鬼畜!セックス中にばれずにゴムを外して中出しする方法

AV女優「真木今日子」の無修正動画ベスト10【最新版】

ゴムつけてセックスして気持ちいいですか?しかも、お腹やおっぱいにザーメンかけて満足ですか?男なら、生でセックスして、妊娠覚悟で女のマンコに中出ししたいと、誰しも思うものでしょう。でも、そんなこと普通にやろうとすれば拒否されるに決まっていますよね。じゃあ、バレないようにこっそりやればいいのです。鬼畜と言われようが、生で中出ししたい!そんな男性諸君に送る、バレずにゴムを外して中出しする方法を紹介します。

AVで良くみられるゴム外し

AVでもよく見られる、このゴム外し。なんと鬼畜なプレイなのでしょうか。女の子の目の前でゴムを装着しますので、女の子はゴムをつけてくれていると安心しきって、信じきってくれています。その信頼を見事に裏切って、こっそりゴムを外してナマ挿入。それだけでは飽き足らず、中出しまでしてしまうという鬼畜ぶり。

でも、このスリルがたまらないのです。男なら、誰もが一度はやってみたいと思いますよね。だって、ゴムをつけてするセックスと生のセックスとでは、気持ち良さが全然違います。断然、生の方が気持ち良いですし、中出しは男の征服欲を満たしてくれます。

中には、こんな細工をして中出しを敢行するツワモノもいるようで・・・

私は、コンドームに前もって小さな穴をあけておき、体位をバックに変えた時に、手できつく根元に引っ張り生の状態で挿入、その後中出ししております。
いつも同じホテルを使うので、穴あけコンドームにすり替えるタイミングが難しいですが、楽しみにして、割り切り中出しをしております。
引用:中出し関連フリートーク

女性が気づかないうちに生ハメされ、中出しまでされてしまうというシチュエーションが興奮しますね。目の前の女性を騙して悪いことをしているという背徳感が、興奮度を何倍にも高めてくれます。悪いことはバレずにこっそりとやるから楽しいし、気持ち良いものです。その欲望を満たしてくれるのが、ゴム外しですね。

AVは脚本通りかも知れないけど

ゴム外し中出しセックスの魅力を熱く語ってきましたが、実際にやってみたことがある人は少ないのではないでしょうか。そもそもAVは脚本通りにやっているので、女性も了承済み。演出・ヤラセだからできるのは当たり前です。

でも、現実はそうはいきません。バレるリスクもありますからね。でも大丈夫です。今回、絶対にバレないやり方を紹介しますので、臆することなく、強気でゴムを外して中出しセックスをキメてやりましょう。

いつでも生ハメ・中出しOKの女性とセックスしても楽しくありません。普段は絶対にできないであろう相手に無許可で生ハメ・中出しセックスするから、気持ち良さも倍増するのです。これを読めば、あなたもゴム外しの達人になれます。遠慮は必要ありません。鬼畜となり、生チンポでハメまくり、マンコの中にザーメンを注ぎ込んでやればいいのです。無許可で中出ししてバレても、気にすることありません。しらばっくれてやりましょう。

生ハメになった瞬間にバレる?

さてここで、いつの間にかゴムを外しての生ハメや中出しが、女性にバレてしまわないのか、リスクについて考察したいと思います。まずゴムをつけてのセックスが突然生ハメに変わった場合に女性は気づくのかという点ですが、これは「ほとんど気づかない」と言って良いでしょう。

後で紹介しますが、まず最初に「ゴムを装着しているところ」を女性に見せているので、女性は「ゴムをつけてくれている」と信じきっています。まさか知らぬ間に外されているなんて疑いもしないので、生ハメになったからといって気づく女性は少ないでしょう。

ゴムをつけてのセックスに違和感や痛みを感じたりする女性の場合、生ハメ→ゴムつけてセックスだとバレる可能性が高いのですが、このやり方は逆です。ゴムつけてセックス→生ハメなので、女性側も「愛液がたっぷり溢れてきたことで擦れる感覚が軽減されたのかな?」くらいにしか思いません。まずバレないと思って大丈夫でしょう。

無許可中出しはバレる?

黙って中出しした場合、さすがにバレる確率が高いです。女性は膣の中に温かいものが広がる感覚があるそうです。

挿入時に感じるオチ●チンの熱さに驚いたけど、それ以上に感激したのは射精の瞬間。膣の中のオチ●チンがドクンって脈を打った次の瞬間、温かいザーメンがオマ●コの中にぶわっと広がってくるんです。
引用:デラべっぴんR

その後シャワーを浴びたり、歩いたりした時にドロドロのザーメンがマンコから垂れてくるので、中出しはまず100%の確率でバレると思っておいたほうがいいでしょう。どうせバレるのなら、ここはしらばっくれるしかありません。

そこで方法を教えておきます。自分につけるゴムとは別に、あらかじめ破いたゴムをもう1つ用意しておき、「マンコの中でゴムがいつの間にか破れていた」。もしくは、サイズの大きいゴム(Lサイズ)を用意しておき、「いつの間にかゴムが外れていた」とシラを切る方法です。(これらの用意しておいたゴムをフェイクゴムと呼ぶことにします)

どちらにしてもタイミングを見計らって、このフェイクゴムを枕の下に隠します。正常位で中出しフィニッシュした後に、女性に抱きつくフリをしながら枕の下のフェイクゴムを手に取っておきます。そしてマンコからチンポを抜く時は、ゴムを外す仕草をするのを忘れずに。女性が気づいたっぽいなら、手に取ったそれらのフェイクゴムを見せて、故意ではなかったことをアピールをしましょう。

セックス中にばれずにゴムを外して中出しする方法を紹介しましょう

さて、中出しがバレた時の切り抜け方も紹介したところで、実際にどのようにバレずにゴム外しをするのか、具体的な方法を解説します。初級から上級までありますが、どれもバレずにゴムを外せる確率はほぼ100%なので、あなたに一番合った方法を使って女性に生ハメ&中出しをしまくってくださいね。それでは紹介します!

死角になるバック中にゴムを外す

一番安全かつ、初心者でもやりやすい方法です。いきなり「バックから入れたい」と言うと怪しまれますので、最初は正常位でゴムをつけてセックスをしているところを見せておきましょう。少し正常位でハメたら、バックの体勢に持っていきます。

バックの体勢だと、男性は女性から死角に入ります。ゴムを外す行為を見られる心配はまずありません。まさかバックの時に振り返って男性のことをずっと見ている女性はいませんからね。この時こそが、ゴムを外す最大のチャンスです。

しばらく激しくピストンをした後、チンポを抜いてゴムを外します。ただし、ここで注意点があります。それは音を立てないこと。焦って外すあまり、ゴムを外す時の「パチン」という音を鳴らしてしまってはバレてしまう可能性があります。生でハメたいという欲望を抑えて落ち着いて外すことが必要です。

どうしても心配なら、バックでハメている時にスパンキングをしながらハメましょう。そのスパンキングの音のタイミングに合わせてゴムを外すのです。そうすれば、万一音が鳴ってもバレることがありません。後は、鬼畜のごとく生ハメピストンをして、大量のザーメンをマンコに流し込んでやってください。

目隠しプレイ中にゴムを外す

さて、こちらはちょっと仕込みが必要な方法ですが、まずバレることはない初級編のやり方です。普段から目隠しプレイを楽しんでいるカップルなら簡単なのですが、そうでない場合は、まず目隠しプレイをするところまで持っていかなければいけませんね。

ゴム外し&中出しを決行する日に向けて、目隠しプレイをすることを相手に話しておきましょう。ただ目隠しプレイをしたいと言えば拒否される可能性もありますので、視覚がシャットアウトされることで快感が倍増することをちゃんと教えてあげて、一回やってみようと話しておきます。

当日、挿入前から目隠しをするのではなく、挿入開始後に目隠しをするようにしましょう。挿入開始時は、女性の目の前でゴムを装着しているところを見せておくことが肝心です。目隠しアイテムは、簡単に装着できるアイマスクを用意しておけばいいですね。

挿入開始してしばらくしたら、チンポを抜いてゴムをそっと外せばミッションコンプリート。この時ピストンがストップするので、彼女が不安になってアイマスクを自ら外してしまわないように、キスをしてあげながら外すと良いですね。目隠しプレイも楽しみながら生ハメ中出しできるなんて、まさに一石三鳥ですね。

イキそうだからと、休憩を装ってゴムを外す

続いて、ピストンがストップする違和感を察知されることなく、自然な流れでゴムを外す方法です。ここからは中級編になりますね。冷静さと度胸が求められます。

まず、彼女の目の前でゴムを装着し、正常位でセックススタートします。しばらくピストンをしながら、彼女に抱きついてベロチューしましょう。そのまましばらくピストンした後で、「ヤバイ、今日の◯◯の中、すごく締まって気持ち良すぎる。このままじゃすぐにイッちゃいそう・・・」と、休憩を装ってチンポを抜きます。

マンコが気持ち良いと言われると、女性は嬉しいものです。その隙に乗じて、こっそりゴムを外しましょう。女性に体重をかけて見つめ合いながらベロキスをして視界をふさぎます。その間に片手でノールックでゴムを外します。手元を見ずに外すので少し慣れが必要かと思います。事前に練習しておけばいいですね。ゴムが外せたなら、そのままの状態でマンコにチンポをぶち込んでください。すべて手元ノールックなので、少し難易度が高いですが、自分でこんなに感じてくれてるんだと嬉しくさせておきながら、一方では鬼畜なゴム外し行為をしているというこの裏切り感がたまらないですね。

暗闇に乗じてゴムを外す

アクシデントを装って、その混乱に乗じてゴムを外す作戦を伝授します。まずこの方法を行うには、部屋の明かりのオン・オフを支配しなければなりません。ラブホの場合は、ベッドの枕のあたりにスイッチがあることが多いので、シャワーを浴びているスキに確認しておきましょう。家で行う場合は、リモコンがあることが条件ですね。

ゴムを女性の目の前で装着するところまでは同じです。そして挿入しながらタイミングを見計らって明かりを真っ暗にします。誤ってスイッチに手が触れて消えてしまったことにしましょう。「明かりつけるね」と少し焦ってバタバタしながら、その暗闇とバタバタの中でゴムを外してしまいます。そして、薄暗い状態に回復させ、そのまま生ハメスタートです。絶対バレることはありません。

この方法のポイントは、最初は部屋の明かりを明るい状態にしておくことです。女性が恥ずかしがるかもしれませんが、「今日は◯◯のすべてが見たいんだ」などと適当に丸め込みましょう。最初から真っ暗でスタートしてしまうとこの方法は使えませんし、薄暗い状態では目が慣れてしまい、真っ暗の時にゴソゴソしているところを見られないとも限りませんからね。

正常位でクリいじりしながらゴムを外す

最後は上級編のゴム外し方法を紹介します。それはなんと!正常位でハメながらゴムを外すという大胆な技です。バレるかもしれないスリルと達成感が味わえる究極の方法です。

まず、正常位でハメながら、利き手の人差し指でクリトリスを優しくいじります。この時のポイントは、手のひらを下に向けておくことです。クリトリスをいじることで、挿入部分に手を持っていっても違和感がありませんし、男性の視線が挿入部分にいっても女性が不審に感じることはありません。

そして親指と中指を使ってコンドームの根元(ロール上に分厚くなっている部分)をしっかりとつまみます。そして、ピストンの前後運動を利用して亀頭の方向へゴムをずらしていけば、数十秒でゴムを外すことができます。ピストンを止めることなく、自然な流れでいつの間にかゴムが外れている。まさにこれこそ、ゴム外しの達人の領域と言えるでしょう。

この方法が成功すれば、後の生ハメ&中出しの喜びも格別のものとなるでしょう。こんな大胆な方法で気づかれなかった自分を誇ってください。そして気づかなかった女性を憐れみながら、ご褒美のザーメンをたっぷりとマンコにぶちまけてやりましょう。

まとめ:バレずにゴム外しできれば、いつも拒否する女性にだって中出しできる!

中出しを拒否する女性は多いです。妊娠のリスクを抱えているので当然ですよね。正面きってお願いしても、中出しどころか生ハメすらさせてくれないでしょう。そんな時に役立つのが、このバレないゴム外しの方法です。この方法は、普段生ハメや中出しを絶対にさせてくれない女性にするための方法なのです。

この方法さえ習得すれば、いつでも好きな時に、誰にでも中出しを遂行することができます。男性ならきっと「あの子に中出ししたい」と思う女性がいるはずです。その女性にバレずに生ハメできて、しかも中出しまでできるとすればどうですか?最高ですよね。

罪悪感などは、持つ必要はありません。中出しは男性の本能です。本能の赴くままに、マンコに中出ししてやればいいのです。そもそもこのゴム外しと言う行為自体がかなり鬼畜な行為なのですから、ここは良心のリミッターを外して最後まで鬼畜になりきりましょう。ゴムつけてのセックスなんて気持ち良くありません。ゴムなし生ハメ&中出しこそが、セックスの醍醐味ですよね。

◯関連記事
彼女に教えたい!エロく興奮するコンドームの付け方のまとめ
妊娠の心配せず気持ち良く「中出し」しまくる方法【5選】

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/howto-cuminside.html