女性を絶対にイカせられるクンニリングスの舐め方8種

AV男優になりたい人集合!素人でも男優募集しているサイト8選

セックスの前戯として重要なクンニリングス。しかしいざ顔を近づけてみると、複雑な構造ゆえにどこをどうしたらいいのか困惑してしまうことないですか?「とにかくクリトリスさえ舐めとけばいいかな?」そんなクンニリングスでは女性を虜にするなんて夢のまた夢!今回は女性を確実にイカせられるクンニリングスの舐め方を8種ご紹介していきましょう!

クンニリングスをマスターするだけで、女性の虜になる

「クンニリングスとは」こんな説明は今更かもしれませんが、女性器を口で愛撫することを言います。フェラの逆バージョンって感じですね。舐めたり吸ったり入れてみたり、あなたの舌で女性を感じさせる、それがクンニリングスなのです。

自分のテクで喘ぐ女性を想像してみてください。…いいですよね。快感のあまり、身をよじって逃げようとする女性の腰を捕まえてクンニリングスすればこちらの興奮度もMAX!男としての自信だって満ちてきます。

挿入だけで女性をイカせるのはなかなか難しいことだし、「自分のブツにそれほど自信が持てない」なんて方は特に、前戯中のクンニリングスは重要な意味を持ちます。喘ぎ過ぎて声が枯れるくらいよがらせて、確実にイカせるクンニリングスで女性をあなたの虜にしちゃいましょう!

クンニリングスされると女性は気持ちいいの?

ここで気になるのが女性の本音。女性はクンニリングスされることをどう思っているのでしょうか。クンニリングス嫌いな人っているの?本当に気持ちいいの?そんな疑問を解消すべく、いくつか女性の意見を集めてみました。

「気持ち良くない子はいない」これは心強いセリフですね。やっぱりクンニリングスは女性に人気の前戯のようです。ただ心配なのが気持ちいいからこそこだわりが強いというところ。

強くて単調なのはNG。なのに気持ちいいところはピンポイント。なるほど、クンニリングスで女性を虜にするにはやはりそれ相応のテクニックがなければ難しい様子。「クンニが気持ちいいとフェラも頑張ろうって思える」この言葉を信じて、ここはひとつクンニテクを磨いていきましょう!

まずはどこをクンニリングスすべきか説明するために!膣の名称説明

冒頭でも言ったように、膣って意外と複雑な構造してるんですよね。「穴とクリトリスしかわからない」そんなままでは上手なクンニリングスなんてできません!まずは膣の名称と、それに合った舐め方を知りましょう。

大陰唇

膣を守るように、1番外側で女性器を守っている部分です。下着の上から触ってもわかる、ぷっくりとした膨らみのことですね。ここを開かなきゃクリトリスも膣口も見えないでしょう。

多くの女性は陰毛が生えてるので、あまりベロベロ舌全体で舐めると毛が口に入ります。これを出す瞬間はお互いが冷めるので防ぎたいところ。ついばむようにキスをしたり、舌先でなぞるように舐めるのがおすすめです。

小陰唇

大陰唇を開くと、膣口の左右にビラビラとしたヒダがあります。それが小陰唇です。ここの大きさ・色・形は本当に千差万別。意外とグロテスクな見た目なので最初のうちは困惑するかも。

小陰唇はクリトリスの近くにあるということで、ここを舐めると緩やかな快感が女性を襲います。小陰唇だけでイカせるのはまず不可能だけど、前準備として舐めておきたいところです。舌全体を押し付けるようにしたり、唇で挟むように甘噛みすると良いでしょう。

クリトリス

クリトリスは、女性の身体の中で1番の性感帯といっても過言じゃありません。オーガズムに達する近道がクリトリスへの刺激なのです。多くの女性は包皮が被った状態ですが、いきなり剥いて舐めるのはNG。準備が整ってからじゃないと快感どころか痛みを感じます。

クリトリスの舐め方はクンニリングスの要とも言えます。最初は優しく時には激しく、バリエーションを持たせることこそ女性を虜にするための秘訣ですよ。重要なポイントだけに、詳しい舐め方は後ほど8種のテクニックで詳しくご説明します!

クンニリングスの前戯編!焦らし効果でクリトリスの感度UP

クンニリングスはいきなり始めてはいけません。まずはより強い快感を与えるためにも、4つの前段階を踏んで焦らしていきましょう。面倒に感じるかもしれませんが、このひと手間がテクニシャンへの1歩ですよ!

まずは太ももの付け根からキスしたり舐める

いきなり女性器に舌を伸ばすのではなく、その周辺から責めていきましょう。がっつり太ももから愛撫しても良いですが、足の付け根の皮膚の薄い部分からでもOK。性感帯とはまた違った意味で敏感なとこだけに、くすぐったがる女性もいるかもしれません。軽くキスしたり舌先でシワをなぞるように舐めましょう。

ちなみにこのとき舌全体でベロベロと舐めるのはおすすめしません。ベタベタになることで不快感を感じる女性もいますし、後々自分の唾液の匂いを嗅ぎ続けるハメになりますよ。「ジワジワと責めていく」ことが目的なので、ここは軽めに1・2分の愛撫で良いのです。

大陰唇がぷっくり膨らんだら、舌を優しく上下に動かす

股間に顔をうずめ周りから徐々に愛撫していると、大陰唇がぷっくりと膨らんでくるのがわかるはずです。興奮することで血流が増し、わずかに肥大するんですね。その膨らみを確認できたら、舌の前半分程度を使ってペロリペロリと上下に優しく舐めましょう。

このとき舐めるのは、表面の毛で覆われてる外側の部分ではなく、軽く開いた内側の部分ですよ。外側よりも赤味がグッと増し、軽い湿り気を感じるはずです。ソフトクリームを舐め上げるように、丁寧に1・2分ほど愛撫すれば第二段階は終了です。

小陰唇のビラビラを舌先でなぞったり、唇で吸い込む

さあ、核心に近づいてきました。第三段階では小陰唇を愛撫していきましょう。ビラビラの大きさには個人差が顕著に表れますが、多くの女性の場合は吸い上げてパクっと咥える程度の大きさはあるはずです。

ビラビラの両脇を舌先で上下になぞってみたり、唇で吸い上げて軽く引っ張ってみたりなど、その形状を存分に楽しみましょう。小陰唇を丸ごと咥えて、口の中で舌でこねくり回すのもおすすめ。およそ3分ほど愛撫していると、膣口にテラテラとしたぬめりや、クリトリスが充血し大きくなってきてくるのがわかるでしょう。

利き手じゃない方の人差し指と中指をV字にしてクリトリスの皮を剥く

最終段階はクンニリングスの最終奥義、クリトリスの前準備です。利き手じゃないほうの人差し指と中指をクリトリスの両側にソッと添え、包皮を剥くべく彼女に向ってVサインしましょう。あまり強く引っ張ると痛みを感じるので、包皮がめくれる程度に広げてくださいね。個人差はあるものの、写真を撮る時のような自然な開き幅で包皮はめくれるはずです。

いきなり濡れてもいないうちに剥くと痛がる人もいますが、ここまで5分から7分愛撫していたおかげで、彼女の準備もだいぶ整っているはずです。そしてここからがようやくクンニリングスの本番!次項でご紹介する8種の舐め方でイカせまくってやりましょう!

クンニリングスの本番編!クンニの攻め方8種

しっかりと4段階の準備は終了しましたか?きちんと前段階を踏めていれば、彼女はもっと強い刺激を欲して腰を浮かせているはずです。ここからはイカせるためにテクニックを披露する時間ですよ!

ちなみに8種全部やったからといって必ずイクわけではありません。ここで確認すべきは彼女の反応!8種中最も反応の良いテクを見つけたら、あとはイクまで持久戦です。5分程度でイク人もいれば、30分でようやく達する人もいます。心折れることなく舐め続けてあげてくださいね。

クリトリスをトントンと突っつく「タッピングクンニ」

舌を自分の口の中と外を往復させるように、クリトリスを舌先でツンツンとタッピングしましょう。1秒に2回程度で突くのがおすすめ。触れた瞬間に離すことを意識し、あまり奥まで押しつぶさないようにしましょう。

またこれをやっていると、どうしても自分の舌先が渇いてきてしまいます。気持ちのいいクンニリングスは愛液や唾液のヌルヌルがあってこそ!たまに舌を完全に口の中にしまい、唾液で湿らせるのを忘れないでくださいね。

舌先で八の字描いてクリを舐める「八の字クンニ」

クリトリスだけじゃなく、ヴァギナ全体の愛撫も忘れてはいけません。舌先を軽くとがらせ、膣口とクリトリスを8の字をえがくように舐めましょう。このときガッツリと舌をくっつけて舐めるのではなく、触れるか触れないかの瀬戸際でやるのがGood

これをすることで膣口の愛液を全体に広げることもできますし、いつ舌先が当たるのかわからないドキドキ感で彼女も身をよじることでしょう。ちなみに、不意打ちのようにたまに舌全体でベロンと舐め上げるのもおすすめ。思わず彼女も大きな声で喘いでしまいますよ。

舌先で上下に動かすクリを舐める「上下クンニ」

クリトリスの舐め方は、円をかくように舐めたり、左右に揺らすように舐めたりとさまざまな楽しみ方をすることができます。しかし1番快感を与えられるのは上下に舐めること。なぜなら感覚神経は上下に通っているため、その神経をなぞるように舐めることが最も気持ちがいいからです。

舌をグッと出し、舌先をとがらせて上下に舐め上げてあげましょう。最初は1秒に1往復程度、彼女の反応が良くなってきたら、1秒間に2往復する早さで舐めるのです。舌小帯と呼ばれる舌の下にあるヒダが疲れてくることでしょう。しかしここが男の見せ所!たまに舌の力を抜いてべロリと舐め上げる休憩を取り、一心不乱に舐め続けましょう。

首を左右に振りながら唇に振動を与える「唇バイブクンニ」

「舌が疲れてきた!」そんなときにおすすめなのが唇バイブクンニです。もうどこをどう舐めるとか関係ありません。彼女のヴァギナに顔をうずめ、ひたすら左右に顔を振りましょう。しっかり左右を見るほど振る必要はありませんよ?NOの意思表示をするときに振る程度、唇がヴァギナの端から端まで往復する程度でOKです。

このときのくっつけ具合は、「常にどこかが触っている」そんな程度です。間違ってもクリトリスが押しつぶれるほどくっつけて顔を振るのはやめてくださいね。強烈な痛みで今までの苦労が水の泡になりますよ。舌の休憩とは言いましたが、あくまでもクンニリングスのテクニックのひとつだということをお忘れなく。

弾くようにクリトリスを舐める「テロンテロンクンニ」

上下クンニは、一定のリズムで舐め続ける技でした。しかしそれに少し変化を加えたのが、クリトリスを舌で弾くように舐めるテロンテロンクンニです。まず舌先の2㎝ほどのところ、中央よりも前よりの部分でクリトリスをグッと押します。この時はクリトリスの形が変わるくらい押し付けてもOKです。

その後お好きなタイミングで、舌先の力を抜き上に向かってテロンと舐め上げましょう。「力を抜く」ここが肝心ですよ!押し付けたまま舐め上げると痛がりますからね!1秒押し付けてからテロン。5秒じっくりと焦らしてからテロン。いつくるかわからない快感に、女性の腰が跳ねること間違いなしです。

クリトリスを優しく唇で吸いながら、舌先で舐める「吸い上げ舐めクンニ」

恐らくほとんどの女性が好み、最もイカせやすいクンニリングスがこちらの吸い上げ舐めクンニです。クリトリスに添えたVサインの間に口をグッと押し付け、クリトリスのみを集中的に刺激する舐め方になります。

包皮を剥いたクリトリスを、尖らせた唇でチューっと吸い上げましょう。すると唇でクリトリス全体を挟み込むことができると思います。その吸い上げたクリトリスの先を、舌先でチロチロと舐め続けるのです。クリトリスを挟み続けるため唇や頬はやや疲れますが、舌先は疲れることがないため長時間でもやりやすいんです!クンニリングスの4番バッターとしておすすめの舐め方ですよ。

舌は膣内、鼻はクリトリスで同時責める「鼻クリ責めクンニ」

ここからは舌以外も同時に使ってクンニリングスする、中級者~上級者向けのテクニックをご紹介しましょう。まず舐める部分は膣内です。どれだけ奥まで差し込んでも3㎝ほどしか入りませんが、その膣の入り口をグリングリンと舐め回してください。

膣内に思いっきり舌を入れようとすると、ちょうど鼻先がクリトリスの辺りにくるはずです。舌先を膣内で暴れさせれば、自然と頭も動くことになるでしょう。鼻先でクリトリスも同時に刺激しちゃいましょう!同時責めは女性をイカせるのに非常に有効な手段ですよ。

手マンしながらクンニの同時責め「手マンクンニ」

同時責めをするのであれば、この技は欠かせません。舌先でクリトリスを上下クンニ、もしくは吸い上げ舐めクンニをしながら、膣内に指を挿入して内外両方から責めてみましょう。この技をするために、クリトリスを剥くのは利き手じゃない方だったんです。さあ、利き手の出番ですよ!

使う指は人差し指でも中指でも、自分の動かしやすい指で構いません。しかしいきなり2本入れるのはNGですよ。まずは1本から徐々に慣らしていき、彼女の様子を見ながら指を増やしてみてくださいね。痛みを訴えるようならすぐ1本に戻すように!

膣内の刺激方法はたくさんあります。ただ前後に抜き差しすりゃいいってもんじゃありません。おすすめの手マン法をいくつかご紹介しましょう。

①第一関節分だけ入れた辺りで、膣内の上部の肉をくすぐるように動かす

②根本まで指を入れ、腹側に向かって指を曲げそのまま引き出そうとすると、恥骨にぶつかる。その恥骨をグッグッと押すように刺激する

③根本まで指を入れ、指先でお尻側の膣壁を前後に撫でるように刺激する

④奥まで指を入れると子宮口の入り口、膣の突き当りがある。そこを指先でクリクリと小刻みに刺激する

他にも指でまさぐって、彼女のイイところを探し出してみてくださいね!

クンニリングスは奥が深い!8種のクンニ技を使ってイカセよう

クンニリングスは「とにかくクリトリスさえ舐めとけばいいかな?」なんて甘っちょろいもんじゃありません。クンニリングスするまでの4つの前準備や、8種のテクニックを駆使してこそ、女性をイカせまくることができるのです。

クンニリングス道は常に精進あるのみ!女性から「舐めて欲しいな♡」なんて可愛くおねだりされちゃうようなテクニシャン目指して、ぜひクンニリングスで女性をあなたの虜にしちゃいましょう!

◯関連記事
M字開脚で女性をイカせる方法|クンニから言葉責めまで攻略法まとめ
Gスポットはどこにあるの?絶対に見つかる方法【画像付き】

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/cunnilingus.html