性も高い、まさにデリケートゾーンなのです。

Uスポットの攻め方 その③:Uスポットに対応した性玩具を使う

ここまでの内容で「Uスポットを攻めるのは難しそう」って感じた男性は多いかもしれません。そんな男性におすすめなのが、性玩具を使う方法です。これなら繊細な力加減なども必要なく、丁度いい刺激を与えヨガらせられます。

Aスポット・Gスポット・Uスポット3カ所を同時刺激!!
ローリングタイプは、先端部・中腹部はローリング、うさぎ部分は振動といった感じで、同時に3カ所を攻めることでこの上ない絶頂を味える可能性があります。
ピストンタイプは、先端部はピストン、中腹部はローリング、うさぎ部分は振動といった同時に3カ所を攻めることで、この上ない絶頂を味える可能性があります。
引用:Love Motion(ラブモーション)

「Love Motion(ラブモーション)」はまさにUスポットを攻めるために作られたかのような性玩具。Uスポットを攻めるだけでなく、同時にGスポットやAスポットといった性感スポットも攻められます。

3点同時に丁度いい刺激を与えられてヨガらない女性はそうそういないでしょう。ピストンタイプとローリングタイプという2種類の攻め方ができるのも嬉しい点。相手の女性の好みに合わせて使い分ければ、それだけでテクニシャンになれるといっても過言じゃありません。

ピストンですが、ピストン=早い動きなのかな?って思っていましたが、実際は少しゆっくりです。
が、中のパールがボコボコとして気持ちいいし、自分で動かしながらピストンも一緒にしたら結構気持ちいいです!
バイブの素材も柔らかいので、何回もしたくなりますよ♪
引用:Love Motion(ラブモーション)のクチコミ

実際に使ってみた人の感想も上々。普通のバイブと違って、パールが仕込まれているので、それがまた絶妙な刺激を与えてくれるんです。一度使うとやみつきになるでしょう。下手をするとあまりの気持ち良さに、バイブに彼女を寝取られてしまうかもしれません(笑)

性玩具っていうと、なんだか変態くさいとかドスケベな人が使う印象を持つ男性もいますよね。でも、性玩具はあくまでセックスをより気持ち良くしてくれるパートナーみたいなものです。とくにテクニックに自信のない人にはテクニックを補ってくれるものでもあります。これまで性玩具は避けていたって男性は、この機会にぜひ試してみてください。

まとめ:Uスポットを攻めてGスポット以上の快感を与えてあげよう!

UスポットはGスポット以上に繊細で、快楽的な魅惑のスポットです。繊細なおかげで攻めにくいのがネックですが、今回紹介した攻め方を覚えればきっと女性をヨガらせまくれるでしょう

Uスポットを攻める上で大切なのは、デリケートに扱うという点。これさえ分かっていれば、今回紹介した攻め方をすぐにマスターできるはずです。そうすればもはや敵なし! 女性をイカせ放題ですよ。以上、風俗部(フウゾクブ)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
Gスポットより気持ちいい!「Pスポット」の攻め方を紹介
Gスポットより気持ちいい!「AGスポット」の攻め方を紹介

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/u-spot.html