フェラ好き男子が語る。本当に気持ちいいフェラのコツ5つ

「初川みなみ」VR動画全2作品を徹底比較レビュー!【2019年最新版】

「彼は今のフェラで満足してくれているかな?」と悩んではいませんか。男性は基本的にフェラが好きです。フェラがうまい女の子も大好きです。そのため気持ちいいフェラをマスターすれば、彼をもっと夢中にさせることができるでしょう。そのためのコツは5つ。どれも簡単にできるものばかりですので、是非試してみてください。

フェラが気持ちいい女は忘れない!彼の中で今まで一番いい彼女になれる

男性でフェラが好きじゃない男性はいません。自分のペニスを愛おしそうに口で奉仕し得くれるというシチュエーションがまた特別です。ネットなどでもフェラの上手い女性は忘れないという意見があります。中には上手い女性に出会ったときは衝撃を受けてしまい、自分史の1位になった女性は死ぬまで忘れない、という意見も!

彼の中で一番になれたら嬉しいですよね。気持ちのいいフェラができれば、彼の中で一番の女になるのも夢ではありません!しかも本当に気持ちいいフェラは5つのコツをマスターすれば簡単にできます。まるで別人のようにフェラが上達するコツについて学んでいきましょう。

気持ちいいフェラについて、フェラ馴れしている男の意見を集めました

気持ちいいフェラって?となかなかイメージが沸きにくいかもしれません。ここはフェラ慣れしている男性の意見を参考にしていきましょう。

フェラのポイントは唾液にあるようです。確かに女性も乾いた状態でいきなりマンコを触られたら痛いですよね!ペニスも同じでヌルヌルと滑ったほうがいいのです。したたることを気にせず、たっぷりの唾液をペニスにつけながらフェラをしましょう。ヌルヌル感で摩擦を減らし、さらに気持ちのいいフェラになります。

気持ちいいフェラに欠かせないのがストロークです。ペニスを咥えこむテクニックは挿入を連想させるためか人気があります。

フェラはついついカリや竿の部分に集中してしまいがちです。しかし忘れたくないのがタマの部分。タマもしっかりと丁寧に舐めていきましょう。竿などとはまた違った気持ちよさを彼に与えることができますよ。

別人のようにフェラが気持ちよくなる5つのコツ

彼が夢中になるフェラをするにはどうすればいいのでしょうか。気持ちいいフェラのコツは5つ。どれも簡単にできるものばかりですので、興味のあるものから取り入れてみてくださいね!

最初から咥えず、舌でペロペロしながら裏スジを攻める

裏スジとはペニスのカリの裏側にあるスジのことです。下を向いているペニスを手で裏返しすと見えてきます。フェラをするときに最初からパクッと奥まで咥えず、まずは舌で裏スジをペロペロと舐めていきましょう。裏スジから徐々に責めることによって彼の興奮度をじわじわ上げていきます。

勃起したペニスは手で少し起こした状態で舐めるとやりやすいでしょう。こうすることによって彼と視線を合わせやすくなるメリットもあります。スジを軽く吸い上げてみたり、舌先で突いたり、舐めたりして刺激を与えます。

裏スジを舐めるといってもただ舐めるだけではマンネリを感じてしまいます。裏スジを舐めるときは「スジを縦に舐める方法」と「横切るように舐める方法」を使い分けましょう。

縦舐めはスジを舌全体で包み込むように舐める方法です。舌先で舐めるだけではなく、舌全体をペニスに押し当てましょう。舌にはザラザラとした突起があるため、それが彼のペニスをグイグイ刺激します。それだけで反応してしまうはずですよ!舌をしっかりと出して彼の目や反応を見ながら行いましょう。ジラすのもポイントです。

もうひとつのテクニック、横舐めは舌で弾くように行います。横にただスライドさせるのではなく、ぐりぐりと押し付けるように舐めていきましょう。痛気持ちいいもどかしさを与えられるとさらにグッドです。

溢れるくらいの唾液量で咥える

ヌルヌルの状態でフェラをすると歯が当たってもツルッと滑ってダメージを与えません。ペニスはとってもデリケートで摩擦に弱いため、唾液をたっぷりと出してから咥えるようにしましょう。唾液は口から溢れるくらいでOK。口をもぐもぐさせたり、舌の下のあたりを刺激するなどして潤わせましょう。

唾液を口に含んだ状態でペニスを咥え、口全体を使って唾液をペニスに塗りつけます。苦しくない程度にペニスを口でピストンさせ、舌でしっかりと舐めます。唇から唾液が滴る姿もまたエロいので、恥ずかしがらずに思いっきりやるのがコツです。

唇の先端でカリの溝を引っ掛ける様にストロークする

ストロークは唇の先端を使ってカリを中心に浅めに攻めていきましょう。カリを口全体で包み込むように咥え、前後に動かします。この時カリに歯を立てないように注意。上下の唇を歯に被せるようなイメージで行うと、カリにうまく引っかかります。

他にも唇でカリを挟み、舌で舐めまわすという方法もあります。ひとつの動作だけではマンネリを感じてしまいますので、緩急をつけて行いましょう。この方法はカリだけに刺激が集中してしまうため手コキと併せてやるとよいです。

金タマもしっかり丁寧に攻める

つい竿やカリに集中してしまいがちですが、金タマも丁寧に責めるとフェラがワンランクアップします。金タマは男性にとって急所でもある大切な部分です。攻めるときは優しく丁寧にを心がけましょう。

金タマはさわさわと優しく手で撫でたり、タプタプするだけでも十分感じます。舐めるときは、すくうように裏側から舐め上げるようにしましょう。丁度舌に金タマが乗るようなイメージで行います。舌や唇で金タマの柔らかさを感じながら丁寧にやりましょう。

口に含むときも噛みついたり、強く吸うようなやり方はNGです。優しく口に含み、中のタマをコロコロと転がすように舌で動かします。片方づつ丁寧に行いましょう。上あごに軽く押し付けるように行うとやりやすいですよ。くれぐれも力の入れすぎにご注意ください。

グチュグチュ音とはぁーんと感じているような吐息をかける

フェラはペニスを刺激することだけが目的ではありません。舐めまわす時のグチュグチュとした音、息遣いなども重要なポイントです。フェラは見ているだけで視覚的にすでにエロいですが、そこに音が加わるとさらにエロさが増します。

たっぷりの唾液でペニスを舐めまわしたら、時折エッチな音も彼に聞かせてあげましょう。イメージとては食事をしている時に出る咀嚼音のような感じです。食事中に漏れる「ぴちゃぴちゃ」「グチュグチュ」という音。音が出るのもお構いなしに一生懸命奉仕する姿に、彼は心を打たれるかもしれません。

また音だけではなく、時折ため息のような「はぁっ」という声を織り交ぜるのもおすすめです。夢中になってフェラをしている合間に入る息遣いで興奮している様子を彼に伝えましょう。フェラはテクニックだけでなく、視覚や聴覚も刺激する雰囲気作りも大切です。

フェラのやり方をわかりやすく実演している動画です。中国語ですが、動作を丁寧に説明しているので理解しやすいでしょう。裏スジ舐めやストローク、金タマ舐めまでイメージしやすくなっています。

気持ちいいフェラができる女は愛され女!早く上手になって実践しよう

フェラにこだわる男性は多いようですね。本当に気持ちいいフェラのコツは次の5つです。

・まずは裏スジからじっくり攻める
・唾液をいっぱい出してヌルヌルの状態で行う
・ストロークはカリに唇をひっかけるように行う
・金タマも丁寧に舐める
・吐息などを織り交ぜ聴覚にも訴えかける

どれも今までのテクニックにプラスアルファするだけでできそうですね!早速次の機会に試してみましょう。本当に気持ちいいフェラができるようになれば、きっと彼にとって特別な存在になれるはずです。

◯関連記事
20年指名No1ピンサロ嬢の「生フェラ」テクニックを初公開
男が喘ぐほど気持ちいい!上手いフェラの仕方とコツを伝授

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/blow-job.html