セックス中に感じる不快な尿意を抑え、彼とのエッチに集中する方法

AV女優「桜庭ハル」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

今回の記事では私も経験がある、セックス中に起る尿意問題についてです。なんでトイレに行ったばかりなのに、セックス中にオシッコに行きたくなるの!この尿意は尿なの?潮吹きなの?と疑問に思う女性も多いのではないでしょうか。セックス中に感じる尿意を減らす方法と含めて解説します。

セックス中に感じる尿意を減らして、セックスに集中できるようになる!

誰でも一度は経験するセックス中に感じる尿意。私もセックスを覚えたてのころは尿意問題に深く悩んだ経験があります。今めっちゃ彼氏といい雰囲気なのに、このタイミングで「トイレに行きたい」なんて言えないよ~。セックス前にちゃんとトイレに行ったのに、それでもオシッコに行きたくなるのはなんで!って経験ありませんか?

この尿意さえなければ、彼氏にキスして私のフェラで気持ちよくさせたいのに、今動いたらもっとトイレに行きたくなるし、もっとセックスに集中したい!そんな女性の声が聞こえてきそうですね、では、私の体験談も含めてセックス中に尿意を感じなくなるにはどうすればいいかをお話ししましょう。

セックス中に感じる尿意は尿?潮吹き?

セックス中に感じる尿意はオシッコなのか潮吹きなのか疑問に思いますよね。医学的に女性の潮は尿道とスキーン腺を通じて排出される、尿とスキーン腺液が混ざった液体です。また膀胱内に尿が少ないと、潮に含まれる尿の割合が少なり無味無臭の潮になります。

彼氏に手マンされて「それ以上激しくされるとオシッコ出ちゃうよぉ」って伝えても彼氏は「それは、オシッコじゃなくて潮吹きなんじゃない?」と言って手マンを止めようとしてくれない経験はありませんか?私の場合は結構な確率で数々の男性に言われた経験があります。男性がそう思うのは彼女に潮を吹かせたいと言う欲望と、男性の射精が尿意を感じる感覚と似ているので、それと比較することが原因なんでしょう。

潮吹きだと思って出たのが黄色くアンモニア臭の強いオシッコだった時のことを考えると、彼氏にその姿を見せるのも嫌です。なのでセックス中に尿意を感じるのを止めたい!けど、なんでオシッコに行きたくなるの?と疑問におもいますよね。

実はセックス中に尿意を感じるのは、彼氏の手マンやペニスがオマンコを刺激することと同時に、膣の近くにある,尿道と膀胱を刺激していることが原因です。そのほか、前戯により服の上から膀胱への間接的な刺激により、脳が尿意と勘違いしてトイレに行きたくなるのが原因です。

潮吹きした時の色は様々で白っぽい色・黄色・透明色などありますが、排出される量が多いほど透明な水になります。潮吹きはオーガズムを感じられないので気持ちいい行為ではありませんが、多くの男性が潮吹き=イってる(感じている)と思い込んでいるので、さりげなく男性に「潮吹きは気持ちいいものではない」ことを伝えましょう。そうすることで膀胱を刺激するような激しい手マンを控えてくれるはずです。

※セックス中に「気持ちよくない」というワードが出ることで興奮が盛り下がる可能性があります。なので、セックスしている時以外に伝えましょうね。

セックス中に感じる尿意を少しでも減らす方法

大好きな人を目の前にしてオシッコをもらしてドン引きされたくないし、かといって「トイレに行きたい」なんて言ってせっかくのムードを壊したくないと思いますよね。私も試した「セックス中に少しでも尿意間を無くす方法」をご紹介します!

彼氏の手マンを最小限にしてもらう

セックス中に尿意を感じるのは彼氏の手マンにも問題があり、AVの様に激しい手マンをやればいいと思っている男性が多いことが理由です。女性は男性の激しい手マンにより、膀胱が圧迫されて尿意を感じているんですよ。

10代や20代前半に多い男性の手マンでオマンコに指を入れ、指を90度近くに曲げてからピンスト運動の様に激しく手マンする人が多くいるので、それをやられると「おいおい!AVの見過ぎだから!」と突っ込みたくなります。そんな激しく手マンされたらそりゃあ膀胱に刺激が伝わりオシッコしたくなりますよ。

なので、彼氏に手マンをしてもらう時は最小限に抑えてもらうか、正しい手マンのやり方をしてもらうために以下の動画を見せましょう!

正常位での挿入角度を調節する

10代や20代前半の男性は特に精力が強いためペニスが固く、反り返っていることで、ペニスの角度が女性の膀胱を刺激している事から尿意が強く感じる原因になります。正常位はお互いの仕草や表情が確認できることもあり、必ずやる体位なので避けることは難しいでしょう。尿意を感じさせない対策として、腰の下に枕を入れ、ペニスの角度を調節して膀胱に当たりにくくする必要があります。

体位を変える

セックス中、尿意を感じなくするには体位を変えるのもオススメです。騎乗位や正常位だと固く反り返ったペニスが膀胱近くを圧迫しやすくなるため、尿意を感じやすくなる体勢になります。そういう場合は膀胱になるべく当たらない体位である、バック系(寝バック・立ちバックなど)をやると膀胱の圧迫感がなくなるのでセックス中に尿意を感じにくくなりますよ。

実際どれだけの女性がセックス中に尿意を感じているの?

動画をみても、「セックス中に尿意を感じたことはあるか?」が話題に取り上げられていますね。出演している女性はたまたまセックス中に尿意を感じたことがない女性達でしたが、話題に出てくるほど多くの女性が悩んでいることが分かります。



SNSの口コミでは意外と尿意を我慢することに快感を覚えている人が多くてビックリですね。書き込みを見ていると、彼氏の前でオシッコを出してもあまり抵抗感を感じていない人が多い気がします。彼氏の目の前でオシッコを漏らすのに抵抗感ある人とない人がいますが、共通してセックス中に感じる尿意はみな同じだと言うことがわかります。

不快な尿意とはおさらば!セックスに集中して気持ちよくなろう

★セックス中に感じる尿意を抑えて彼氏とのエッチに集中する方法のまとめ★
・セックス中に尿意を感じるのは膀胱や尿道への刺激や圧迫感により尿意を感じる。

【セックス中に起こる尿意感を減らすには】
・①彼氏に手マンするのを止めてもらうか、少なくしてもらう。
・②正常位でエッチする時は腰の下に枕を置いて、ペニスの挿入位置を調節する。
・③セックス体位をバックに変えることで、膀胱や尿道の刺激を減らし尿意感を無くす。

セックス中に尿意感が出る理由はわかりましたか?その理由を知るだけでもセックス中の尿意を抑える対策が取れるので、次から尿意感を気にせずに彼氏と気持ちいいセックスが楽しめますよ。

◯関連記事
フェラが必ず上達する!風俗嬢が実践するフェラの練習法
中イキするコツは6ステップの順番で膣磨きを進めること

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/urination.html