初心者でも射精ができる。極上の快感が味わえるオナニーの仕方

初心者でも射精ができる。極上の快感が味わえるオナニーの仕方

「オナニーの何が気持ちいいのかわからない」
「ペニスをシゴいてもさほど気持ち良くない…そんな自分はおかしいのかも」
そんな悩みは今日限りなくしてしまいましょう。

気持ち良く射精ができるオナニーの仕方を知り、極上の快感を味わってみませんか?
今回は初心者でも射精ができるオナニーの仕方を、1から10まで詳しく教えちゃいます!

初めての射精をより良いものに!気持ちいいオナニーの仕方で性欲を満たそう

やめろと言われてもやめられない、彼女がいても思わずやっちゃう。
それが男のオナニーなんです。

「男ならオナニーするのは当然」
「射精は堪らなく気持ちいい」
こんな声を聞くのは1度や2度じゃないはず。

実際にそう感じている男性が多いのも事実です。

しかしこんな声を聞くたびに、オナニーで気持ち良くなれない自分に思い悩むこともあるでしょう。
でももう大丈夫!
なぜならこれからご紹介するオナニーの仕方を知ることで、あなたも今日から射精の快感を味わえるのですから!

初めての射精を経験をするなら、より気持ち良く、より満足できるものになるのが理想のはず。
すでにオナニーの気持ち良さを知る先輩たちの気持ちが理解できる瞬間はすぐそこですよ。
オナニーで射精することの気持ち良さを知り、思う存分性欲を満たせる日々を送りましょう。

1度味わったらやめられない極上の快感を体験できるオナニーの仕方

「オナニーの仕方」と聞くと、ペニスの刺激方法だけを考える人もいるかもしれません。
しかし気持ちいい射精に繋げるためには、ペニスを刺激する前が非常に重要なんです。

1人部屋に立っている状態から、射精を終えて恍惚の表情を浮かべるまで、全ての工程を詳しくご紹介していきましょう。

①ペニスとの肌触りが最高なウォータープラスティッシュを近くに準備する

まずやるべきは射精後の準備です。
射精したのであれば、当然ながらそれを拭き取らなければなりません。
せっかく初めての射精を経験するのですから、ティッシュにもこだわっちゃいましょう!

そこで用意して欲しいのが、水分含有量の多いティッシュです。
一般的なティッシュより格段に肌ざわりがいいので、射精後の敏感な亀頭も優しく包んでくれますよ。

おすすめなのは、エリエールから販売されている「ウォータープラス」。

ちょっとお高めですが、使用感の良さは抜群です。

商品購入はコチラ⇒エリエールオンラインショップ

これをすぐ手の届くところに置きましょう。
もうなんだったら自分のすぐ横に置いても構いません。
肘を伸ばさなくても取れる場所が理想です。

あと開けたばかりの状態なら2・3回シュッシュッと取っておいてくださいね。
1回目って取りにくい上にゴソッとついてきますからね。
箱からティッシュが顔を出し、スムーズに取れるようにしておきましょう。

②youtubeでヒーリング音楽を1分間聞き心を落ち着かせる

「オナニーするぞ!気持ち良くなるぞ!」
そう意気込む気持ちもわかりますがまだです。
落ち着きましょう。
慌てずゆっくり、これが初射精を楽しむための秘訣です。

ムラムラと性欲を高めることよりも、まずは1度気持ちをフラットにすることを心がけましょう。
焦っていればペニスを握る手に無駄な力が加わるかもしれません。
本当に気持ち良くなれるかどうか不安なままでは、快感にも集中できないでしょう。

YouTubeでヒーリング音楽を1分ほど聞き、深呼吸をし、精神状態を穏やかにするのです。
これをすることで邪念がなくなるため性欲も高めやすくなりますし、負の感情がなくなれば快感にだって集中しやすくなります。

画面をじっくり見る必要はありません。
目を閉じ耳を傾け、初体験に向けて精神を落ち着かせましょう。

③あぐらをかくか椅子に深く腰掛ける体勢でオナニーを始める

焦りや不安を取り除き精神的に落ち着くことができたなら、次はオナニーする場所を決める必要があります。

ベッドでしますか?
椅子に座り机の下でシゴきますか?
ここではその場所までは指定しません。

ただ1つだけ気をつけて欲しいのが、長時間していても疲れない体勢であることです。
「M字開脚していたら足の付け根がダルくなってきた」
「フローリングに座っていたらお尻が痛くなってきた」
こんな余計なことで集中力を途切れさせないためにも、自分にとって楽な体勢を見つけましょう。

おすすめの体勢は、この2つのうちのどちらかです。
・あぐらをかく
・椅子に深く腰かける

あぐらは仏教でも精神統一できる座り方「座禅」として知られています。
あの動いたら肩をパシーン!と叩かれるやつですね。
ただがっつり足を組むと修行になっちゃうので、後ろに倒れないよう安定する程度、両足を「く」の字に曲げておく程度でOKです。

椅子は勉強机の椅子でもソファでも構いません。
ただ深く腰かけることを意識し、重心がグラグラ動かないようにしておきましょう。

④自分の性癖に刺さるオカズを物色し、堪らずペニスを刺激したくなるまで性欲を高める

さあ準備は整いました。
いよいよムラムラと性欲を高めるときです。

どんなオカズがお好みですか?
AV見るならプロ派?素人派?
シチュエーションはどんなものが燃えるでしょう。

こだわってください。
ひたすらこだわってください。
「これでいっか」ではなく「これしかない!」くらいこだわってください。
そんな超お気に入りの性癖ど真ん中なオカズを見ることで、性欲は極限まで高まるのです。

理想は触って勃起させるのではなく、ムラムラすることで触らずとも勃起すること

どうです?
ペニスに触りたくなってきましたか?
堪らず刺激したくなってきたら、最終段階となる次の項目へGO!です。

⑤ペニスが変形しないように包み込むように握り、カリと裏筋を意識して上下にシゴく

自分の利き手でペニスを握ってみてください。
恐らく親指が手前で、あとの4本はペニスを包み込むように握られているのでは?

何の意識もせず、握れと言われて握った形。
それこそあなたが最も簡単に効率良く動かすことができる形ですよ。

さあ握り方がわかったら、次に意識すべきは握力です。
手のひら全体でペニスの熱を感じているようなら、やや強く握り過ぎ。
理想は親指の腹・4本指の第二関節辺りと指先、これだけで良いのです。
手のひらや4本指の付け根は、シゴいているときに触れる程度にしておきましょう。

あまりにもギュッと握りペニスの形が歪んでいるようなら、力を抜きふんわりと握ることを心がけてください。
ペニスが変形するほど強い握力でオナニーしていると、女性の膣圧でイケなくなる射精障害になりかねません

適度な力で握れたなら、ゆっくり優しく、ペニスをなでるように上下にシゴきましょう。
いきなり早いスピードで動かしてはいけませんよ。
「これじゃ物足りない!もっと強くしたい!」そう思えるようになることが理想。
徐々に快感を強めていくことが大事なポイントです。

また動かす際はカリと裏筋を意識しましょう。
この2つはペニスの中でも特に感じやすい性感帯です。

下から上に動かすときは、親指の腹でカリをえぐるようになであげましょう。
上から下に動かすときは、人差し指で裏筋のヒダを押し下げるようにこするのです。
これらの特に敏感な部分を意識的に刺激することで、より射精を迎えやすくなりますよ。

あとはオカズの世界にどっぷり浸かり、ペニスを刺激し続けてあげてください!

⑥射精中もゆっくり上下に動かし出し切ることを意識する

射精することで精液がドクドクと発射されたでしょう。
しかし出たからといって手を止めてはいけません!
最後まで出し切るように、ゆっくりと下から絞り上げましょう。

「出し切った方が体に良い」とかいう小難しいことではありません。
気持ちいいんです。単純に。
イッて敏感になっているペニスに弱い刺激を与え続けると、背筋にゾクゾクッと快感が走るんです。
イッたからはい終了、は寂しいじゃありませんか。
気持ちいい射精をしたのだから、最後まで味わい尽くしましょう。

1度覚えたらあとは病みつき!気持ちいいやり方で日々のオナニーを楽しもう

初心者でも射精ができる気持ちいいオナニーの仕方には、覚えておくべき大事なポイントがいくつかありました。
最後にまとめてみましょう。

①オナニー前に精神を落ち着かせること
②長時間していても疲れない体勢であること
③触って勃起させるのではなく、触らずに勃起させること
④ペニスが変形しない程度の優しい力で握ること
⑤いきなり早くシゴくのではなく、徐々に快感を強めること
⑥カリと裏筋を意識した触り方をすること

これらをしっかりと実践すれば、病みつきになる気持ちいいオナニーはできます!
性欲を感じたら自分で気持ち良く処理できる、そんな日々を過ごすためにも、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

◯関連記事
男のオナニーはメリットだらけ!知って得するメリット10選
気持ちいい男のオナニー法10選!オナニーのヤリ過ぎが体に”毒”はウソ?

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/beginner-ejaculation.html