大興奮必須!ネットカフェでセックスする方法|やりやすいスポットも紹介

大興奮必須!ネットカフェでセックスする方法|やりやすいスポットも紹介

漫画を読めることはもちろん、ちょっとした時間潰しや休憩などにも便利なネットカフェ。実は、そんなネットカフェで人目を憚り、こっそりとセックスをしている男女がいることをご存知でしょうか?ラブホよりも低料金で利用できることに加え、周囲に気付かれるかもしれないという状況に興奮しながらセックスしている変態な男女がいるんです。あなたもネットカフェでのセックスを体験してみませんか?きっと病み付きになりますよ。

ネットカフェでセックスしているカップルがいる

人気の漫画をお得なパッケージ料金で読み放題できる人気のネットカフェ。待ち合わせ時間までの時間潰しや、ちょっとした休憩にもネットカフェはとっても便利。そんな公共施設であるネットカフェに“エロ”の二文字のイメージを持つ人は多くないでしょう。しかし、実はネットカフェの個室でくつろいでいると、周囲からセックスをしていると思しきカップルの気配を感じ取ることがあります。

数年前のこと。筆者は渋谷での飲み会帰りに終電を逃し、始発が動き出すまで仮眠をしようとセンター街の某ネットカフェ店に入店。時間は深夜1:00過ぎだったと記憶しています。個室でウトウトしていると、通路を挟んだ真向かいの個室からなにやら男女のコソコソ話が聞こえ始めました。すると、次第に「チュッ」というキスの音や、「クチュッ」という愛液の音が。さらには、「ギシギシ」とシートが軋む音が聞こえ始めたのです。そうです。筆者の真向かいの個室では、カップルがセックスをしていたのです。

「ネットカフェでセックスしているヤツなんているのかよ!?」そう思われた方もいるでしょう。しかし、実はネットカフェでセックスを楽しむ“ド変態”な男女は少なくないのですよ。

ネットカフェでするセックスは大興奮!

ネットカフェでセックスをしたことがない、考えたこともない方にとって、ネットカフェという公共施設でセックスをしている人間を異常者扱いするかもしれませんね。隣のスペースとは薄い壁一枚しかないし、店内は静かだからちょっとした咳の音でも目立つ。性格の悪い人がいれば、イタズラ目的で上からこっそり覗かれるかもしれない。そんな場所でセックスするなんて…と。

しかし、ネットカフェでセックスをしている男女は、そんなスリリングな状況に興奮しているのです。先ほどの筆者のように、もしかしたら周囲にはセックスしていることに気付いている人がいるかもしれない。そんな「バレるかもしれない」「気付かれているかもしれない」というドキドキ感が、セックスを燃え上がらせるスパイスとなるのです。

セックス好きな方なら、一度は「自分のセックスを誰かに見られたい」と興味を持ったことがあるのではないでしょうか?ハプニングバーなどであれば、見知らぬ人に自分たちのセックスを公開することができますが、普通の感覚の方ならやはり抵抗がある。そこで「見せられないけど気付かれたい」を叶えられるのが、ネットカフェでのセックスなのです。

ネットカフェでセックスする方法を紹介

AV好きの方であれば、「ネットカフェでセックスしているカップルを盗撮!」なんてタイトルの作品をご覧になったことがあるのではないでしょうか?そして、盗撮されるのは嫌だけど、登場するカップルのようにネットカフェという公共施設の個室空間でドキドキしながらセックスしてみたいと願望を持ったことがあるのでは?しかし、いざネットカフェでセックスしてみたいと思っても、どのように行動すれば良いのか、危険性を回避しながらどのようにセックスすればよいのか分からないという方も多いでしょう。そこで、以下ではネットカフェでセックスをする方法についてご紹介していきます。

完全個室があるネットカフェを利用する

ネットカフェの個室には、パーティションで仕切られただけの半個室と完全にプライベート空間となっている完全個室の2種類があります。ネットカフェで彼女やセフレとセックスをする際には、後者の完全個室があるネットカフェを利用するようにしましょう。

半個室の場合には、上から誰かに覗かれたりするリスクがあります。誰かにセックス現場を見られても気にしないという方なら問題ないですが、やはりチンコとマンコを結合している場面を見ず知らずの人に見られるのはリスキーです。ですので、初めてネットカフェでセックスをする方なら完全に密閉された完全個室があるネットカフェを利用することがオススメです。「ネットカフェ 完全個室」と検索すれば、完全個室スペースを利用できるネットカフェの情報を得ることができます。

防音性について事前に確認する

見ず知らずの人にセックス姿を見られるリスクは、完全個室を利用することで回避できます。さらに、もう一つ気を付けたいのがセックス中の防音についてです。完全個室を提供しているネットカフェを利用することにより、セックス姿を見られることは回避できますが、いくら完全個室とはいっても喘ぎ声や行為中に発生する音によって隣の個室を利用している人に気付かれてしまうかもしれません。

ただ気付かれるだけならいいのですが、なかにはそうした“セックス音”を不快に感じる人も少なくなく、そうした場合にはトラブルとなる可能性もあります。せっかくセックスで燃え上がっているところ、他の利用者が個室に怒鳴り込んで来たり店員さんを呼ばれたりしてしまったら大変です。ですので、もしネットカフェでセックスをする予定があるならば、事前に防音についてもチェックすると良いでしょう。

ブランケットを用意する

ネットカフェでセックスする際にはブランケットは欠かせません。ネットカフェでのセックスに、なぜブランケットが必要かというと、その理由は大きく2つあります。1つは、寒さ対策です。個室を提供するネットカフェ店によっては、個室ごとに温度調整をすることができない店舗もあります。真っ裸でセックスしますので、行為中に寒くて堪らないなんてことも。ネットカフェに入店したら、店員さんからブランケットを借りて寒さ対策をしてください。

ネットカフェでのセックスでブランケットが必要なもう一つの理由が防音対策です。先ほどもご紹介したように、いくら完全個室とはいえど、薄い壁の場合にはちょっとした音も隣の個室利用者に聞かれてしまうかもしれません。たとえば、セックス中には身体を動かしますので革と身体が擦れてキシキシと音が発生します。そういったセックスで発生する音を最小限にするために、ブランケットを下に敷いてセックスすると良いでしょう。

コンドームは忘れずに

ネットカフェは、あくまで漫画を読むところであってセックススペースを提供する場所ではありません。ブランケットなど快適な滞在に便利な小物はレンタルできますが、コンドームまではレンタルできません。せっかく、彼女やセフレをネットカフェに誘いセックスしようとしても、コンドームがなければ女性側に断られてしまい、セックスできないという男性にとっては悲しい自体になる可能性も。ですので、ネットカフェでセックスをする際には、必ずコンドームを準備するようにしましょう。使い捨てのコンドームを室内のゴミ箱に捨てるのが抵抗があるという方ならば、ゴミ袋も持参するようにしてくださいね。

やりやすいスポット

ここまでの記事をご覧頂き、早速ネットカフェで彼女やセフレとセックスしてみようと意気込んでおられるのではないでしょうか?しかし、セックスを目的にネットカフェを利用する場合、どこでも良いというわけではありません。やはり、そこには「セックスがしやすいネットカフェやスポット」が存在します。また、そうしたセックスがしやすいネットカフェであればトラブルのリスクも減少し、安心してセックスに燃え上あがることができます。では、セックスがしやすいネットカフェはどんなところにあるのか?お分かりの方もいるかもしれませんが、セックスがしやすいネットカフェが多い場所は都心部・繁華街となります。

繁華街のネットカフェはカップルのセックス利用も想定済み?

最近ではネットカフェは都会・地方を問わずどこにでもあります。各ネットカフェは、より多くの利用者を獲得しようと必死です。ネットカフェの利用者層は、大きく「漫画を読む」「ちょっとした休憩で利用したい」がメインですが、繁華街であればラブホ代わりに利用するという利用者も増えています。そうした需要を見込んで、繁華街に出店しているラブホでは、暗にセックスしやすい環境が整ったネットカフェが充実しています。たとえば、シャワールームの完備、カップルで過ごしやすいワイドスペース、完全防音、充実したアメニティなどです。

都内であれば、やはり新宿や池袋、渋谷などが充実しています。そうしたスポットで、「カップル ネットカフェ」と検索し情報収集してみてください。実際、ネットカフェでセックスをしたという口コミをしている人も、新宿や池袋などの繁華街のネットカフェを利用している方が多いようです。

まとめ:ネットカフェでのセックスで最高の興奮感を味わおう!

ここまではネットカフェでセックスをするための方法や、セックスがやりやすいスポットについてご紹介してきました。「見られるかもしれない」「気付かれるかもしれない」というドキドキ感の中でセックスすれば、いつもより興奮度も高まり快感も格別なものとなります。ラブホテルや自宅でのセックスは飽きてしまったという方は、ネットカフェに足を運びセックスしてみてはいかがでしょうか。

◯関連記事
セックスする場所を変えてマンネリ解消!おすすめスポット5選
セックスは相性が大事!最高のパートナーと出会う方法10選

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/net-cafe.html