スパイダー騎乗位でザーメンを搾り取る方法|正しい腰の使い方を紹介

AV女優「めろん」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

最近、ネット上で話題になっているスパイダー騎乗位ですが、実際にセックスの時に実践しようとするとなかなかうまく実践できないという人も多いようです。そこで、今回は、話題のスパイダー騎乗位でザーメンを搾り取れるようになる為に正しい腰の使い方などを紹介していきたいと思います。

スパイダー騎乗位とは

スパイダー騎乗位について知らない人の為にスパイダー騎乗位について少し紹介しようと思います。スパイダー騎乗位とは、男性が仰向けに寝ているところに女性がガニ股で上に乗り、まるで、「蜘蛛が獲物を捕獲している時」のようにして、腰を振る体位になります。このスパイダー騎乗位の特徴は、女性がまる蜘蛛のように見えることから、スパイダー騎乗位と呼ばれるようになったようです。もともとは、あまり注目されることがない体位だったのですが、アダルトVRが発展したことで、「没入感が増す」ということで、最近になって、注目され始めた体位です。ネット上にもスパイダー騎乗位の虜になった人の口コミがあったので紹介したいと思います。

スパイダー騎乗位はエロい!

スパイダー騎乗位が女性が蜘蛛になって、獲物を捕獲するかのような体位だと知っても、「エロさがいまいちピンとこない」という人もいるでしょう。そこで、スパイダー騎乗位のエロさも少し紹介しましょう!スパイダー騎乗位のエロさは、なんといっても、女性側からエロ攻めしてきてくれるところでしょう。普通に騎乗位で女性が腰をふっているだけでも、エロいというのに、スパイダー騎乗位では、ガニ股の体位で挿入したまま、乳首舐めまでしてくれたりするので、アグレッシブなセックスが好きな人にはたまらない体位になります。さらに、ガニ股で女性が乗っかってきてくれるので、女性側から精力的にセックスをしてきてくれているような感覚になるのもスパイダー騎乗位の魅力になります。なので、一度でも体験したら、虜になること間違いなしな体位のようです。

スパイダー騎乗位の腰使いを紹介

スパイダー騎乗位の魅力がわかったところで、さっそく、スパイダー騎乗位の腰使いを紹介しましょう。スパイダー騎乗位の腰使いがわかれば、きっとパートナー男性を虜にすることができるでしょう。さらに、スパイダー騎乗位を知ることで普段のセックスとは違った魅力に目覚め、激しいセックスの虜になってしまうかもしれません。そして、スパイダー騎乗位の腰使いは、コツさえつかめば意外と簡単に実践できてしまうので、腰使いを覚えて、実際にセックスの時に活用してみましょう。さらに、今回の記事では、具体的な腰の動かし方も解説していこうと思うので、「腰の動かし方がわからない」という人であっても、スパイダー騎乗位を実践できるようになるでしょう。それでは、早速、下から紹介していきたいと思います!

ピストン型スパイダー騎乗位

ピストン型スパイダー騎乗位は、スパイダー騎乗位の体勢でおまんこに男性器を挿入した女性が、上下に腰をピストンして男性器を刺激していく方法です。このピストン型スパイダー騎乗位では、M字開脚に足を開いた女性が腰を上下に動かしていくので、視覚的にもかなりエロいですし、まるでAVのような激しいセックスシチュエーションを演出することができます。そして、何よりも男性側の方も激しい動きで男性器を刺激されることになるので、快感度合いが倍増するスパイダー騎乗位の腰使いになります。

このピストン型スパイダー騎乗位の腰の動かし方ですが、しっかりと奥まで男性器が入っていることを確認したら、腰を上下に動かしていきます。腰を上下に動かしていくときには、ただ上下に動かすのではなくて、おまんこで男性器を締め付けることを意識しながら、上下にピストンしていくと効果的です。その時の手の置き場所は、男性の乳首の上にくるようにして、乳首いじりをしたりしてもいいですし、手は床について、おまんこの締め付けを意識するようにしてもいいです。さらに、ピストンしている時には、激しく腰を上下に動かすようにすると、視覚的にも興奮できるのでオススメです。

グラインド型スパイダー騎乗位

ピストン型スパイダー騎乗位と代わって、グラインド型スパイダー騎乗位は、上下に腰を動かすのではなく、腰を回すような動きで男性器を刺激していく腰使いになります。体を回して精液を搾り取る腰使いになるので、ピストン型スパイダー騎乗位のような激しいセックスを感じさせるようなものではないですが、乳首を手で攻められたグラインド型スパイダー騎乗位で男性器を刺激されるとかなりの快感のようで、すぐに射精してしまう男性も多いです。なので、視覚的に気持ちよくなるというより、精液を搾り取る時には、効果的なスパイダー騎乗位の腰使いになります。

このグラインド型スパイダー騎乗位の腰の動かし方ですが、グラインドという言葉のとおり、「腰を回転させて男性器を刺激していく」ようにします。体の軸を保ったままの状態で腰を少し浮かせるようにして、男性器が膣内のいろいろな場所にあたるように腰を動かしていくイメージで動かしていきます。このグラインド型スパイダー騎乗位の特徴は、ピストン型のような激しい動きよりも、エロい腰使いで精液を搾り取るようなイメージとなります。なので、ピストンのような激しい動きがない分、上級者向きではありますが、男性の精液を搾り取るには効果的な体位です。

スパイダー騎乗位の腰使いが解る動画

スパイダー騎乗位の腰使いの紹介をしたあとは、スパイダー騎乗位の腰使いがわかる動画を紹介したいと思います。スパイダー騎乗位を実際にやっている動画をみることでスパイダー騎乗位のエロさをさらに感じることができるでしょう。今回は、そんなスパイダー騎乗位のエロさが伝わってくる動画を3つ厳選して紹介したいと思います。

ノーマル体位の後、スパイダー騎乗位で精液を搾り取ろうとする女性

動画でのスパイダー騎乗位は、普通に騎乗位で挿入してセックスしていったあと、女性の方がスパイダー騎乗位の体勢となり、スパイダー騎乗位のシーンとなっていきます。スパイダー騎乗位のシーンでは、おまんこに男性器を挿入して小刻みに腰を動かしていきながら、男性の乳首も同時に舐めていきます。同時攻めされた男性が「我慢できなくなっちゃう」と言ってしまっているところをみても、スパイダー騎乗位で精液を搾り取られる感覚がどれだけ気持ちいいものか伝わってきます。まさに、スパイダー騎乗位の醍醐味は、この「精液を搾り取られる」というところです。セックスシーンでは、男性側が激しく腰を動かして女性をアクメさせるイメージが強いですが、女性側から精力的にセックスをしてきて、精液を搾り取られるなんて、男のロマンでしょう。

動画はこちら→スパイダー騎乗位で精液を絞ろ取ろうとする美女

紗倉まなが乳首舐めスパイダー騎乗位で男優が暴発射精寸前にされる

動画は、紗倉まなが前戯シーンの後、スパイダー騎乗位でセックスするシーンとなります。スパイダー騎乗位のセックスシーンでは、M字開脚の体勢で彼女が挿入すると、初めは、上下にピストンするような激しい動きでセックスをしていき、その後、腰を回転させるグラインド型の動きもしていきます。このシーンだけでも、ピストン型とグラインド型の二つの腰の動きをみることができますが、彼女が男性の乳首のあたりに顔を持っていいき、乳首舐めをしながら、スパイダー騎乗位をしていくと、男優がいきなり射精感が高まってしまったのか「ちょっと待って」と言って、スパイダー騎乗位の快感に圧倒されています。AV男優でさえも暴発射精してしまいそうになるスパイダー騎乗位のエロさがとても伝わってきます。

動画はこちら→紗倉まなが乳首舐めスパイダー騎乗位で男優が暴発射精寸前にされる

グラインド型スパイダー騎乗位で数分で男性を射精においこむ女性

動画は、騎乗位でのセックスシーンから始まって、女性側が男性の乳首をいじりながら腰を動かしていき、徐々に体を落として行ってスパイダー騎乗位の体位となります。スパイダー騎乗位の体位で女性が腰を動かしていくと、あまりにも気持ちいいのか男性は、「うーん!」と言って悶絶して目を閉じます。男性側が暴発寸前になっているのを感じ取った女性が腰の動きを一旦休めますが、ふたたびスパイダー騎乗位で腰を動かしていくと、男性は、「ああー!イグーー!」と言って射精に追い込まれてしまいます。この時の女性の腰使いは、グラインド型に体を回転させるような動きをしていて、技ありなスパイダー騎乗位となっています。なので、グラインド型スパイダー騎乗位のお手本のような動画です。

動画はこちら→グラインド型スパイダー騎乗位で数分で男性を射精においこむ女性

まとめ:スパイダー騎乗位ならセックスはもっと盛り上がる

男であれば、精力的な女性は魅力的なものですが、スパイダー騎乗位をする女性は、そんな精力的な女性のように感じられますし、精液を搾り取られるような感覚も男性はたまらないでしょう。さらに、スパイダー騎乗位をしている女性が激しい濃厚セックスをしている姿は、視覚的にもかなり興奮できるので、男性の性欲を満たしてくれること間違いなしです。なので、ぜひスパイダー騎乗位で濃厚セックスを楽しんでみてください!

◯関連記事
風俗嬢100人に聞いた「好きな体位」ベスト10を紹介
つぶし駒掛け(体位)でポルチオを攻めまくる腰使いを紹介

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/spider-cowgirl.html