普通のパイズリの10倍気持ちが良い!馬乗りパイズリのやり方を紹介

無料で見れるAV女優「初川みなみ」の無修正動画ベスト20

パイズリって気持ち良いものですよね?でも、パイズリを器用にできる女の子なんて、AV女優か風俗嬢くらいのもので、一般女子が上手にパイズリをできるわけがありません。だから彼女がやってくれたとしてもイマイチ満足できない。そんな時にオススメなのが馬乗りパイズリです。自分が気持ち良いように動かせる、そしてエロい。まさに男の夢を叶えてくれる馬乗りパイズリのやり方をご紹介します。

馬乗りパイズリをご存知ですか?

ところで馬乗りパイズリがどんなものか知っていますか?意外と聞きなれないかもしれませんね。馬乗りパイズリとは、仰向けに寝た状態の女性の上に男性が馬乗りになって、チンポをオッパイに挟んで好きなように腰を振りまくるパイズリです。いわば、マウントポジションのような状態でするパイズリですね。

別名「正常位パイズリ」とも言い、オッパイにチンポを挟んで正常位のように腰を振れるのが特徴ですね。女性は寝転がった状態で自分の手でオッパイを寄せた状態を作り、じっとしているだけです。男性からすれば、おっぱいとセックスをしているような感覚ですね。

馬乗りパイズリは、選ばれし女性にしか求めることができません。普通のパイズリなら、重力の恩恵を受けて少しオッパイが小さめでもできるのですが、馬乗りパイズリではこの地球の重力が仇となります。重力に逆らっておっぱいを上方に寄せ上げないといけないので、少なくともEカップは必要でしょう。Gカップくらいあれば最高に気持ち良い馬乗りパイズリが味わえると思います。この条件をクリアする女性がパートナーであれば、馬乗りパイズリを楽しんでいただきたいと思います。

馬乗りパイズリはただのパイズリの10倍気持ちが良い!

普通のパイズリだって気持ちいいものです。柔らかい巨乳に挟まれてチンポを刺激されるのは、手コキやフェラとも一味違う快感がありますよね。でも、馬乗りパイズリの気持ち良さは別次元です。普通のパイズリの10倍は気持ち良いです。なぜでしょうか?その理由をお伝えして行きます。

馬乗りパイズリは欲望のままに腰を振れる

馬乗りパイズリが普通のパイズリと大きく違うのは、男性主導である点です。普通のパイズリであれば女性主導ですよね。挟んでオッパイを動かしてくれるのは女性です。ですが、馬乗りパイズリでは男性が欲望のままに、自分の気持ち良いようにピストン運動を行うことができます。

普通のパイズリの場合、その女性の上手い下手が気持ち良さに大きく関わってきますよね。冒頭でも述べたように、パイズリを上手にできる女性なんてそうそういないわけですから、彼女に任せるよりも馬乗りパイズリで男性が欲望のままにピストン運動をしたほうが、気持ち良いに決まっています。

挟み方や挟む強さも指示できますし、チンポの角度やピストンの速さなど己の欲望のままに調整し放題です。セックスでマンコにチンポを入れている時は、相手が気持ち良いかどうかなども気にかけながらピストンしていることと思いますが、馬乗りパイズリは、ただただ自分が気持ちよくなるためだけに腰を触ればいいのです。ハッキリ言って最高です。馬乗りパイズリを一度覚えた男性は、猿のように馬乗りパイズリしてしまうと思いますよ。

馬乗りパイズリは征服欲を満たしてくれる

多くの男性は、表には出しませんが女性を征服したい欲望があるはずです。M気質の男性を除いては、ですが。例えば男性がアナルセックスをしたがるのも、この征服欲が大きく関係していると言われています。彼女が元カレとはできなかった行為をすることで、彼女の全てを征服したような気持ちになれる。だから男性はアナルセックスを要求するとも言われていますよね。

馬乗りパイズリは男性の持つ征服欲を満たしてくれます。仰向けになった彼女の上に馬乗りになり、オッパイにチンポを挟ませて身動きが取れない状態にして、体重がかかることによる苦痛と、オッパイを刺激される快感に歪んだ顔を眺めながら腰を振り倒す。どうですか?この女性を服従させた感は。想像しただけで背筋がゾクゾクしませんか?

男性はこの征服欲を満たしながらするエロ行為に大きな快感を覚えます。感覚的にはイラマチオに似ていますね。馬乗りパイズリも同様に、征服欲を満たしてくれるから気持ち良いのです。特にSの男性にとって馬乗りパイズリは最高に気持ち良い行為だと思います。

馬乗りパイズリは視覚的にエロすぎる

気持ち良さには、視覚的な効果も重要です。男性は視覚や聴覚で興奮する生き物だと言われています。女性は逆ですね。感情で興奮します。男性は女性のマンコを見て興奮しますが、女性は男性のチンポを見ても興奮しません。セックスの時に男性が女性に恥ずかしい体位をさせながらハメたり、エロい喘ぎ声に興奮するのに対して、女性はギュッと抱きしめられたりキスをたくさんされたりすることで、愛されていると感じた時に興奮します。

馬乗りパイズリは、男性のこの視覚的な興奮度を究極まで高めてくれます。自分の大好きな彼女が自分のチンポを挟むためにオッパイを寄せている姿。激しいピストンでオッパイを刺激されて快感を感じている顔。気持ち良いか確認してくるかのように見つめてくる上目遣いの顔。そして思わず漏れてしまう喘ぎ声。これらを上から見下ろしながら、欲望のままに腰を振る馬乗りパイズリで感じる快感は、普通のパイズリの比ではありません。

アドレナリン出まくりです。ぜひ普通のパイズリで満足できないという男性は、馬乗りパイズリを試してみてください。

馬乗りパイズリのやり方を紹介します

では、具体的な馬乗りパイズリのやり方をご紹介していきたいと思います。馬乗りパイズリで気持ちよくなるには、正しいやり方をする必要があります。女性の上に馬乗りになるわけですから、いくら自分が気持ちよくなるためとはいえ、パートナーを不快にしたり、痛い思いや苦しい思いをさせるわけにはいきません。自分も気持ちよくなって、なおかつパートナーにも受け入れてもらえるやり方を含めて、ご紹介します。

女性に全体重をかけないようにしましょう

馬乗りパイズリは、名前の通り女性の上に馬乗りになります。この時に、男性が全体重をかけてしまうと、女性はとても苦しいです。馬乗りパイズリは思うように腰を動かせて気持ち良すぎるため、男性もついつい我を忘れて女性に体重を全て預けてしまいがちですが、そこは女性に負担をかけないようにするのが、お互いが気持ち良くなるためのマナーですよね。

方法としては、少し腰を浮かせながらやるというのがあります。膝をついて踏ん張れば、可能だと思います。ですが、これだと男性にとってもなかなか辛い体勢なので、長時間馬乗りパイズリを楽しむには適していません。

そこでオススメなのが、おっぱいを寄せてチンポを挟むのは女性に任せて、自分は女性の顔の両横に手をつき、腕立て伏せのような体勢になることです。これだと女性に体重をかけることなく体を支えることができますし、あとは思いのままにピストン運動をすればいいわけです。ですが、体重をかけられることに喜びを覚える女性もいますので、そういうMの女性には、この二つの方法をミックスしながら楽しめばいいですね。

チンポを包み込むように挟む

次にチンポの挟み方です。女性に挟んでもらうにせよ、男性が自ら女性のオッパイを寄せて挟むにせよ、普通のパイズリと同じように寄せただけだとうまくできません。なぜかと言いますと、男性のチンポは勃起して反り返っていますので、女性が転がった状態でただオッパイを寄せて挟んでいるだけだと、すぐに抜けてしまうんですね。

そこでポイントは、「チンポを包み込むように挟む」です。もう少し言い方を変えれば、チンポに上からオッパイで蓋をする感じです。寄せて挟んで覆い被せるというイメージですね。すっぽりオッパイで包み込んでしまうのです。そうすれば、チンポがオッパイで押さえられるので、抜けることなく馬乗りピストンを楽しむことができます。

ただこれをするには、なかなかの巨乳の持ち主でないと難しいです。覆い被せるには少し足りないという場合は、女性にオッパイの横(脇の下のお肉)から寄せてもらうようにすると良いでしょう。巨乳じゃない女性がブラジャーを付けるときに、少しでも胸の谷間を作るためにやる、あのやり方です。そうすれば、すっぽりチンポが包み込まれて、気持ち良い馬乗りパイズリが楽しめるでしょう。

オイルやローションは必須

普通のパイズリの時もそうですが、スベりをよくするためのオイルやローションをつけたほうが、馬乗りパイズリは気持ち良いです。ヌルヌル感とふわふわ感の相乗効果で、めちゃくちゃ気もち良くなれます。

でも、女性の中にはオイルやローションを使うことに抵抗がある人も少なくありませんし、都合よく自宅に常備されているとも限りません。いざ馬乗りパイズリをしようとしたときにローションを出してきたら、彼女にドン引きされてしまうかもしれません。

そこで、ローションやオイルが使えない場合は、彼女のたっぷりの唾液でしっかりとチンポを濡らしてもらいましょう。竿も亀頭もしっかりと濡れている状態でこそ、馬乗りパイズリの本当の気持ち良さが味わえます。

可能ならパイズリとフェラ両方で楽しみましょう

さて、馬乗りパイズリの良いところは、そのまま少し腰を前に持っていけば女性の口があることです。普通のパイズリでは、よほどチンポが大きくないとパイズリフェラは難しいですが、馬乗りパイズリなら男性がチンポの位置を調整できますので、ぜひパイズリの勢いそのままに、フェラもしてもらいましょう。

チンポが長い人は、馬乗りパイズリしながら同時にフェラしてもらうことが可能です。これは男の夢ですね。少し長さが足りない人も安心してください。馬乗りパイズリとフェラを交互にして貰えばいいのです。欲望のままにピストンをして疲れたら、少し腰を前にずらして彼女にフェラしてもらう。そして、また馬乗りパイズリで激しくピストンする。これならチンポが常に唾液でベチョベチョの状態になりますし、一石二鳥です。

また、仰向けに寝ているときに口にチンポをねじ込まれるのを嫌がる女性は結構多いのですが、馬乗りパイズリからの自然な流れで口の前にチンポを持っていくと、案外すんなりパクッと咥えてくれます。その姿を上から見下ろすのは、これまた興奮しますよね。ぜひ、馬乗りパイズリとフェラの合わせ技で気持ち良くなってくださいね。

ブラジャーや水着を使う方法も

これもかなりオススメの馬乗りパイズリの方法です。水着やブラジャーで、あらかじめオッパイをギュッと寄せた状態を作っておいて、そこにチンポを挟み込むやり方です。これだと、なかなかうまく寄せられないという事態を避けることができますし、女性も自分で寄せているよりはかなり楽です。また、彼女にエロい下着をつけさせれば視覚的な興奮度も高くなります。

ポイントは、通常よりも小さいサイズのブラジャーや水着を用意してもらうことです。小さいサイズだと、オッパイはかなりガッチリ寄せられた状態になるので、締め付けがキツくなって気持ち良さも倍増です。そこからさらに自分の手で寄せて締め上げることもできますので、かなりオススメと言えます。

彼女には理由を説明して、馬乗りパイズリ専用の下着や水着を用意してもらいましょう。ローションや唾液で濡れたりするからです。それに、気持ち良さのあまり馬乗りパイズリでうっかりそのままパイ射してしまうこともあります。もし彼女のお気に入りの下着にザーメンをぶっかけてしまったら、怒られちゃうかもしれませんからね。

まとめ:馬乗りパイズリはエロさも気持ち良さも想像以上

馬乗りパイズリは一度やったらやみつきになること間違いなしです。想像してみてください。彼女のふわふわ巨乳オッパイに挟んだチンポを、思うがままにピストンしているところを。マンコと違って、どれだけ激しくピストンしたとしても、痛がられることはありません。そして、彼女の寄せられたオッパイと感じている顔。それを上から見下ろした時の、なんとも言えない征服感と快感は、一度やってみれば分かるはずです。気持ち良すぎて、馬乗りパイズリでイッてしまうことだってあるのです。

マンネリセックスを脱却するための手段を求めている、普通のパイズリに飽きた、普通のパイズリでは満足できない、というあなた。ぜひそんな時のスパイスとして、馬乗りパイズリを試してみてくださいね。

◯関連記事
自然とイラマチオに持っていく方法を私が解説します!
乳首と乳房への愛撫の仕方~おっぱいで感じさせる愛撫の基本

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/fucking.html