オナホを固定する方法5選|腰振って疑似セックスを楽しむ!

簡易オナホの人気NO.1!こんにゃくオナニーの気持ち良さと作り方とは

セックスって、あんまりやり慣れていないとうまく腰が振れなくて、挿入とか発射がうまくいかないことがよくありますね。そうならないように普段からオナニーする時はオナホを使っていれば、セックスのトレーニングにもなります。

しかしオナホを使って疑似セックスをする際、オナホが動いてしまって上手くいかない、という欠点があります。そこでオナホの動きを防止するために、オナホを固定するうまい方法について解説してみました。

オナホを固定すると気持ち良すぎて、手コキ型よりも早く逝ってしまう

固定オナホでのオナニーは慣れてくると手コキスタイルと比べて、断然気持ちが良くなってきます。というのも手を動かすのではなく腰を動かすという行為が普通のセックスと動作が同じなので、固定オナホオナニーだと確実にセックスが上手くなるからです。

そのためオナニーをしていても充実感が満点で、筋トレしてムキムキの筋肉がついた時の快感と同じような気分を味わうことができます。つまり「俺は日々、セックスが上手くなっている」という達成感を味わえるのが固定オナホオナニーの醍醐味となります。

オナホを固定する方法5選

では具体的にオナホを固定するにはどうすればいいのでしょうか?固定に関しては、以下のような方法があります。

①「オナホの先端に物を置き動かないようにする」オススメ度:★★★★★
②「布団や掛け布団で固定する」オススメ度:★★★★☆
③「ビニール製オナホ固定具を使用する」オススメ度:★★★★★
④「ラブドールのような据え置き型を買う」オススメ度:★★★★☆
⑤「椅子の脚・机の脚などにくくりつける」オススメ度:★★★★☆

ではそれぞれの方法を具体的に見ていきましょう。

①オナホの先端に物を置き動かないようにする

オススメ度 ★★★★★
気持ち良さ ★★★★★
コスト ★★★★★
腰振りの快適さ ★★★★★

小さなダンボール箱に物を入れて重くし、オナホの前に置く、という固定法です。まず別にダンボール箱でなくても良いのですが、背の低い箱の中に本などを沢山詰め込んで重たくします。その箱をオナホの前に置けば、多少のことでは動かなくなり、擬似セックスが普通にできるようになります。

この方法のメリットは、色々なサイズの箱で試せるので、最適なオナニー固定具が自分で調整して作れるという点です。またこの方法はとても簡単でお金もあまりかからない、というメリットもあります。

ですから通販などで小型の箱が送られてきたら、捨てずにオナホの補助具用にとっておきましょう。

②布団や掛け布団で固定する

オススメ度 ★★★★☆
気持ち良さ ★★★★★
コスト ★★★★★
腰振りの快適さ ★★★★☆

布団を使う方法は実践する人も多いです。どちらかといえば掛け布団より敷き布団の方が重みがあるので固定しやすいですね。固定法としては、オナホの下に何でもいいのでちょうどおまんこの高さになるように何かを置きます。

そして、その上にオナホを置いて先端を畳んだ布団に当てれば、オナホを固定できます。さらにオナホの先端部を布団の下に入れれば、固定度が増して、より使いやすいです。

③ビニール製オナホ固定具を使用する

オススメ度 ★★★★★
気持ち良さ ★★★★★
コスト ★★★★★
腰振りの快適さ ★★★★★

オナホマジック五号機 快楽ハグピローKANA 2,240円

ビニール製オナホ固定具でよく見かけられるのは筒のような形をしているものです。しかし最近はいろいろな形のものが販売されています。ビニール製オナホ固定具は空気を入れて膨らませて使用します。

空気を入れて膨らませると、手でしっかりホールドして腰振りオナニーをすることができます。立位や立ちバックのような体位が基本になりますが、上手く手でホールドできれば、正常位でのオナニーも十分に可能です。

またビニール製オナホ固定具は、価格的に安価の物が多い点も魅力的です。

④ラブドールのような据え置き型を買う

オススメ度 ★★★★☆
気持ち良さ ★★★★★
コスト ★★★☆☆
腰振りの快適さ ★★★★★

ココの柔肌 2,700円

ラブドールに関しては、3千円程度で買える安価なものから数百万円もするような精巧なものまで、様々なものが販売されています。ラブドールの場合、人間の形をしているので、リアルな擬似セックスができるところが大きな魅力ですね!

またセックスの練習にもぴったりのオナニーグッズとなります。

椅子の脚・机の脚などにくくりつける

オススメ度 ★★★★☆
気持ち良さ ★★★★☆
コスト ★★★★★
腰振りの快適さ ★★★★☆

椅子や机を利用するのは主に立位の場合になりますが、椅子や机の足、その他の場所にオナホを軽くくぐりつけることで、立位の疑似セックスが可能になります。この方法だと机や椅子に手をかけることもできます。なまじ正常位でやるよりもオナニーがしやすくて、快感も人によってはアップします。

ちなみに椅子や机にくぐり付けるには、ゴムバンドなどを使えば安全です。

オナホを固定したオナニーのメリット

固定オナホオナニーには快感だけではなく、別のメリットもあります。それらのメリットについて以下で説明します。

射精がコントロールしやすくなる

セックスする際に、射精のタイミングをコントロールするのはとても大切なことです。射精コントロールができるだけで女性からのウケは格段に良くなります。逆に全くコントロールできない人、つまり早漏や遅漏の人の場合、女性からは不評を買うことが多いので、きれば改善しておいた方が良いです。

そこで早漏や遅漏などを改善する際に、オナホ固定オナニーが威力を発揮します。オナニーする時の姿勢がほぼセックスの際の正常位と同じなので、セックスの際、射精のタイミングをコントロールできるようになります。

また手でオナニーするよりも股間に意識を集中させる度合いが強くなる点からも、より射精のコントロールが効くようになります。

腰振りが多少上達する

自分の手を使ってするオナニーで腰の振りが上達することはありえません。しかし固定オナホを使って腰を振るオナニーでは当然、腰回りの筋肉が鍛えられます。また適度な腰の動かし方のコツがわかるので、腰振りの上手さは上達していきます。

体が多少鍛えられる

手によるオナニーでは運動量がほとんどありません。そのため1日にオナニーを何回しても運動効果は期待できません。しかし固定オナホで腰を振るセックスでは、筋トレで腹筋などを鍛える方法として有名な「プランク」に似た姿勢をとることになります。

そのためこの姿勢でオナニーを継続していると、少なくとも手でするよりは腕・腹筋・脚などが鍛えられることになります。

またカロリー消費も手の場合よりは多くなるので、多少のダイエット効果もあります。

オナホを固定して疑似セックスを楽しもう!

今回の記事の内容をまとめると、以下のようなこととなります。

固定オナホによるオナニーはうまくやればなセックスよりも気持ちがいい
オナホの固定方法は無料でできるものから有料の道具を使うものまで、色々な方法がある
固定オナホオナニーのメリットとしては、セックスが上手くなったり体が少し鍛えられる、少し痩せるといったことがある

このようにオナホール固定オナニーを実行してみると、新たな快感が発見できます。それだけでなくセックスが少し上手くなって女性に好かれたり、軽い筋トレ・ダイエット効果もあります。

この方法はお金もあまりかからず簡単に実践できるので、早速試してみて一味違うオナニーライフを体験してみましょう!

◯関連記事
ホンモノより気持ちいい!おすすめのオナホール10選【2019年最新版】
もう彼女なんか必要ない!最高に気持ちいい射精ができるオナニーの方法

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/pseudo-sex.html