セックスの流れを変える女性の服を脱がすテクニック

AVをフルで見る方法3つ|たった500円で見放題のサービスも存在

セックスで女性の服を脱がせるときどうしていますか?実は女性にとっては服を脱がせるときからセックスは始まっているのです。そのため、雑に脱がされるとその後のセックスの気分にまで影響する可能性があります。逆に少しのテクニックを使うだけでその後のセックスで女性がますます大胆になってしまうことも…!今まで服の脱がし方について考えたことになかった人は必見。セックスの流れを変える女性の服を脱がすテクニックのご紹介です。

ただ服を脱がせていませんか?

セックスをする前段階として服を脱がすという作業があります。彼女の服を一枚一枚剥いでいく姿はこれから彼女が自分のものになるというドキドキ感でいっぱいになりますね。女性側も服を脱がせてもらうことによって「これからセックスをするんだ…」と覚悟を決めることもあるでしょう。

しかし、「結局は脱ぐんだから…」と服を脱がせるという作業を適当にやってはいませんか?セックスで服を脱がせる作業にも順番があり、適当に上全部脱いだから…次は下を…という感じで脱がせると女性がストッキングやレギンスを履いていた場合は江頭2:50状態になるなど女性をかなり恥ずかしい姿にしてしまう可能性があります。

また、早く脱がしたいがために女性の服を引っ張ったり、中途半端に脱がしたり、女性の服を汚したりととにかく早くセックスがしたい!というような行動も女性にとっては興ざめです。

女性にとって服を脱がされるところからセックスは始まっています。特に女性はロマンチストなところもあるため、スタートがこんなにも雑な扱いでは「大切にされていない」と思われ、今後の付き合いを考えられてしまうかもしれません。それほどまでに、セックスで服を適当に脱がすのは恐ろしいことなのです。

服を脱がすテクニックを身に付けるだけでその後のセックスが変わる

女性にとっては服を脱がされることは特別なこと。そのため、特に大切に扱ってほしい作業でもあります。服を丁寧に脱がされ、脱いだ服を丁寧に扱ってもらえればそれだけで好印象であることは間違いなく、セックスでも優しくしてくれそう…と思ってもらえるかもしれませんね。

セックスで服を脱がすテクニックは女性にとってセックスの第一印象を決めるためのものでもあり、些細なことのようですが、女性の態度も変わってきます。女性とセックスをするときは、女性の持ち物への扱いにも気を配りたいものですね。

テクニックを紹介

今まで女性の服の脱がせ方まで考えたことがなかった…と悩んでいる人もいるかもしれませんね。セックスのときは気持ち的にもいっぱいいっぱいで、そのまで気が回らないのも仕方がないことです。しかし、服を脱がすテクニックをマスターすれば、女性はますますあなたの虜になってしまいます。自分をさらにレベルアップさせるためにも、セックスのときに女性の服を脱がせるテクニック学んでみましょう。

ストッキングは一番最初に脱がしておくと無難

ストッキングをスルスルと脱がせる姿はとてもセクシーです。しかし、ストッキングも雑に扱うと電線させてしまったり引っかかってしまったり、肌に貼り付いて脱げなかったりとアタフタしてしまいます。そのため、ストッキングはひっばって脱がすのではなく、クルクルと丸めるように脱がすのが正解です。

ちなみに、ストッキングを勝手に破るのもNGです。女性がOKしたのであればよいですが、ストッキングを破いてしまうと、女性は帰りに素足という可哀そうなことになってしまいます。

まず、女性の太ももからお尻のラインを撫でつつストッキングのウエスト部分に両手をかけます。両サイドを持ち、手繰り寄せるようにしながら膝まで徐々に下ろしていきます。そのままふくらはぎからくるぶしに向けて下ろしていきましょう。この時、女性の脚にキスをしたり舐めたりしながら行うとよいでしょう。ストッキングは薄くとてもデリケートです。途中で爪などが引っかかることのないよう爪はもちろんのこと、ささくれまでしっかりチェックしておきましょう。

全部脱がした後にストッキングだけが残ってしまうと女性は微妙な姿になってしまいます。ある意味パンツ一丁よりも恥ずかしい思いをさせてしまうかもしれません。ストッキングはスカートなどを脱がす前に脱がしておくとスカートからチラ見えする生足も堪能でき、さらにエロい気分にさせてくれます。

ワンピースなどの繋がった服

ワンピースなどの服はどのように脱がせばいいか迷ってしまいますよね。ワンピースの場合は上からでも下からでもかまいません。もし背中や前がチャックやボタンで留めるタイプであり、大きく開くようでしたら上から脱がせましょう。背中のチャックを下げるときは間違っても途中でチャックが噛むなんてことのないように慎重に下げていきましょうね。そのまま上半身をはだけさせ、鎖骨や胸元にキスをするのもエロくていいですね。もし、押し倒した後に背中にチャックがあることに気付いた場合は、女性の体をさり気なく横に向けるようにし、チャックを素早く下げます。

かぶるタイプの服であったときは座ったまま女性にバンザイのポーズをとってもらい、下からたくし上げるように胸元まで上げます。おっぱいが見えたらキスをしながらゆっくりと相手の両手を抜きましょう。裏返ったワンピースはこっそりと表に直しておいてくださいね。

タートルネックをスムーズに脱がせるテクニック

地味にどうしたらいいのか分からなくなるのがタートルネックやハイネックの服です。脱がしづらいかもしれませんが、首を思いっきり引っ張ったりするのはNGです。また、ハイネックが中途半端に女性の顔を隠すように脱がせると、某包茎のCMのようになってしまうのでやめてあげてください。

タートルネックは首元にメイクが付かないように注意し、まずは裾の部分を両手で持って胸元まで引き上げます。そのままバンザイの姿勢をしてもらいすっと引き抜きましょう。このときに服の裾を引っ張るのではなく、首元を伸びない程度に広げながら行います。

スキニーパンツなどのぴったりとした服を脱がすテクニック

ぴったりと貼り付いたりしてやっかいなのがスキニーパンツなどの体のラインに沿ったふくです。生地も硬いため、なかなかスムーズにいかないでしょう。そのため、ウエストのボタンをはずしたら、まずは膝まで下ろしましょう。もし硬ければ少し力を入れて下ろしても構いません。お尻の部分は女性に頼んで少しだけ腰を浮かせるようにしてもらえるとスムーズです。

膝まで下ろしたら、今後はくるぶしのあたりまで下ろします。ここまでくればあとは簡単。片足づつ丁寧に脱がしていきましょう。もし、上手く足が抜けなくても強引に女性の脚を引っ張るのはNGです。パンツの裾を引っ張るようにしたほうが足もスムーズに抜けます。

キスをしながら服を脱がす

男性としては女性が服を脱ぐ姿をじっくりと見たいものですが、女性によっては見られたくない、恥ずかしいと感じる人もいることでしょう。女性が恥ずかしがってなかなか服に手をかけさせてくれない…そんな時はキスをしながら脱がせるのがよいでしょう。

唇から頬、耳元へとキスをしながら徐々に服をはだけさせていきます。チャックが後ろにあるとか、立っていないと脱がしにくい部分はこの時に攻略しておきましょう。ある程度脱がしたらそのままベッドに押し倒す…というのもいいでしょう。キスをすることによって相手の体から力が抜けますので、ムードを高めつつ服も脱がしやすくなります。

照明にこだわる

気持ちの変化に、照明が大きく影響しているのを知っていますか?照明にもいろいろな色があり、オレンジっぽい色から白っぽい色などがあります。人間は光による心理効果を受けており、白っぽい光であるほと、緊張感や覚醒を感じ、オレンジっぽい光になるほどやわらかさ、優しさ、穏やかさを感じリラックスした気分になります。

そのため、セックス前に服を脱がすことになった場合は、照明を少し落とし、オレンジっぽい光の中で行ったほうが女性も緊張せずに素直に応じてくれるでしょう。また、ほの暗い照明は視界を悪くし相手を魅力的に魅せる効果もあります。

下着を褒める

下着を脱がすとき、何も言わずにさっさと脱がせてはいませんか?ブラやパンツなどの下着に手を掛けたら、脱がす前に下着を褒めることによって気分が盛り上がります。女性はセックスを期待して気合の入った下着で来ているかもしれません。にもかかわらずスルーしてさっさと脱がされてしまっては台無しです。服を脱がして下着まで到達したら、下着を褒めてみてください。

気の利いた言葉を言わなくても構いません。逆に「下着のこの部分が…」と長々と褒められると恥ずかしくなってしまいます。シンプルに「かわいいね」「似合ってるね」「セクシーね」など簡単な言葉でOKです。

褒めたら次はいよいよ脱がしていきますが、ブラのホックを片手で外すことに慣れていない人は無理にやる必要はありません。うまくいかずに「あれ?あれ??」とやってしまうとセックスの流れを切ってしまうことになりかねませんし、ホックなどで女性の肌を傷つけてしまうかもしれません。無理だと思ったら両手で確実に外すようにしましょうね。

言葉をかけながら脱がす

服を脱がすときにスムーズにできないかもしれない!と不安に思っている人もいるかもしれませんね。確かに、モタモタしているとムードがどんどん薄れてゆき、セックスしたい気持ちがなくなってしまうかもしれません。そんな時に使えるテクニックが、会話をしながら脱がす方法です。「この服に合っているね」「緊張しているの?」「今日は下着が大胆だね」など女性が聞いていてエッチな気分になる言葉をかけましょう。

ただ服を淡々と脱がしていくよりも、こういった言葉がけをすることによって服を脱がす作業も前戯のひとつになります。服を脱がす作業がゆっくりでも、言葉がけをすることによって女性は「丁寧に扱われている」「大切にされている」と感じ、ますますセックスへの期待感を募らせていきます。

脱がせた服は放置しない

脱がせた後の服をぐちゃぐちゃのまま散らかしたままにしておくと、着るときになんとなく残念な気持ちになってしまうものです。だからといって下着まできっちりと畳まれているのも「パンツの中まで見られたかも」と恥ずかしさを感じる女性もいるでしょう。

女性は男性よりもパンツの中が汚れやすくなっています。おりものによる黄ばみだけではなく、おりものシートがパンツに貼り付いていることも…できれば見られたくないという女心を理解してあげてください。

そのため、女性の服はワンピースやセーター、ズボンなどの洋服は畳んでおいて、下着類はさりげなくまとめておくくらいでOKです。畳むタイミングは女性が眠っているときなどセックス以外のタイミングでさり気なく行いましょう。

肌に滑らせるようにして脱がせる

女性の服を引っ張るようにして脱がせると服が傷んでしまいますし、雑と言う印象を与えてしまい、あまり好ましくありません。そのため、服を脱がせるときは肌に滑らせるように脱がせると優しさも演出できます。

具体的には肌着(キャミやインナー)、下着類、ストッキングなどを脱がせるときはするっとズラすようなイメージで取ります。さっと取られるよりもじわじわと取られる感じがし、女性も興奮します。

まとめ:脱がせるときは優しく丁寧に

服を脱がせるという一見テクニックが必要なさそうな作業も、少しのテクニックと心遣いで女性の気持ちをさらに盛り上げ、その後のセックスを熱くすることができます。ポイントはとにかく大切なものを扱うように丁寧に行うこと。優しく接することによって女性はますます愛情を感じ、身も心も任せたくなることでしょう。

簡単なようで実は奥が深い、セックスの時に服を脱がすテクニックを意識して女性に羞恥心と興奮を感じさせることができれば、どんなセックスにも応じてくれるかもしれません!

◯関連記事
セックス中に女性が言われたい「言葉責め」フレーズ集【完全保存版】
誰でも簡単にキスから流れでセックスできちゃうテクニックまとめ

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/remove-technic.html