彼女の顔をメス顔に変えるセックステクニック10選

【48手体位】抱き地蔵は子宮の奥を刺激する腰使いがポイント

彼女とセックスをするときに彼女はどのような表情をしていますか?もちろん、ある程度は演技かもしれませんが、感じている表情をしていると思います。しかし、「本当に彼女が感じているのか?」といったことは、確認のしようがないです。ただ、あるセックステクニックを使うと、彼女の本当の顔であるメス顔が出てきます。そこで今回の記事では、彼女の顔をメス顔に変えるセックステクニック【10選】をご紹介します!

メス顔とは

メス顔というのは、普段の女性の表情とは全く違う「本能のままに感じまくっている女の顔」ことを言います。つまり、理性が完全に足元から崩壊していて、本能のままに発情している表情をしていることです。女性は感じ過ぎてしまうと、自分では抑えようもないほどの凄まじい快感がやってくるので、顔の表情を作ることもできなくなるのです。

Twitterでの口コミでも、女性がメス顔になるのが好きな人は多くいます。この口コミでもあるように、普段とのギャップもたまりません。女性が性に対して完全にどっぷりハマっているメス顔がエロ過ぎるのです。メス顔は出そうとして出るものではありません。あくまでも自然的に出てしまうものなのです。興奮が止まらなくなると、エロい顔をどうすることもできずに、欲望のままに身をゆだねている表情になります。

メス顔が見るのは難しい

ただ、女性のメス顔を見るのは、そんなに簡単なものではありません。そもそも「女性をイカせないと見れない」というのがあります。男性のなかには「彼女がイッたかどうかよく分からない」という人もいると思います。残念ながらそういう男性の場合は、女性が本当に感じている「メス顔」は見れませんよね。感じていなくても、感じている演技をすることは可能です。しかし、女性がメス顔になっているときは演技では無理な顔の表情をしているのです。もしメス顔が演技だとすると、主演女優賞並みの演技力です。

まさに、女性がイキまくっているとき、女性の表情は本能のままに忠実なメス顔になっています。それも、ただ単に顔だけがメス顔になっているだけでなく、身体も全身の感度が上がっているので、ピクピクと痙攣している女性もいます。セックスでイキまくった女性がピクピクと身体を痙攣させながらメス顔をさらしている姿はエロ過ぎます。しかし、そこまで持っていくのが大変なのは言うまでもありません。

彼女の顔をメス顔に変えるセックステクニックを紹介します

それでは、実際に付き合っている彼女の顔を、メス顔に変えることができるセックスのテクニックをご紹介します。今まで一度も彼女のメス顔を見たことがないと言う人は「本当の彼女の表情を知らない」ことになります。彼女がイキまくってメス顔を出せば、普段とのギャップに興奮しまくりますよね。そういった彼女の表情を出すためには、何となくセックスをしているだけではいけません。

女性をイカしてメス顔にさせるためのセックスのテクニックを10個ご紹介します。正直、女性によって性感帯は違ってきます。クリが好きな女性や、膣内が好きな女性、または乳首が好きな女性など、それぞれ気持ち良くなる部分が違ってきます。そのため、次に紹介するセックステクニックを使って、「どこが彼女の感じるポイントなのか」というのを探ってみてください。10個もあるので、少なくとも1つぐらいは彼女の性感帯にドンピシャなものがあるはずです。そして、そのポイントを責めて彼女のメス顔を引き出すようにしてください!

メス顔に変えるセックステクニック①:正しいクリ責め

まずはやっぱりクリトリスです。クリ責めは、セックスに経験があまりない彼女の場合でも感じやすい部分です。そのため、クリ責めを正しくすることができれば、彼女をイカすことも可能になります。第一、クリトリスの役割としては「気持ち良くなるために付いている」ようなものなのです。そのためクリは、責めて感じないわけがない部分とも言えます。このように考えると、「まずはクリ責めを極める」のがメス顔を見る近道です。

クリを責めるときは、「とにかく優しく責める」ようにします。特にクリ責めをする最初のほうに「痛い」と彼女に思わせないことが大切です。指でクリを優しく触ったり、クリの皮をつまんだり、または弾くように触ります。クリのどの部分を触ると彼女の反応が良いかをじっくり観察する必要があります。そして、その後は、彼女が感じやすいポイントを舌を使って愛撫します。指よりも舌のほうが柔らかいので、クリ責めもやりやすいです。また、舌で愛撫するときも、舌を尖らせて硬くしたり、舌の中央でクリ全体を舐めたりして一気に彼女をイカせてメス顔に変えます。

クリトリス責めをもっと知りたい方は⇒女性が語る。女性がハマるクリトリスの攻め方

メス顔に変えるセックステクニック②:Gスポットを重点的に

女性のなかには「中イキ」と呼ばれる膣内を責められて感じる女性もいます。このような女性は「セックスに経験がある」女性が多いです。つまり、性感帯がある程度、開発済みの女性です。そのため、クリではなく、膣内を上手に責めることで彼女をイカせます。膣内を責めるときに重要になってくるのは「Gスポット」ですよね。ほかにも膣奥にも性感帯はありますが、まずはGスポットを徹底的に責めます。

Gスポットが感じやすい彼女の場合、気持ち良いポイントさえ分かれば「メス顔は出やすい」です。今までの経験からの身体がセックスを受け入れやすくなっているため、「クリより中(膣内)が感じる」という彼女はメス顔は見やすいです。Gスポットを上手くつかむことをできたら、焦らずに一定のスピードでGスポットを擦るように刺激をしていきます。すると、彼女は身体の内側から来る快感に「徐々にメス顔が止まらなくなる」こと間違いありません。焦らずにGスポットを責めることがポイントです。Gスポットの場合は長く快感が続くので、メス顔も長時間さらすことになります。

Gスポット責めをもっと詳しく知りたい方は⇒女をイカせるGスポットの愛撫の仕方

メス顔に変えるセックステクニック③:焦らしまくる

女性は男性よりも「セックスの雰囲気」を大切にします。そのため、彼女にとって「セックスは身体が触れ合っているときだけではない」のです。セックスに入る前の段階のトークであったり、ムード作りもその後のセックスでイキやすくなるためのポイントです。むしろ、セックスに入る前のムードで「半分」は決まっていると言っても過言ではありません。セックスに入るころには、彼女のアソコは薄っすらと濡れているぐらいがベストです。

そして、セックスに入ってからもムードを大切にしながら焦らしていきます。彼女の身体を触るときも、足先から徐々に上半身へと上がるようにゆっくりと責めていきます。大事なところの周りを責めたりしつつ、彼女の首や耳を責めたりします。さらに、身体を密着させた状態で彼女のおっぱいやクリを触ります。このころにはすでに彼女の大事なところからは、本気の愛液が垂れまくっています。その後は普通にセックスをすると、彼女は直ぐにメス顔をさらしてイキまくることになります。

メス顔に変えるセックステクニック④:乳首でイカす!

男性も乳首が性感帯の人もいると思いますが、女性の場合のほうが「乳首が性感帯」の人は多いです。乳首を責められるだけでも、十分にメス顔を引き出すことは可能です。まずは、おっぱいを優しく触ります。乳首を責めるときはまず、乳首を直接責めずに、なでまわすようにします。そして、焦らした後に一気に乳首を責めます。乳首の触り方もさまざまな方法で触ります。

手のひらや指先で乳首をコリコリとイジることで、彼女の乳首はビンビンになります。その乳首のビンビン具合いと同様に、彼女の感じ方も荒々しくなっていきます。ただ、ずっと乳首を指で触ると、痛くなることもあるので、しばらくすると指で触るのを止めて舌を使って乳首を責めます。そして、舐めるときも指で触るような感じで焦らすようにしながら、最後は一気に乳首をペロペロ舐めると、彼女は乳首を責められただけでメスの顔になっちゃいますよ!

メス顔に変えるセックステクニック⑤:密着した正常位

挿入した状態で、女性が感じやすい体位が正常位です。そして、正常位でも密着した状態での正常位になると、女性はイキやすくなります。ただ、この正常位もただ挿入して機械のように腰を振るだけではダメですよね。普通に腰を振るだけではなかなか彼女はメス顔になってくれません。正常位でも、挿入する深さを変えてみたり、挿入している角度を微妙に調整することも可能ですよね。両手も空いているのでオッパイを触ることもできます。

そして、正常位では相手の顔をハッキリと見ることもできます。正常位では相手の反応を確認しながら責めることができるのが大きなメリットです。どの部分に当たると彼女が気持ち良さそうな反応になるのかを確認してください。それから、彼女が感じるポイントが分かると、腰を振るスピードも微妙に調整します。その後、密着した状態で彼女に抱き着きながら、感度が上がっている状態の彼女にパンパン腰を振ります。すると、彼女はアヘ顔をさらしながら抱き着いてくること間違いありません!

メス顔に変えるセックステクニック⑥:バックで膣奥を突きまくれ!

女性のなかには、当然ながらエロい人もいます。そして、「責められたい」と感じる女性も意外と多いですよね。普段の言動やセックスで、彼女がM気質のドエロだと分かっている場合は、挿入するときに激しく突くのもアリです。さらに、バックと言っても、立ちバックや寝バック、または普通のバックなどいろいろな種類があります。そのなかでも彼女が感じやすい体位を見つけることが大切です。そして、膣の浅いところではなく膣奥を狙います。

バックは膣奥まで入りやすい体位になっています。そのため、膣奥が感じやすい彼女の場合、バックから突きまくることでメス顔は出やすいです。ただ、バックからなので彼女の顔を見ることは難しいですが、バックで突いているときこそ、彼女がメス顔になっている可能性が高いです。彼女も見られていないという安心感から、本来の感じまくっている表情を浮かべていることも多いです。そのため、壁に大きな鏡があるホテルなどで、一度バックからガンガン突いた状態で彼女の顔を鏡で確認してみてください、メス顔になっている可能性は高いですよ!

メス顔に変えるセックステクニック⑦:ローションでヌルヌルプレイ

普通のセックスをするだけがテクニックではありません。「ローション」を使うと、彼女の感度は上がりやすくなります。ヌルヌルした状態では感触が柔らかくなるので、単純に気持ち良いですよね。彼女の感じやすいところにローションを塗って触ると、それだけでも彼女は気持ち良さそうな反応をします。「ローションを塗るだけで、彼女の反応がこんなに違うのか!」と実感するのではないでしょうか。

また、ローションを彼女のクリなどに塗った場合、普段よりも激しく触っても大丈夫です。ローションがヌルヌルなので、摩擦の力が弱まります。しかし、普段より激しく触っているので、彼女は普段と違う快感にアソコは濡れやすくなります。また、ローションを塗った状態で密着すると、彼女は全身が敏感になります。その状態でヌルヌルのまま挿入してセックスをすると、彼女は完全なるメス顔をさらします。普通のセックステクニックで彼女がメス顔に変わらない場合は、ローションを使うのは全然アリです!

メス顔に変えるセックステクニック⑧:悪魔の兵器「電マ」

禁断の武器と言いますか、悪魔の兵器「電マ」です。人間が生み出した機械に頼ることで、彼女をイカしまくります。悪魔の兵器と書いているのも、あまりにもその威力が凄まじいためです。アマゾンでは、格安セールがあると「常に電マが売上ランキングの上位にくる」ほど、女性による電マの需要は高いです。しかも、使い方も簡単ですよね。スイッチを入れて、彼女の股間に押し当てるだけです。このお手軽さが悪魔的です。

そして、この「押し当てるだけ」なのですが、威力は抜群です。「今までの頑張りは何だったんだ・・・」と男性が思うほどに、女性には電マは効きます。まずは、下着越しに電マを押し当ててみましょう。もうこれだけでも彼女がメス顔になる可能性は十分にあります。ただ、普段から電マを使っている彼女の場合だと、電マの快感に慣れているので注意が必要です。それ以外の女性には「電マは非常に効果が高い」ので、彼女にノリで「1回使ってみる?」と言い、サクッとメス顔に変えてあげましょう!

電マの詳しい使い方は⇒初心者必見!女性をトリコにする電マの使い方と選び方を紹介

メス顔に変えるセックステクニック⑨:極太バイブで膣内をかき回す

次もやはり「大人のおもちゃ」に頼ります。セックステクニックは大人のおもちゃを利用することで、各段にアップします。さらに、「使い方も簡単」なので、誰しもが直ぐにセックステクニックのレベルを上げることができます。バイブを使うときは、ローションを使ったりすることで、初めて使う場合もすんなりと挿入することが可能です。できることであれば、バイブを使う前までに指を挿入するなどして、ヴァギナをほぐしておきたいところです。

バイブを使用することで、特に「膣の中が感じやすい彼女」の場合は、いとも簡単にメス顔に変えることが可能です。バイブを使うことに慣れていない彼女の場合は、事前にローションをヴァギナになってヌメりをよくしてから挿入するようにしましょう。ローションを使用すると、バイブに慣れていない彼女でも、すんなり挿入することができます。そして、しばらくバイブを出し入れすると、徐々にメス顔に変わっていきます。一度使うと、彼女も病みつきになってしまいます!

メス顔に変えるセックステクニック⑩:M気質の女性は言葉責め!

これはM気質な彼女限定のセックステクニックです。少し難易度は高くなりますが、上手くハマると、彼女のメス顔はとんでもないことになります。好きな女性は本当に好きなので、上手に活用することをオススメします。それは「言葉責め」です。このテクニックは、セックスの始まる前から始まっていますよね。言葉責めをすることで、M気質な彼女はビクビク感じます。普通にセックスするよりも感度は2倍近く増加します。

ただ、これは言葉責めするほうのテクニックが相当必要となります。どのような言葉を、どのタイミングで言うかは彼女の反応を見ながら言うようにしてください。あまりにも強い言葉で言うと、彼女が引いてしまうこともありますし、弱々しい言葉責めだと、彼女もノッてきませんよね。絶妙のバランスが求められるテクニックではありますが、その分、破壊力は抜群なので、M気質の彼女だと「メス顔が止まらない」可能性もあります。そのため、ぜひ挑戦してみたいセックステクニックでもあります!

言葉責めの詳しいやり方は⇒セックス中に女性が言われたい「言葉責め」フレーズ集【完全保存版】

まとめ:彼女のメス顔はセックステクニックを使うことで十分見れる!

今回の記事では、彼女の顔をメス顔に変えるセックステクニック【10選】をご紹介しました。今まで彼女の本当の顔でもある「メス顔」を見たことがない男性は、今回、お伝えしたセックステクニックを使ってみてください。彼女が本能のままにセックスに没頭しているメス顔を見ることは十分に可能です!テクニックを10個もご紹介したので、少なくとも1つぐらいは彼女のツボに合うテクニックがあるハズです。ぜひ試してみてください!

◯関連記事
指だけで膣を開発する!女をイキ狂わせる簡単テクニック10選
女性が失神必須の「ポルチオセックス」のテクニックのまとめ

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/sex-technic.html