抜かずの連発は絶倫男の代名詞!10連発を達成するための秘訣

安物でも120%気持ちよくなるオナホの使い方|8種類の刺激法を紹介

抜かずの連発なんて本当に可能なのでしょうか?男は一度射精をしたら果ててしまうものですけど、連発を求めてくる女性も少なくはありません。10連発でやってもまだまだイケる!という絶倫を目指すための秘訣を今回特別にどどーんとご紹介致します。何度もイケる男性になればきっと女性も満足できるはずです。ぜひお試し下さい。

抜かずの連発とは

女性にはあまり馴染みのない言葉かもしれませんね。男性同士ではあたり前のように行き交っている言葉のはずなのに・・・。抜かずの連発とは完結に言うと、マンコにチンコを挿れて発射した状態から、さらにマンコの中で膨らませて発射することです。面白い展開をツイッターで繰り広げておりますので、「抜かずの連発」についてお勉強してみましょう!

この方がもう抜かずの連発についてご説明してくれちゃってますね。中にチンコを挿れたまま、連続でイクことができることを抜かずの連発といいます。しかしツイッターの彼はまだまだのようで、10回連続達成するまであと6回もありますよ。本気で彼女をイカせたいならもっと絶倫になるべし。

ほうほう3連発でやってもやる前と変わらずにいられるショタ。君は本物だ。抜かずに連発してもまだやりたりないって感じのの哀愁漂った顔たまらないですね〜。女性に興味を持ち続けることが絶倫への第一歩となりそうです。抜かずの連発ってこういう少っぽい男性にこそ与えられた特権みたいなところはありますよね。童心の心、忘れるべからず。

抜かずの連発は絶倫男の代名詞

抜かずの連発は絶倫男の代名詞です。一発や二発なら年齢に関係なく達成することもできそうですけど、それ以上となるとなかなか難しいものです。10連発に挑戦したけど無理だった・・・、やっと達成することが出来た・・・。そんな強者達のツイッターを見てみましょう。彼らの域まで達すれば、あなたも絶倫を名乗っても恥ずかしくはないでしょう。

おやおや、こちらの男性は3連発で果ててしまったようですね。恐らくは10連発しようとしたけど、玉の中が限界を感じてしまいあと7発足りなかったみたいです。絶倫王への道は遠い・・・。ポイントは抜かずに連発すること!精子が出るのを我慢して、何度も何度も繰り返してイクことですよ。頑張れ!

男の中の男ですね。まさに抜かずの連発は絶倫男の代名詞と言わんばかりの絶倫ぷり。こういう変態が集まると乱交プレイが楽しくなるんだけどなぁ。マンコの中で果てて、そのままさらに発射して、止まらぬ射精で悶絶間違いなしですよ。私もぜひ中出し五連発やってみたい。この男性なら10連発もいけるでしょう。5回で果てるなんて考えられません。

この方も既にプロの域に達しています。抜かずに10連発をした上に、自分だけではなく女性もしっかりとイカせてあげるテクニックはさすがですね。マンコの中がクリーミーになって、愛液塗れで気持ちよさそうです。この男性もまた絶倫男であることは間違いないでしょう。

抜かずの10連発を達成するための秘訣

今まで抜かずの10連発なんて考えてもいなかった・・・。そういう人も少なくないと思います。しかし、1日で10回分の快感を得ることができるならぜひやりたいという人が多いのも事実。ここから紹介するのは10連発を達成するためにやった方が良いこと、やらなくてはならないことなどを載せていきます。少しでも多くの発射をするためにぜひご一読していただければ幸いです。

精力剤などで体力を備えておく

中には即効作用があるものもありますが、10連発を目標とする場合は即効性よりも性欲を保つことに着手しましょう。有名なのはアルギニンや亜鉛といった栄養が入ったサプリや食事です。これらにはテストステロンという男性ホルモンを増加させる成分があるため、精力にかかわらず、精子を作る機能もアップします。

いざセックス当日となって力を発揮するわけではなく、日々の努力があっての賜物なので、「アルギニン」「亜鉛」を含む食材、精力剤を毎日摂り続けてその日に備えておくことは必要でしょう。代表的なものが牡蠣や豆類などの食材となるので、調理する際に混ぜておくのもいいですね。正直10連発は伊達ではありませんので、10連発やっても平気でいられる体力をつけることをお勧めします。

一気に出そうとせずに、こまめに発射

イキそうになると発射への欲求が高まり一気に出してしまいがちですけど、本物の絶倫はこれをうまく調節することが出来ます。一気に出してしまっては勿体無いので、少しずつイケるようになることが10連発への近道です。確かに一度出してしまってもまた性欲が出てくれば金玉で生産してくれるんですけど、それだともってせいぜい3発〜4発がいいところ。

性欲をコントロールし、小出しに出す技術を身につければ結果も見えてくるはずです。その訓練はオナニーでも出来ます。やり方としてはイキそうになったら寸止めをし、またイキそうになったら寸止め、それを10回繰り返すことが出来れば本番でもきっと上手くいくことでしょう。

常にエロいことを想像しておく

絶倫になるためには、24時間エロいことを考えておきましょう。日常の中で股間周りを触って血流を良くしておくこともお勧めです。そういう積み重ねでだんだんと精子が分泌されて蓄えられていきます。24時間も無理だよ〜なんて声が聞こえてきそうですですが、これは意外に簡単。

例えばあなたがデスクワークだとしてら、隣の席に座っている女性の太腿を見てムラムラを感じてもらえれば、それだけでも良いのです。ピシッとフィットしている制服だったら、パンティのラインなんかもくっきり出ている子もいますから良いオカズになりますよね?夏場だったら薄着になるでしょうし、ムラムラするポイントは日常の中にたくさん転がっています。

セックス時の雰囲気を大事にする

何度もイケればそれでいい、そう思ってはいませんか?身体が本当の意味で気持ちよくなるためには脳への刺激も忘れてはいけません。全く雰囲気のない場所で何連発も出来るはずはなく、女の子だって雰囲気は大切にします。雰囲気は脳への錯覚が期待されており、エロい場所や内容次第で何度でもイケるようになってきます。

身体がもう限界だと感じていても、頭の中ではまだまだイケるぜ〜って感じですね。だからホテル内で照明を落としたり、ムーディーな音楽を流すことってそういうことにも役に立っているんですね。明るい場所でマンコもフルオープンでセックスするのもいいけど、たまには部屋を暗くして挑んでみると新たな発見があるかもしれませんよ。

愛することが何より大事

愛のないセックス程悲しいものはありません。全てのことを集約した秘訣が「愛すること」であることは間違いないでしょう。考えてもみて下さい!好意がない相手とのセックスで10連発が出来ると思いますか?タイプでもない、好きでもない相手だと1度発射したらもう朽ち果ててしまっていると思います。

しかし、目の前の女性の事が大好きでたまらなかったら何度でもしたいって思うのが普通のことです。「もう一度したい」その気持ちを忘れないことで、より一層セックスが楽しくなり10回連続も夢ではなくなるのです。

この人じゃなきゃダメ!イケない!ってよくあること。愛があってこその相性ですよね。朝までセックスできる相手と出会えば10連発なんて余裕でしょう。

まとめ:抜かずの10連発をするには努力と精力が肝心

抜かずの10連発をするための秘訣をこれまでにお伝えしていきましたが、いかがでしたでしょうか?女性を何度もイカせるのにはそれなりの努力と精力が必要であることが証明できたと思います。

日によっても調子が良い時と悪い時もあるため一概には言うことが出来ませんが、日頃から鍛えておく(筋力ではなく体力だったり、ペニスだったり)ことが10連発達成への鍵となることは確かなようです。そしてこれから一ヶ月溜めた私の精子を一気に吐き出す日が近づいてきております。10連続でイクことが出来るのか、楽しみで仕方ありません。

◯関連記事
モテる男が本気で抱きたい思う艶っぽい女性の法則とは|外見・仕草から解説
SEX慣れしたビッチ女も悶絶!AV男優も実践する最強の背面騎乗位のヤリ方

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/repeated.html