100円でオナグッズになる!10代女子に人気なぷっちょオナニーの実態とは

AV女優「横山みれい」の無修正動画ベスト10【最新版】

おいしく食べるはずのおやつ「ぷっちょグミ」。
このたった100円ほどで買えるおやつが、とっても気持ちいいオナグッズとして使えるってご存知でしたか?

今回はこのぷっちょグミをオナグッズに変身させちゃう方法や、気持ち良くなるやり方など、ぷっちょオナニーの実態について詳しくご紹介していきたいと思います!
「専用のオモチャを買うのはちょっと気が引ける…」
そんな方は要チェックですよ!

ぷっちょオナニーとは?

ぷっちょグミはさまざまなタイプで販売されています。
ボール状のものや四角いもの。
時にはぷっちょアイスなんてものまで販売されましたね。

しかしオナグッズとして使えるぷっちょは、粒状の形で専用のボトルに入っているもののみ。
なぜならぷっちょオナニーで必要なのは、ぷっちょそのものではなく凸凹の容器だからです!

これがなければ始まりません!

この容器の形を見て頂ければ…あとはもうわかりますよね?
大人のオモチャの代用品として、オナニー中に大活躍してくれるんです。

スーパーやコンビニ、駄菓子屋などどこでも手軽に買うことができ、そのお値段も100円程度
「バイブを使ってみたいけど恥ずかしくて買えない」
「ちょっとお小遣いで買うには高すぎる…」
そんな専用オモチャを買えない10代の女子に大人気なのが、このぷっちょオナニーなのです。

ぷっちょオナニーって本当に気持ちいいの?経験者にそのホンネを聞いてみた

ぷっちょオナニーが人気だと言われても、1番気になるのがこれ。
「本当に気持ちいいの?」
そんな疑問を解決すべく、すでにぷっちょオナニーを楽しんでいる経験者たちに、そのホンネを聞いてみました。

いかがです?
「マジ気持ちいい」「最高」そんな言葉が並んでいますよね。
中には中学生の頃から楽しんでいた、なんて方も.

ではどうすればそんなに気持ちいいぷっちょオナニーを楽しむことができるのでしょうか。
「ただ挿れればいいだけでしょ?」
いえいえ、そうではないんです。

安全に楽しむには前準備が必要ですし、ただ挿れるだけでは本当の気持ち良さを味わうことはできません。
次項からは中イキだって夢じゃない、最高に気持ちいいぷっちょオナニーのやり方をご紹介していきましょう。

中イキも夢じゃない!最高に気持ちいいぷっちょオナニーのやり方

数えきれないくらいオナニーをして、セックスの経験をどれだけ積んでも、女性にとって中イキはなかなかに難しいもの。
でもぷっちょオナニーの気持ち良くなれるやり方さえ知れば、中イキだって不可能じゃありません!

思わず声が出ちゃう・身体がビクビクと痙攣しちゃう、そんな本気で感じるオナニーをしたいのであれば、7段階あるぷっちょオナニーのやり方をしっかり確認してみてくださいね。

①パッケージを剥がし、ぷっちょを洗う

まずは大前提です。
自分の中に挿れるのですから、病気やケガのリスクを考え安全に楽しめるようせねばなりません。

ぷっちょグミの容器には、可愛らしいキャラクターが印刷されたプラ製のパッケージが巻かれていますよね。
それを全部剥がしてしまいましょう。

なんとも味気ない姿になるとは思いますが、パッケージの裏には雑菌が溜まりがちですし、プラ製の固さゆえに中を傷つけてしまうかもしれません。
このパッケージを剥がすだけで、病気やケガのリスクをグンと抑えることができます。

また剥がし終わったのであれば、1度しっかりと洗っておきましょう。
品出しした店員さんや、買うのを迷ったお客様、何人の手垢がついているかわかりません。
念には念を入れ「病気やケガのリスクもなくただひたすら気持ちいい」そんなオナニーにしましょうね。

②じゅうぶんに膣を濡らしておく・ぷっちょにコンドームを被せるなど挿入に備える

ぷっちょをキレイにできたのであれば、挿入に備えて準備しましょう。

実際に持ってみるとわかるのですが、ぷっちょは意外と大きいもの。
これを無理矢理挿れてしまえば、膣を傷つける可能性があります。

まず1つ目がぷっちょにはコンドームを被せること。
もともとプラ容器なので摩擦力は大きくありませんが、こうすることでより滑らかになり、挿入しやすくなります。

そして2つ目が膣を充分に濡らしておくこと。
お気に入りのオカズを見たり、あらかじめ自分で乳首やクリトリスをイジるなどして、愛液のヌルヌル感を出しておきましょう。

この2つを準備できれば大丈夫ですが、もしその大きさに不安があるようならば、ローションを用意しておくと良いでしょう。
コンドーム+愛液+ローションがあれば、すんなりと受け入れやすくなるはずです。

商品購入はコチラ⇒【NLS】ペペローション

また座ってやると膣口が圧迫されるため、ぷっちょが入りにくくなることも。
体勢は仰向けになり軽くM字開脚するのがおすすめですよ。

③まずは1段目だけ挿入し、ぐるぐると回すように容器を動かし膣の入り口を刺激する

ぷっちょグミが出てくる方、丸みのある先端をゆっくりと膣内に入れましょう。
このとき挿れるのは、全部で4段あるうちの1段だけです。
1段だけ挿れたなら、そのまま大きくぐるぐると回し膣口を刺激します。

回すだけでなく大きく左右に傾けたり、下から持ち上げるようにしてみたりするのもおすすめ。
特にクリトリス側が圧迫されるときには、ゾクゾクと背中から後頭部にかけて快感が走り抜けることでしょう。

「これだけじゃ物足りない」
「もっと強い快感が欲しい」
そう思えるまで焦らしてくださいね。

④最後の1段は膣内に入れずに挿入したあと、指でクリトリスを刺激する

もっと深い場所でぷっちょを感じるために、ゆっくりと1段ずつ挿入していきましょう。
2段目、3段目…
ツプッと段差を飲み込むたびに、徐々に開かれていく膣内の感触が堪らなく気持ちいいはずです。

ただここで注意しておきたいのが、ぷっちょを全て挿れないこと
最後の1段だけは必ず外に出しておきましょう。
こうしないとぷっちょを奥まで飲み込んでしまい、取り出せなくなることがあります。
また挿れなかった最後の1段があることで、のちのち中を刺激しやすくなりますよ。

最後の1段は膣内に入れずに挿入したなら、そのままの状態でクリトリスを刺激してみてください。
中指で先端を撫でまわしてみたり、クリトリスを左右に振るように指で弾いてみたり…
気持ちいいと思うたびに、膣内がキュッキュッと締まるはず。

締まることで中のぷっちょが動き、じんわりと緩やかながらも、決して絶えることのない快感が味わえるでしょう。

クリオナで外イキできる人であれば、この時点で果ててしまうことも珍しくありません。
しかし中イキを体験してみたいのであれば、イキそうになるのをグッと堪え、次の段階に進みましょう。

⑤ぷっちょをゆっくりと抜き差し、凸凹の刺激を堪能する

挿れなかった最後の1段を持ち、ゆっくりと抜き差ししてください。
丸みのある1番大きいところまできたら、勝手にヌルッと飲み込んだり、はたまた勝手に出てきたり…。
あの独特のくびれがあるからこそ自動的に緩急がつくことになり、一般的なバイブでは味わえない気持ち良さを体感することができます。

バイブであれば、激しく抜き差しした方が気持ちいいかもしれません。
でもぷっちょオナニーなら、ゆっくりと動かした方が感度は高まりますよ。

しかしゆっくり動かしているだけでは中イキすることはできないでしょう。
じれったさに腰が浮くようになったら、動かし方に変化を持たせてみるのです。

ゆっくりと挿れたあとにズルッと一気に引き抜いたり、逆にいきなりグッと奥まで挿れたあとにジワジワと抜いてみたり…。
こうして楽しむことで、いつの間にか目を閉じ気持ち良さに集中してしまっているはず。

吐息混じりの喘ぎ声がこぼれるようになったら、1秒で1往復させるくらいの同一スピードで動かしてください。
中の感度が高まっているからこそ、これだけでもイキそうになっちゃいます。

⑥ぷっちょを奥まで挿れたあと、お腹側に45度傾けGスポットを押すように刺激する

「気持ちいいけどイクまでにはあとちょっと足りない」
そんな方は、ぷっちょでGスポットを刺激しましょう。

最後の1段以外を挿入し、その出ている部分をグッとお尻側に傾けてください。
そうするとお腹側に45度ほど傾くはずです。

その角度のまま、押し上げるようにグッグッと動かしてみましょう。
抜き差しするのではありませんよ。
ぷっちょを揺らすイメージです。

こうすることで膣内で最も敏感な性感帯、Gスポットを刺激することができます。
何度も何度も繰り返し同じ早さで押してみてください。

どうですか?
押すたびに、下腹部を中心として足の先から首筋の辺りまで快感がブワッと広がりませんか?
これを続けることで、憧れの中イキを体験することができますよ。

⑦Gスポットを刺激しながらクリトリスを触ることでイキやすくなる

同一スピードで抜き差しする・45度傾けGスポットを押す、これらの方法はいずれもそれだけで中イキできる方法ではあります。
しかし今まで1度も中イキしたことがない場合だと、これだけでは中イキできないこともあるかもしれません。

そんな時は、ぷっちょを動かしながら同時にクリトリスを刺激してみましょう。
最初のうちはクリトリスでイッている外イキになっているかもしれません。
しかしイクたびに中を刺激してれば、身体も「中を刺激しているからイケるんだ」と覚えてくれます
身体がそう覚えてくれれば、ぷっちょだけで中イキできる日だってすぐそこです!

もっと感じる上級者テク!ぷっちょオナニーを極めるられる3つのアレンジ法

ここまでご紹介してきたやり方で、外イキも中イキも楽しむことはできます。
しかし毎回同じやり方では、そのうちマンネリ化してくるかもしれません。
マンネリ化してしまえば、せっかくのぷっちょオナニーの魅力も半減してしまうでしょう。

そんな時に試してみて欲しいのが、これからご紹介するアレンジ法。
ぷっちょオナニーを極めることができる、上級者向けのアレンジ法を3つご紹介しましょう。

①中にビー玉を5個ほど入れ、抜き差し時に振動を楽しむ

空っぽのぷっちょグミの中に、ビー玉を5個ほど入れてください。
おはじきなどでも良いですよ。
どちらも100均で売られているので、簡単に手に入れることができます。

あとは先ほど同様コンドームを被せ、いつも通り動かすだけです。
ビー玉が中でぶつかることによって、動かすたびに不規則な振動を楽しむことができちゃいます。

特に早く抜き差しすればクリトリスに響くような感覚が楽しめるので、気持ち良さも倍増してしまうことでしょう。

②40度くらいのお湯を入れ、本物のペニスのような体温を感じる

人間にあってぷっちょにないもの。
ぬくもりです。
大人のオモチャを嫌う人の中には「無機質な冷たさが嫌」と言う人もいるくらい、挿入するもののあたたかさって大事なんです。

そこでぷっちょに人肌のぬくもりを与えましょう。
中に40度くらいのお湯を入れるのです。

奥まで挿れたときもそうですし、膣口辺りを刺激するときも、このあたたかさがあることでより素直にその感覚を味わうことができます。
また膣に当てがった時もぬくもりがあった方が、変に力まずに済むためすんなり受け入れやすくなりますよ。

③奥まで挿れたぷっちょに携帯で振動を与える

先ほど同様振動を楽しむ方法ではありますが、こちらは自分の手を動かさずともブルブル感が楽しめる方法です。

最後の1段は膣に挿れずに、外に出しておきましょう。
この最後の段に、携帯でバイブ振動を与えるのです。

このとき使用して欲しいのがバイブアプリ。
最近では便利になったもので、数多くの振動パターンを兼ね備えたアプリが存在します。
無料でダウンロードできるので、お金もかからずに気持ち良くなれちゃいますよ。

iPhoneをお使いの方はコチラ⇒バイブ-強力マッサージ強いバイブレーションのバイブFuruFuru
Androidをお使いの方はコチラ⇒強力なバイブレーター – マッサージャー

ただし当てているときにそれなりの振動音が出ちゃいます。
実家暮らしなど人に聞かれて困るようであれば、お布団の中で使うようにしてくださいね。

手軽に買えるぷっちょで最高のエクスタシー!クセになっちゃう気持ち良さを楽しもう

どこにでも売っていて、買うのに恥ずかしさもない。
おまけにお値段100円程度。
これで最高に気持ちいい中イキを体験できるのですから、やらない理由がありません!

最後にぷっちょオナニーで気をつけるべき点や、気持ちいいやり方をおさらいしておきましょう。

①パッケージは全部剥がし洗っておく
②コンドームやローションを使い挿入時の負担を減らす
③独特の形状を楽しむためゆっくり動かす
④上級者向けのアレンジ法は3つある
・中に5個ほどビー玉を入れる
・40度くらいのお湯でぬくもりを与える
・バイブアプリでぷっちょを動かさずに振動を楽しむ

これらのことをしっかりと覚え、安全かつ気持ちいいぷっちょオナニーを楽しんでくださいね。

◯関連記事
女性のオナニーはこうすると最高に気持ちいい
クリオナニーでおすすめの刺激法と絶対にイケるようになる裏技3つ

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/masturbation-goods-2.html