クリトリスでイカせる愛撫、クンニリングスの仕方

クリトリスの愛撫の仕方

男性の「亀頭」部分ともいわれる、女性の「クリトリス」。
クリトリスは、女性の体の中でも一番敏感な部分で、男性と同様、クリトリスも勃起します。

男性が女性のクリトリスでイカせるには、どのような愛撫をしたら良いのかを、今回まとめてみました。愛撫仕方ひとつで、女性のイキやすさは大きく変わりますので、是非参考にしてみてください。

クリトリスは女性の体の中でもイキやすい性感帯

クリトリスは女性の体の中で、もっとも感じやすい性感帯といわれております。
「感じやすい」=「敏感」ということですから、強い刺激に対してもっとも弱いともいえます。
まずはクリトリスの愛撫の方法に入る前に、クリトリスの位置についてご説明します。
クリトリスは、女性のおマ○コと呼ばれる部分の、一番上の部分に、包皮に囲まれております。

大きさは女性によって様々ですが、米粒のように小さいクリトリスから、小指の先くらい大きなクリトリスまであります。

包皮が被っていることから、男性の仮性包茎と同じことが言えます。もちろん女性のクリトリスも男性のズル剥けペニスと同じく、完全に剥けているクリトリスもあります。

それだけに

クリトリスは、女性の一番デリケートな部分なのです。

クリトリスに触れる前は、十分な前戯が必要です。
それは男性のペニスを勃起されることと同じで、女性の場合は十分に濡らすことが先です。

まずは、

パンティの上から、焦らしながら愛撫をしてみましょう。

パンティの上からだと、直接触れないので、クリトリスも刺激が和らげます。
その時も必ず優しく触れるようにしてください。
女性のクリトリスに触れる共通点としては、どんな場合でも強く触ってはいけないということです。

クリトリスのもっとも気持ちいいクンニリングス・愛撫方法

クリトリスのもっとも気持ちの良い愛撫(クンニリングス)の仕方は、次のような方法です。

・クリトリスの先端に舌先が触れるか触れないかの微妙な接触
・舌先を左右に小刻み且つスピーディーに動かす
・乾いてきたら唾液などで十分に濡らしながら舐め続ける
・クリトリスの他に、舌の面の部分でアソコ全体を愛撫することも忘れずに

クリトリスに舌を完全に当ててはいけません。
必ず舌先や舌の面の部分が、クリトリスの先端に触れるか触れないかの距離感を保ってください。

時々、唇でクリトリス全体を優しく吸ってあげるのも効果的です。その際も超ソフトタッチで吸うようにしましょう。

足の位置や腰の高さなどにも、気配りが必要です。女性がもっともリラックスした状態で、クンニされることが一番イキやすいからです。

M字開脚で足を広げた状態で舐められるのが好きな女性や、

足をピーンと伸ばした状態がイキやすい女性も

いますので、優しく聞いてあげることも親切です。

参考:クリトリスを包皮の上から愛撫する方法(YOUTUBE)

クリを愛撫するその他のテクニック

クリトリスをソフトタッチで愛撫する他にも、いろいろな愛撫の方法がありますので、いくつかまとめてみました。

・2本の指で皮を剥いて円を描くようにクリトリスを舐め回す
・皮が被った状態で、クリトリスの周囲を舐め回す

この2つは、どちらの場合でも円を描くように、クリトリスの周りを刺激するということです。
皮越しに舐められる事によって、クリトリスはワンクッション刺激を回避できるので、多少強めでも、痛みは和らげ、徐々に気持ち良さが伝わってきます。

だからといって激しく舐めるのは絶対にやめましょう。

絶対にやってはいけないクリトリスへの愛撫

体の中でも、一番イキやすいともいわれるクリトリス。
それだけに愛撫の仕方を間違えることで、それは女性にとって、苦痛にしか感じません。

特に男性は、自分の性欲を満たすために、女性の気持ち良さなど気にせず、欲望のまま、愛撫し続けてしまいます。
そこで女性のクリトリスを愛撫する際の注意点をまとめてみました。

いきなり激しくクリトリスに舌や指をこすりつけるのはダメ!!

男性の亀頭と同じで、勃起(興奮)もしていないクリトリスにいきなり刺激を与えるのは、ただ痛いだけです。

必ず周囲から優しく前戯したあとに、触るようにしましょう。

濡れていない乾いたクリトリスを刺激するのはダメ!!

とてもデリケートなクリトリスが、濡れてもいないのに激しく触ることは大変危険です。特に無理やり皮を剥いて指で触ると、皮膚に傷をつけてしまうこともあります

クリトリスを刺激する時は、必ず唾液やローションで、十分に濡らしてから愛撫しましょう。

クリトリスでイカせる愛撫の仕方のまとめ

このようにクリトリスは、女性の体の中で、一番イキやすい性感帯といえます。
またクリトリスは、もっとも敏感な部分でもありますので、扱いには細心の注意が必要です。

男性が自分の快楽だけのために、クリトリスを乱暴に扱うことは、女性にとってけして気持ちのよいものではありません。

クリトリスを愛撫するときは、腫れものに触れるかのように、超ソフトタッチで優しく、時には小刻みな動きで触れることが、女性にとって、もっともイキやすい愛撫なのです。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/tecclitoris.html