正しいセックスのピストン運動とは|コツはパンパンではなくトントン

AV女優「美月ゆう子」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

今回の記事ではセックス初心者にありがちなピストン運動についてお話ししていきます。あなたは彼女とセックスするとき激しくピストンしていませんか?彼女が喘いでいるからといって、急なピストン運動行為をするのはNG!ただ激しく動けばいいって訳じゃないんですよ。

セックスが上手な男は余計な力を使わず、正確なピストンで突く!

セックスを覚えたての男性が良く勘違いすることが、気持ちよさに任せて女性の事を考えずに力任せに激しいピストン運動をすることです。オマンコが気持ちよくて激しく腰を振ってるのになかなかイケない…なんて経験ありませんか?

実は、力任せに激しく腰を振ることで女性にとって「痛い、早く終わってほしい」と感じさせ、少しでも痛みを和らげようとオマンコの力を抜いてゆるくしているのが原因の一つです。なので、力が入っていないゆるいオマンコになっている事が原因で、男性もなかなかイキにくくなります。

けして激しいピストンがダメなわけではなく、女性にとっても気持ちいいと感じるツボを押さえてピストンをしないと、オマンコがギュッと吸い付くように締まらず、お互いに気持ちいいと感じにくいため効率がいいセックスとはいえません。

無駄な動きをせずに女性にとって気持ちいいと感じるポイントを抑えていれば、オマンコがペニスを欲しがり、締まりのいいオマンコになるだけでなく長時間のセックスでも疲れず、年を重ねても継続してセックスを楽しむことができるんですよ。

セックス時の正しいピストン運動

正しいピストン運動とはどんなものなのか、あなたが今しているセックスと以下の内容を比べてみましょう。

上半身を動かさず、気持ちいいスポットをトントン正確に突く

セックス中に腰を大きく動かすのは実はNGってご存知でしたか?大きく動かすことで勢いよくオマンコの奥に当たるのですが、大半の女性は急にドン・ドンとゆっくり大きな動きでペニスを突かれる行為を痛がります。

女性だけでなく、男性も大きくパンパンと動かすだけでイキにくく、無駄に疲れていませんか?それとは逆に上半身を動かさず下半身だけ細かくトントントンっと早く動かす方が、女性のGスポットが亀頭部分との摩擦により気持ちいいと感じられて興奮し、オマンコの締まりもよくなるんですよ。

平行ではなく、角度をつけてピストンをする

女性によってペニスの挿入口が、上向きが下向きかによってGスポットに当たりやすい体位と当たりにくい体位があります。まずは、彼女のオマンコの位置をチェックしてみましょう。※詳しくは下の動画をご覧ください。

彼女のオマンコの位置を把握した上で、バックや背面騎乗位などいろんな体位や角度をつけて彼女のGスポットを刺激するのがポイントです。実はGスポットのほかに裏Gスポットというのがあり、Gスポットから2~3cm奥の肛門側に気持ちいいと感じるスポットがあるんですよ!

肛門側にある裏Gスポットをバックの体位で刺激すると、通常のGスポットより気持ちいいと感じる女性もいるので、そのことを覚えておくことをすすめします。裏Gスポットはお尻側になるので、裏Gスポットが好きな女性はアナルセックスが好きになる傾向があります。なので、彼女にアナル開発させる事も出来るはずですよ♪

重量の力を借りてピストンする

騎乗位・背面騎乗位・ロールスロイスの体位でセックスすること、オマンコが重力によりペニスの奥に入り込むのでお互いに気持ちいい、と感じるセックス体位を見つけることがGood!ペニスを上から突き上げる時は細かくトントントンとリズミカルに一定のリズムで付くとGスポットや裏Gスポットに気持ちよくあたるので試してみてね♪

短小でもイかせられる!ピストンをより気持ちよくさせるお助けテクニック

ペニスの大きさで悩んでいる人が多いですが、決してペニスがデカければいいってわけではありません。実はオマンコって入ってきたペニスに合わせて形状記憶させることができます。なので、ペニスが短小でもしっかり女性の気持ちいいツボを抑えてピストン運動すれば気持ちいいんですよ。

力のベクトルを逃さないように手の位置は女性の肩

力のベクトルを逃がさないというのは、激しくピストン運動をしていると、段々女性の体の位置が頭上へとズレていった経験はありませんか?深くペニスをオマンコに突いても逃げない様にするために、手の持ち位置を女性の肩へと変えるだけで女性の体の位置が安定し一定のリズムで深くペニスを突くことができます。

膣穴を小さくするため、女性の足を閉じる

なぜ、女性の足を閉じる必要があるかというと、男性が下半身に力が入るとイキやすくなると同じことなんですよ。女性は、足を閉じた状態の方が太もも・お尻に力が入りやすくなり、気持ちいいと感じやすくなるだけでなく、力むことで膣をキュッと縮められるので男性にとっても締まりのいいオマンコが味わえます。

クリトリスや乳首など他の性感帯を同時責めする

ある程度セックスに慣れてきたら、空いている手を使い彼女の体を攻めながらピストン運動をするのがおすすめです。

騎乗位やバックの姿勢では彼女のクリトリスや乳首を優しく円を書くにように撫でまわしたり、座位の体勢では彼女の乳首を舐めるのと同時進行でピストン運動をしましょう。注意点としては、クリトリスや乳首責めに意識ばかりいっているとピストン運動がおろそかになるので気を付けて下さいね。

よくありがちな男性の勘違い3つ

AVばかり見ている男性にありがちな3つの勘違いについてお話しましょう。よ~く読んで以下のことに気を付けてセックスして下さいね!

喘ぎ声が激しくなったから、ピストン運動も早くすべき

女性の喘ぎ声はほぼ100%近くが演技だと思いましょう。特に日本人は世界的にみてもAVやエロ本が流通しているため、他の国と違い、日本人はみな平等にある程度の性知識が付いている国です。
ですが、その知識はAVや漫画などの見せるセックスになるので、セックス=喘ぐものとほとんどの日本人女性が思っているためにわざと声を出しています。もちろん最初は演技からはじまったとして、その演技が習慣化され、意識しなくても「クセ」として喘ぎ声を出している人も多くいます。

それを踏まえて覚えて欲しいことが、セックスの途中から喘ぎ声が激しくなる理由として「オマンコの奥に突かれて苦しい・痛い」「早く終わらせてほしい」という痛みや苦しみを我慢して、喘ぎ声で誤魔化していることが多いのです。

もちろん、本当に気持ちいいと感じている人もいるかもしれませんが、ごくわずかなのと見分けることが難しいので、女性の喘ぎ声が急に大きくなったら決して激しいピストン運動をせずに一定のペースでセックスしましょう

「あっあっん」と喘いでいるから気持ちいい

女性の喘ぎ声=気持ちいいから喘いでいるという考えは捨てましょう。「気持ちいい?」と聞くのもNG!気持ちよくなくても女性は気持ちいいと相手の事を思っていいます。彼女が本当に気持ちいいかどうかを知りたいなら、愛液をチェックするのが一番分かりやすいですよ。

イっているかどうかは愛液で判断できませんが、気持ちいいと感じているなら必ず濡れているはずです。軽く手でオマンコをぬぐってヌルっとしていたら、間違いなく彼女は興奮しているでしょう。

奥に勢いよく突けば気持ちいい

セックス初心者で気を付けて欲しいのががむしゃらにオマンコの奥に突くのはNGです!女性がセックスに慣れてる人でなおかつ愛液が太ももにつたっていくくらいぐちょぐちょなら、ペニスをオマンコの奥に突かれても気持ちいいと感じる女性もいます。

ですが彼女のセックス経験が浅く、オマンコの濡れ具合もイマイチな状態で勢いよくペニスを突かれたら、子宮がペニスで突き刺さるような痛みと、乾いたオマンコの粘膜がペニスの摩擦で痛くなります。なので勢いよくオマンコを突かず、できればローションを使いゆっくりピストン運動をして彼女の様子を見ながら徐々に奥に突くようにしてみましょう。

彼女と気持ちいいセックスをするには

・お互いに気持ちいいと感じるセックスをするには、女性の気持ちいいと感じるツボ(Gスポット)を理解する。
・ピストン運動をする時は上半身を動かさずに、下半身だけを一定のペースで「トントントン」と突く方が女性にとっても気持ちいい。
・女性のGスポットや裏Gスポットを攻めるために彼女のオマンコにあった角度や体位で攻める。
・ペニスが小さいからと言い訳する前に、いろんな体位や空いている手を使い彼女を攻める。
・女性の喘ぎ声を真に受けないで、オマンコから出ている愛液の量や、乳首がピンと立ってるかで気持ちいいと感じているかを判断すること。
・決して勢いよくペニスをオマンコに突かないで、ゆっくり一定のペースでピストン運動をする。

男性と違い女性はある程度セックスに慣れないと気持ちいいと感じられない人が多くいます。大好きな彼女に感じて欲しいなら、上記の内容を参考にしながら彼女とセックスをすれば必ずあなたとのセックスに満足するはずですよ。何事にも焦らずじっくり彼女とのセックスを楽しみましょう。

◯関連記事
他人には聞けない「セックスの流れ」5組のカップルに密着ドキュメント
彼女に教えたい!エロく興奮するコンドームの付け方のまとめ

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/sex-piston.html