絶頂体位「座位セックス」で自由自在に女性をイカせる腰の振り方を紹介

下手な前戯とは?絶対に女性が気持ちよくなる前戯の方法

メジャー体位の中でも人気が高い座位セックス!もちろん皆様も好きだと思います。しかし結構腰を振るのが大変な体位でもあるのでどうしたらいいかわからない方も多いと思います。今回は、そんな方に座位セックスで自由自在に女性をイカせる腰の振り方を紹介していきます。

座位セックスとは

座位セックスとは、女性が男性の上に座るようにして挿入する体位のことですね!四十八手の中でも居茶臼、帆掛などと座位を表す体位があるので昔から人気のある体位だとわかります。

種類は二種類で、男女が顔を見合わせて対面する「対面座位」と、女性が男性に背を向ける「背面座位」とがあります。対面座位は、キスが出来たり、顔を見ながら挿入ができるというのが魅力で、背面座位では、体が密着しやすいのでギュッと抱きしめながら挿入することが出来ます。女性は男性のことが見えていないので、後ろから乳首を愛撫されたりと興奮できる体位と言えます。

座位セックスの特徴としては、他の体位よりも深く奥までチンポが入るということです!これは男性も女性も嬉しいことなのでラブラブセックスに向いています。

座位セックスは絶頂体位だ

女性は座位セックス。特に対面座位が好きな方が多いというのをご存知でしょうか?女性はセックスにおいて性的快感の他にも精神的な快感も重視します。それは絶頂にも大きく関わることで、気持ち次第でイクときの気持ちよさ、またはイケるかイケないかまで変わってきます。

座位というのは、女性が安心感を感じる体位です。密着感が合ったり、挿入しながらキスや愛撫がしやすい。しかもそれに加えて、先程言ったように、深く挿入できるの気持ちいいですし、負担がかかりづらいので快感に集中できる。なんと挿入しながらクリトリスが男性の体に当たるから中イキし辛い人でもイキやすいなんてこともあります。なので座位セックスは女性の絶頂体位と言えるでしょう!

座位セックスの仕方を紹介

精神的満足感も高い座位セックスですが、やはり男性の腰の振り方や、サポートも大事です!女性をイカせるためにいろいろなセックスの仕方をさっそくご紹介していきます。

細かく上下に

座位セックスというのは、女性の中に深く挿入できる体位と言いましたよね。なので快感も痛みも強いということです。なので最初は奥まで挿れすぎないところで細かく腰を上下に動かしましょう!最初にこの細かい上下動きをしてあげると絶対におまんこの中が濡れるので、このあとの激しい動きでイカせることが出来ます。なので、この腰の振り方は直接的にイカせるテクニックではありませんが超重要です。

円を描く

お次は挿入しながら円を描くという腰の振り方です。女性の膣内の性感帯のGスポットとポルチオというのは聞いたことがあると思います。膣口から近くてお腹側にあるのがGスポット。その奥の子宮口の近くにあるのがポルチオです。座位セックスではなんとこの2つの性感帯を一気に刺激することが出来ます!そのために腰で円を描くように腰を振るということです。コツは亀頭をGスポットとポルチオに当てる感覚です。最初は難しいと思いますが性感帯を一気に責められるんですから上手くいば女性をイカせることが出来ます。

実際にポルチオでイったことがある女性は、その気持ちよさを「これ以上ないほどの気持ちよさに頭が真っ白になった」「全身が性感帯になったみたい」と表現しています。ポルチオは脳神経と直接関わっているため、快感が脳にいきやすいのです。引用:forzastyle

突き上げる

この突き上げるような腰の振り方は、女性が濡れて盛り上がってきたイカせたいという時にやってみていただきたいです!どちらかと言うと背面座位向きです。これをやるにはまず女性の腰当たりに手をかけて軽く持ち上げるようにします。そのままおまんこの奥に突き上げる感覚で腰を振ります。良くAV男優がやっていますが、最初から激しいスピードでは出来ないと思うので徐々に早くするなどしてみましょう。座位セックスは体重のかけ方が非常に難しくて、しっかり女性とのバランスをとらないと前か後ろに倒れてしまいます。この突き上げる動きのときは女性が前重心になるので、男性は気持ち後ろ重心で腰を振るとやりやすいですし、バランスがいいです。

ブランコのように前後に

このブランコとは、そのまま公園にあるブランコに乗っているような腰の振り方です。これは背面座位に向いています。イメージは、ブランコの二人乗りみたいな感じです。男性がブランコに座り、女性がその上に座って、男性がブランコを漕いでください。挿入できたら、強さは漕ぎ始めくらいの感じでいいので前後に腰を動かしてください。こちらも女性のGスポットなどを刺激しやすいですし、ギュッと密着して動くことが出来ます!

女性が動けるようにする

座位セックスでは一応女性が優位になる体位なので、女性に動いてもらったっていいんです。そのためには動いてとお願いするんではなく、挿入したあとに軽く、女性のお尻や脚を持ち上げてあげましょう。すると女性が腰を動かしやすくなるので自然と動いてくれるでしょう!女性が動いているのを堪能してもいいですし、同時に動いたりするのもいいです。その時は呼吸を合わせて激しすぎないようにしましょう。座位セックスはチンポが抜けやすい体位でもあります。また座位セックスは男性の腰振りが持続しやすい体位ですが、休みたいときにこのテクニックを使うのもいいかもしれません。

まずは男性が、あぐらをかくようにして座ります。女性は、向かい合わせになるようにして、男性の上に乗り、結合してください。そこから男性が、女性の両脚をすくい上げます。女性の腰が浮くことで、男性側が主導権を握ることができる体勢なので、下からの突き上げにひたすら身を任せましょう。引用: 女子SPA!

体を離しながら

最後は、あえて2人の体を離しながら腰を振るテクニックです。密着しやすいのが座位セックスのいいところですが、あえてお互いの体を離して、二人とも後ろに手を突いて男性が前後に腰を振ります。これは、チンポがとても抜けやすくて高度な技ですので上級者向け!しかし上手くできるとチンポが出入りしているところが女性からも丸見えなので興奮が煽られてイカせやすい振り方でもあります。

まとめ:座位セックスで女性をイカせたい

座位セックスで自由自在に女性をイカせる腰の振り方はいかがでしたでしょうか?ピストンの持続のしやすさなどメリットもあれば、体重のかけ方が難しいなどのデメリットもある座位セックスでしたが、腰の振り方を知って実践してみたくなったんではないでしょうか!実践に夢中になり、挿入しながらの愛撫を忘れないようにしてくださいね。

◯関連記事
彼女が毎回ヤって!と惚れ込んだ最強に感じる対面座位の4ステップとは
挿入時の「痛い!」原因を解消し快感に変える3つのポイント

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/sittingposition-sex.html