処女ってどうなの?処女がバレない(処女かくし)テクニック・処女だと思わせる(処女演技)

こんにちは!ライターの白雪です。

厚生労働省の出生動向基本調査をだらだら読んでいると、ちょっとびっくりする数字を目にしました。

それは『未婚で性経験がない人の男女別割合』。なんと25~29歳の29.3%、30~34歳の23.8%の女性たちが処女だったんです(男性は25~29歳で25.1%、30~34歳で26.1%とまあまあ多い!)。

そもそも、交際している異性がいない女性の割合が多く、25〜29歳で43.8%、30〜34歳で53.4%と国民の約半数がフリーな状態なんだそうです。

そして、この傾向はどんどん広がる傾向にあり、大人になっても処女の人はこれからも増えていくのではないかと言われています。

そこで、今回は、『処女』というテーマでまとめてみたいと思います。

昔の人は大人の処女がほとんどいなかった?

はるか昔、日本には夜這いの文化がありました。16~18歳くらいになると、村の男性たちと結ばれたといいます。そのため、現代では考えられないほど早く女性たちは処女ではなくなっていきました。

『処女』というものが特別なものだという考えは、明治時代に西洋の文化が流入した際に生まれたといいます。それまでの日本では「処女を捨てた」「処女を守る」といった概念もなく、みんな早い時期で捨てていったようです。

処女のことを男性はどう思ってるの?

「処女」「重い」で検索をかけると、いくつかのサイトがヒットします。

では、本当に男性はパートナーの女性が処女だと『ドン引き』するのでしょうか

あるアンケートによると、男性のうち3人に2人は処女でも気にしないという結果になったそうです。しかも、年齢が何歳でも気にしない!と回答した人は全体の45%、約半数だったのだとか。

自分を大事にしてくれる女性なら、何歳の処女でもかまわないという回答もあり、処女がばれたからといって「無理!」と言われる可能性は実際のところほとんどないといえるでしょう。

『処女厨』ってなに?処女しか愛せない男たちとは

処女だと恥ずかしい!と思う女性もいる反面、世の中には『処女厨』といわれる男性たちもいます。彼は、処女以外を全否定する人たちのこと。処女が好きな男性なら、よさそう!と思ってしまいますが、彼らはちょっと普通の人とは違っていてかなり偏った考え方をしています。以下、処女厨とはどんな人なのかをまとめてみます。

まず、処女厨の人は、自分の好きな女性を処女だと決めつけます。アイドルは処女に違いない。二次元のキャラクターは絶対に処女という具合に。

理想の女性は神聖なモノ(処女)という考えを強く持っているので、処女でないと知ると急に興味をもたなくなったり、汚れている!と感じるのです。

彼らの中には処女でないと発覚すると、猛烈に女性を中傷するタイプがいます。アイドルのベッド写真が流出すると、ものすごく批判を受けますよね。

また、処女厨には自分に自信がない人も多いです。女性に前の男性と自分を比べられるのが怖いので、処女でなくてはイヤだと思っています。そのため、処女厨には童貞の男性が多いという傾向があります。自分のセックスに自信が持てないため、相手にも処女であることを求めます。

彼らの性格面は、『想像力豊か(相手が過去の男性とセックスしていることを想像してしまう)』『独占欲が強い(自分以外の男性とセックスしたことが許せない)』『プライドが高い(経験がない女性を相手にすることで優位に立ちたい)』という特徴があります。

こうしてみると、処女大好き!という男性はちょっと難があるな……と思いますね。

「僕は処女しかイヤなんだ!」という男性ではなく、「経験の有無は気にしないよ」と言ってくれる男性のほうがパートナーにはふさわしいと思います。

処女だと言うのが恥ずかしい!そんなときに試したいこと

一歩踏み出したいと思うけれど、処女だということをバレたくない!そんな女性たちも多いと思います。

そこで、初体験で処女だとバレない方法をご紹介します。

処女膜が破れたときの言い訳

相手に処女だと分かってしまう一番の理由は出血。処女膜が破れると、出血してしまうので、男性に処女だとバレてしまうきっかけになります。

そんなときは、「生理始まっちゃったのかも」と一緒にびっくりしちゃいましょう。

中が狭すぎるときの言い訳

ペニスを挿入する際、初めての場合はかなり中が狭くなっているはずです。その場合は、「最近、ずっとしてなかったから狭くなっているかも」と最初に断りをいれましょう。

いきなりの挿入が怖い場合は、小さめのバイブなどを使って、痛みがないかどうか体を慣らしていくのがおすすめです。こんな感じで入ってくるんだ……と事前に予習しておくと本番の緊張が薄くなるはずです。

いざ、処女喪失セックスをするときの注意点

はじめての経験のとき、もっとも気を付けたいのは『体の力を抜く』ということ。エッチの際にぐっと体に力が入っていると、なかなかペニスが挿入できず、男性はぐったりしてしまいます。

そのため、初体験の時は体の力を抜いて、リラックスすることを心がけてください。

また、AVの影響からエッチの最中に一生懸命声を出す女性がいますが、処女の場合、たいして感じていないのに大声を出してしまう可能性があります。その場合、体の反応と声のトーンが違い過ぎて、演技されているんだな……と男性は見抜いてしまいます。そうすると、一気に萎えてしまうので、演技は控えめにしましょう。

とはいえ、まったく反応しないと男性は怖くなってしまうので、気持ちよくなったら「気持ちいい」と小さな声でつぶやいたりしましょう。恥ずかしがりながらも、ちゃんとエッチ中に感想が言える女性を男性は好みます。

まとめ

初めてのセックスだからといって、なにもしないで寝そべっているのはNG。男性に「気持ちいい?」と聞きながら、耳たぶにキスしたり、首筋をキスしたり、相手を好きな気持ちを態度で表現しましょう。

大好きな彼との初エッチなら、きっと最高の思い出になるはず。勇気を出して、処女を卒業してみませんか。

(文/白雪)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/virgintec.html