オナニーより気持ちが良い!アナニーで昇天するやり方10選

スリルを楽しむ!AV見放題のネットカフェでバレずにオナニーをする5つのポイント

オナニーよりアナニーの方が気持ちいい! こういう話を最近よく耳にしますよね。でも、「穴を刺激するなんてちょっと怖い」と思う男性は多いはずです。何せ男性にとってアナルとは排便する場所。いくらアナニーに興味があっても、性感のためにいじるのは勇気がいります。勇気を出していじっても気持ち良さを感じられない人もいるかもしれません。そこで今回、風俗部では昇天するアナニーのやり方を紹介します。

オナニーより気持ちが良いアナニーをご存知ですか

アナニーをご存知でしょうか? 「オナニーは知ってるけど、アナニーは知らない」「漠然とアナニーという言葉や意味は知ってるけど詳しくは知らない」そういう人は多いかもしれません。

1.アナニーとは、「穴に落ちた」の略。
2.消化管の出口を利用、想像して行う紳士的行動である
引用:ニコニコ大百科

1の意味はゲームの実況で使われる意味なので、今回の内容とは違います。ここでは2の意味を指すんですね。これだけだとよく分からないかもしれません。紳士的行動といわれてもちんぷんかんぷんでしょう。そこで具体的なアナニーのやり方から、アナニーとは何か説明します。

アナニーとはなにをするのか
簡単に言えばアナルに指、ディルド、ほかのものを入れて、
直腸の側から前立腺を刺激するのが基本です。
前立腺をぐっと押すだけで、なんだかお小水が漏れそうな、そんな刺激を感じます。
それを突き詰めていくのがアナニーです。
引用:おっさんのアナニー日記

アナニーとは、簡単にいえば前立腺マッサージのようなものです。風俗だと割と定番メニューですが、風俗未経験者にとっては未知の領域でしょう。アナニーと聞くと「穴(アナル)でオナニーをすること」ってイメージが持たれますが、実はあまり正確じゃありません。

確かに穴(アナル)はいじりますが、穴で感じるわけじゃなく、穴を通じて前立腺を刺激することで感じるわけです。「アナニーを試してみたけど、アナルをいじっても気持ち良くなかった」って人も少なくないでしょう。しかし、それはアナニーを誤解したまましていたからかもしれません。ところで「前立腺ってどこ?」と思う人が多いですよね。

前立腺については、画像を見てもらえると分かりやすいかもしれません。前立腺は膀胱の下にあります。ただこの画像だとアナルが分かりにくいので、アナニーのイメージはしにくいかもしれません。

アナニーについては、この画像が分かりやすいでしょう。このように、アナルの方から前立腺を刺激するわけです。前立腺を刺激すると、非常に深い快感と排尿感や射精感の高まりによる解放感が得られるとされています。それはまさしく昇天。意識が飛ぶほどの快感です。そのため、一度この快楽を知ってしまうとたちまち抜け出せなくなる人が続出しています。

しかし、やり方を間違えると全然気持ち良くない!なんて事も

成功するとこの世のものとは思えないほどの絶頂が感じられるといわれるアナニー。

その快感はチクニー(乳首を使ったオナニー)の数百倍という人もいます。

一度イった後に、たった30秒でイけたなんて話も! 普通のオナニーでは考えられないほどのスピード絶頂に驚きが隠せません。

しかしその一方で、「イケない」って人がいるのも事実です。

中にはアナニー歴10年の強者でもイケない人がいるとか。そうなってくると、何だかアナニーの快感に疑問を感じる人も出てくるかもしれません。それは誤解というものでしょう。実は、アナニーで感じるにはドライオーガズムと呼ばれる状態に達する必要があります。

アナルで気持ち良くなるのって一部の人にだけなんじゃないのっていうのも思ってましたね。
何度もやめようかと思いましたけど、やめても時間が経つと「久々にチャレンジしてみようかな」って思うんです。
やめては再開、やめては再開。
そんなことを繰り返していると徐々にアナルの快感に気づいてきました。
そして継続してアナルオナニーを楽しむことでドライオーガズムに到達。
引用:アネドラ ? アネロスとドライオーガズムを楽しむblog

このドライオーガズムが中々くせ者で、ただアナルをいじっただけでは達することができません。多くの人は、このドライオーガズムに達することができずアナニーを諦めてしまうのです。

だから、アナニーで最高の絶頂を感じるためには、「しっかりとしたやり方を身につける必要がある」といえるでしょう。そこで、ここからはアナニーで絶頂するために試したいやり方を紹介します。

射精せずにイク感覚を何度も味わえる!簡単なドライオーガズムの方法とは

通常オナニーでは満足できず、新しい刺激が欲しい。ローションやオナホを使ったオナニーも飽きてきますよね。射精せずに女性と同じように何度も絶頂を味わえる「ドライオーガズム」。これを聞くと通常のオナニーしか経験なければ興味が湧くのは仕方ありません。

ドライオーガズムを経験する定番な方法は、前立腺を刺激する方法。この方法を習得するには、アナルの開発が必要。アナルの開発には時間と痛みを伴うのでドライオーガズムを味わう前に断念する人がほとんど。

催眠オナニーならアナルを開発することなく簡単にドライオーガズムを感じることが可能

催眠オナニーは、催眠音声により脳に暗示をかけ快楽神経を刺激。その後、ビクンッビクンッと体内から絶頂感(ドライオーガズム)を味わう事が出来ます。ドライオーガズムに慣れてしまうと、セックスでは満足できなくなるので注意してください。

催眠音声の相場は500~1000円程度ですが、今だけ期間限定でたった86円で試せる催眠音声があります。おまけに体験版もあるので、気になる方は”初ドライオーガズムを体験”してみてください。

アナニーで昇天するやり方を紹介します

アナニーで最高の絶頂を味わうには、それなりにしっかりとしたやり方をマスターする必要があります。そこで、ここからはアナニーで絶頂するために役立つ方法を紹介しましょう。もちろん、人によって合う合わないはあります。なので、もしも絶頂できないと感じたら他の方法を試すようにしましょう。

アナニーで昇天するやりかた その①:ドライオーガズムに達するための基本を知る

アナニーは普通のオナニーと違い、しっかりとした知識を持つのが重要です。オナニーよりも深い快感を得られると話題のアナニーも、ただやるだけでは何ら気持ち良くなれません。やはり最低限の知識は必要です。

ドライオーガズムに到達するためには、まず体をリラックスし、前立腺の刺激と快感に集中しなければなりません。なので自分の指で行うのは体勢が非常にきついのでまず無理です。
(中略)
そもそも前立腺を的確に刺激できてない、若しくは自分の指などでしてる場合、体勢が非常にきつくて快感に集中できてないのではないかと思います。
引用:Yahoo!知恵袋名

まず何より知っておいて欲しいのは、アナニーはアナルをいじるから気持ちいいわけじゃないってこと。先ほども説明しましたが、アナニーは前立腺を刺激することで快感を得ます。アナルが気持ちいいわけじゃなく、前立腺に対する刺激が気持ちいいんです。

なのでただいじっても決して気持ち良くなれません。的確に前立腺を刺激して、気持ちいい場所を探す必要があります。また、リラックス状態でやるのも重要です。これはオナニーもそうなんですが、気が散っていると気持ち良くありません。

たとえばチンポに傷がついた場合。どんなにしごいても痛みが気になって上手くヌケないはずです。これはアナニーも同じ。引用した文章では体勢のきつさが快感を邪魔するとしてます。実際にやってみると分かるんですが、指でアナルをいじる姿勢はとても辛い!

こんな辛い姿勢では気持ちいいことも気持ち良く感じられません。なので、指で感じるのはかなり難しいことを知っておくのが良いでしょう。もし指じゃなきゃできないという場合でも、何かしらのサポートなしでやるのは辛いと理解しておいた方が良いかもしれません。

アナニーで昇天するやりかた その②:ローターを使う

先ほど紹介したように、アナニーをする際、単純に自分の指を使っても昇天するのは厳しいです。となれば、道具を使うのが正攻法になります。まず考えたいのはローターですね。

僕はローターの振動でなければイケないので電動の玩具を使っています。ただその玩具も、前立腺の位置は人によって違うので、きちんと自分の前立腺を的確に刺激してくれるものを選ばなければいけません。自分の指で前立腺までの深さを計り、それと同じ挿入深のものを選べば良いと思います。
引用:Yahoo!知恵袋名

中にはローターでしかイケないという人もいます。ローターは指のように姿勢を気にせず使えるのがポイント。それでいて様々な振動パターンがあるので、自分にとって気持ちいい刺激を選べるのが素晴らしいです。

最近は小型のローターも増え、アナルに入れるのが辛くないものが増えたのも嬉しいですね。おかげでドライオーガズムを得られる刺激探しが楽しめるようになりました。選択肢が多いので、まるで宝探しのように自分のアナニーにベストなローター探しができます。

最近のリモコンローターは中々侮れません。値段もそうですが、使用感やバイブの強さ、遠隔操作可能な距離など、驚くものばかりです。ぜひここで最新のリモコンローターを目にしてみてください。
引用:panpan

ローターっていうと高いイメージがあるかもしれません。ところが、このサイトを見ると分かるように、意外と安いものも多いです。おかげでお金を気にせずアナニー用のパートナー探しに邁進できるでしょう。

ちなみに使い方ですが、これは単純でアナルに入れるだけです。アナルに入れて前立腺に刺激を与えましょう。重要なのは、気持ちいいところを見つけるまで続けること。1回2回では中々昇天できるアナニーができません。アナニーは1度昇天できれば、その後もコツを掴んで何度も気持ち良くなれます。しかし、その最初の1回がとても難しい! なので、根気強くチャレンジしてください。

アナニーで昇天するやりかた その③:普通のオナニーと組み合わせて行う

アナニーにはざっくり分けて2種類のタイプがあります。一つは「トコロテン」と呼ばれるチンコに触れずに前立腺刺激だけで昇天する方法。もう一つはチンコも同時に刺激して昇天する方法です。

どちらも昇天できるので好みの問題ですが、チンコを刺激することで二重に快楽を得られる点で、普通のオナニーと組み合わせるのは検討に値します。というよりトコロテンは結構難しいので、最初はチンコへの刺激と合わせてアナニーをするのが良いかもしれません。

このとき役立つのは先ほど紹介したローターですね。さすがに片手でアナル(前立腺)、片手でチンコを刺激するのは忙しすぎてイク前に疲れてしまいます。その点ローターならばスイッチを入れればあとは自動的に振動してくれるので、大活躍するでしょう。

ローターもリモコン式なら途中で振動パターンを変えて楽しめるのでおすすめです。やり方としては、ローターをアナルに入れて前立腺を刺激しながらチンコをしごくだけ。前立腺刺激の快感だけで、エロい妄想なしでも射精まで達せます。一度この快楽を知るとかなりハマるので、オナニーに飽きた人にもおすすめですね。

アナニーで昇天するやりかた その④:事前に腸内洗浄をする

アナニーで昇天するには、雑念を取り払う必要があります。先ほどチンコに傷がついた場合のオナニーを例として伝えましたが、やはり雑念があるとうまくイケません。アナニーの場合は、アナルに指などを入れます。おかげで「汚い」って考えが浮かびやすく、これが雑念となって昇天の障害になります。

なので、この「汚い」という雑念を事前に取り払う必要があるのです。そうすることで、アナニーにより集中でき、快感に身を委ねられるようになります。そして、そのためにおすすめなのが、腸内洗浄です。

腸内洗浄とは、滅菌処理し体温と同じ温度に温めた温水を、専用の機器で直腸からゆっくりと時間をかけて注入し大腸全体を洗浄する施術です。
引用:まえだクリニック

腸内洗浄とは、その名称の通り腸内を清潔にすることです。市販の機器を利用して自分で簡易的にすることもできますが、可能な限り医師によってしてもらった方が良いでしょう。健康にも寄与するので、アナニーで昇天する以外のメリットもあります。

ただ一つ誤解して欲しくないのは、腸内洗浄をしたからといって、肛門に指を入れる行為が清潔な行為になるわけじゃないこと。いくら腸内を洗浄しても肛門に指を入れれば様々な細菌がつくので、アナニー後にしっかり洗浄する必要があります。

あくまで「腸内を洗浄したから、気持ちアナニーをしても汚れない」とメンタルを整えるために行うのです。こうすることで、雑念に振り回されずにアナニーに集中できるので、昇天しやすさは格段に上がります。

アナニーで昇天するやりかた その⑤:アナニーのリスクを知っておく

アナニーは快楽的な行為ですが、体内を刺激する以上、多少の危険も伴います。

オナニーの場合、興奮ともっと気持ちよくなりたいという考えから荒っぽく強く刺激しがち。ペニスは海綿体というスポンジ状の組織なので強く刺激しても組織破壊や炎症は起きづらいです。でも前立腺の場合は違います。かなりの確率で炎症を起こします。
引用:The highest Masturbation

一番発生するリスクが高いのは炎症。しかも前立腺の炎症はすぐに治まりません。症状が出たときには泌尿器科などの病院に行く必要性があります。この点だけは絶対に覚えておきましょう。

恐らく普通のオナニーをしていても、チンコに異常を感じたら、誰だって病院にいくはずです。しかし、前立腺はチンコと違って見えません。異常が起きても目で確認できないのです。なのでこの点を意外と疎かにする人が多い! なので、「違和感を覚えたら病院に行く」これは絶対に覚えておきましょう。

前立腺オナニーは前立腺の性感感度がポイント。徐々に慣れていくことで性感帯になっていきます。
そのため定期的に刺激してあげることがコツとなりますが、あまり頻繁にやり過ぎると願っていること以上の状態になります。特に前立腺感度が向上した後、あまりの気持ちよさに何度も頻繁に前立腺オナニーをしてしまうとリスクが生じます。
引用:The highest Masturbation

このような炎症を避けるには、頻繁にやらないのが一番です。アナニーはオナニーとは異次元の快楽に包まれます。だから癖になって何度もしたくなるもの。しかし、普通のオナニーとは比較にならないほどやり過ぎは危険だと知っておいてください。

そもそもなぜ前立腺がこれほどまでに気持ちいいのか? それはひとえに刺激に敏感だからに外なりません。女性にとってクリトリスや膣内が敏感な部位だからこそ快感が得られるように、前立腺も敏感ゆえに感じるのです。

だからこそ、前立腺の気持ち良さは、頻繁にできないからこそ得られる至高の快楽。贅沢品だと思ってアナニーをしましょう。やり過ぎないように欲望をコントロールすること。案外、アナニーを極めるにはこれが最も重要かもしれません。ここまで伝えたようにアナニーで昇天するには雑念を振り払うの重要。

こういったリスクも気にしながらやってはせっかくの快感を邪魔してしまいます。なので、そうならないように、日頃から気をつけておくのが大切なわけです。昇天する方法とは少し違うかもしれませんが、大事なことなのであえて紹介しました。

アナニーで昇天するやりかた その⑥:アナルをほぐす

①で説明したように、アナニーで昇天するにはやっぱり事前の準備が大事! ①では知識の重要性を説明したしましたが、何より重要なのはアナルの状態ですね。これは先ほど説明した腸内洗浄もですが、一番はアナルのほぐれ具合。

誰だってそうなんですが、アナルはある程度ほぐしておかないと中々ものが入れられません。何せ元々体内のものを排出するための穴ですからね。女性のマンコがいきなりぶっといチンポを入れられないように、アナルもいくらか開発しないと指を入れるのさえ大変です。

・肛門の外側から中心に向かってマッサージする
・肛門の中心から外側に向かってマッサージする
・指の腹でくるくるとマッサージする
・軽く指圧する
引用:きもイク.com

アナルをほぐす手順としては、まずこういった肛門周辺のマッサージをします。これによって肛門周辺の筋肉をほぐすんですね。ローションなどを使うとより効果的にマッサージできるはずです。

その後、肛門に対して指圧をしつつ、徐々に穴を広げるように内部のマッサージをしていきましょう。最初は指を入れていくのに抵抗もあるかもしれません。これは慣れでカバーするしかありませんね。

ちなみに、なるべく直接指を入れるようなやり方はやめましょう。指サックやゴム手袋など衛生面を気にした方が良いです。これは指の衛生状態を保つだけでなく、肛門内部をむやみに傷つけないためにも役立ちます。肛門内部はデリケートですから、この点は注意が必要ですね。

「肛門周辺のマッサージ→肛門の指圧→肛門内部のほぐし」という三段階を少しずつ進めることで、アナニーできる環境が整うでしょう。すぐすぐアナニー用のアナル開発が完了することはありませんので、焦らずじっくりと開発するのがミソです。ちなみに、これをやっておくとここから説明するアナニー昇天方法がスムーズにできるようになります。

アナニーで昇天するやりかた その⑦:ローションは昇天の強い味方

アナニーを始めてからとくに悩むのは挿入。先ほどほぐし方を説明しましたが、それでも中々上手くいかないものです。前立腺に刺激を与えられるところまで挿入できないのはもちろん、心理的にも痛みへの恐怖や不安が強く抵抗が生まれるのも理由の一つ。

つまり挿入が上手くいかないので、どんどん余計な不安が強くなっちゃうんですね。そこで活用したいのがローション。ローションは穴の中の滑りを良くするのでもおなじみですね。でもそれだけじゃありません。

ローションがクッションになって、肛門内部の肉と指などの接触感が薄れるので、心理的にもいくらか安心して挿入できるようになるんです。この心理負担の減少が意外とバカにできません。「アナニーで挿入が上手くいかないのは心の問題だったのか」と感じちゃうほどです。

ローションはアナニーにとって必需品と言われるのも分かります。安心感が違い過ぎますね。

潤滑剤の必要性は誰もが感じるもの。ただ滑りが良くなるってだけじゃなくて、単純に気持ち良さも変わります。ローションに媚薬効果はないはずなんですけど、ローションを使った方が気持ちいいんですよね(笑) なので、アナニーをするならローションは用意しましょう!

アナニーで昇天するやりかた その⑧:アナニーの快感レベルを上げるエネマグラ

エネマグラはご存知でしょうか? アナル開発にはもちろん、アナニーの快楽度を上げるのにはまさに必須のアイテムです。これ一つで昇天できるほど絶大な効果を持っているともいえるでしょう。

一見するとディルドのようにも感じられるかもしれません。しかし、それは誤解です。

エネマグラ(Enemagra)とはアメリカ合衆国の泌尿器医によって開発された前立腺マッサージのための医療器具。
引用:pixib百科事典

エネマグラは大人の玩具の一つに思われていますが、元は医療器具です。だからといって完全に安心して使えるわけじゃありません。その点だけは注意してください。

前立腺を刺激する、エネマグラ等の器具を入れたままにしておくと、直腸に張り付いてしまって、無理に取ろうとすると強烈な痛みがあるだけでなく、直腸を傷つける恐れがあります。
アナルに器具を入れたまま取れなくなって、病院に搬送された例はけっして少なくありません。
引用:ドライオーガズム研究所

誤った使い方をすると病院行きになる可能性もあります。ただ、なんでこうなるかっていうと、それだけ気持ち良すぎるってことなんですね。何せエネマグラを使ったアナニーで得られるドライオーガズムは、失神レベルの快感です。

とてもじゃないですが、オナニーで射精するのとはわけが違います。まさに昇天って言葉がふさわしい絶頂とその後の脱力感。この落差がこの世のものとは思えない快感をもたらすのです。だからついついエネマグラを入れっぱなしにして、快感を感じ続けられるようにしたいと考えちゃうんですね。

とはいえ入れっぱなしは体に良くないので、いくら気持ち良くても節度はわきまえてください。それに、いつでも気持ちいいままにしておくと、刺激に慣れて飽きてしまいますしね。

アナニーで昇天するやりかた その⑨:エネマグラだけじゃ物足りない人が活用するディルド

アナニーも慣れてくるとより新しい刺激が欲しくなるもの。そこで活用したいのがディルドですね。

一般的なバイブやアナルプラグ、アナルスティックより太いのですが、上級者のアナルであれば、挿入自体は難しくないでしょう。太いものが入ってくるだけで気持ちよさも一段と高まるという人も多いのではないでしょうか?
引用:panpan

エネマグラの他にアナルプラグやアナルスティックという選択肢もあります。ただ、これらの違いはそれほど大きく感じられないかもしれません。しかし、ディルドは違います。何せディルドは固いチンポで得られる快感を追求して生み出された性玩具。

ディルドによってもたらされる快感といったら、セックスを越える快感です。男性でありながら、自分が掘られる感触を得られるのはそうそうありません。そんなアメージングな体験ができるディルドは、まさにアナニーにうってつけです。

ムラムラきたときに丁度いいのもディルド。最近は吸盤つきのディルドもあるので、お風呂場でも壁や床相手に疑似セックスが体感できます。前立腺をコツコツつける感触に、何度となく絶頂できるでしょう。ただ、このツイートのように忘れ物には注意してください(笑)

アナニー上級者ともなれば、自分の精子を塗りたくったディルドで疑似セックスをします。この背徳感たるや癖になりますね。少なくとも女性とセックスして得られる快感とは全く違った快感が得られます。こういう特殊な体験ができるのもディルドの魅力。断言しますが、かなりハマります。

アナニーで昇天するやりかた その⑩:初心者にもおすすめなのが風俗

本来自分一人でやるアナニーですが、どうしても一人じゃできない人もいるでしょう。アナニーといえるかどうかは微妙ですが、そんな人におすすめしたいのは風俗の活用。つまり、自分一人で開発できないならプロにお願いしようってことです。

お金はかかりますが、相手は性技のプロ。巧みな技術でみなさんのアナルを開発してくれるはずです。このとき頼むのは前立腺マッサージなどですね。自分一人でアナニーの快楽を味わえない人は、これで疑似アナニーを体感できるはずです。ぜひプロの技でアナニーの絶頂を体験しましょう。

私自身色んな風俗に通いましたが射精の感覚がしているのに出ていないあの感じが忘れられません。
引用:爆サイ.com > 関東版 > 東京メンエス・回春・癒し・総合 > 前立腺マッサージが凄腕な嬢

前立腺マッサージは特別のプランで提供しているところも多いですが、ぜひ体感したいサービスです。嘘でも誇張でもなく、忘れられない快楽が味わえますね。

おれも去年かな?名前は忘れたけど、高円寺にある前立腺マッサージの店で前立腺刺激を受けてところてんしたことあるわ。ところてん覚えると病みつきになるから抜け出すのに苦労したわw
引用:爆サイ.com > 関東版 > 東京メンエス・回春・癒し・総合 > 前立腺マッサージが凄腕な嬢

前立腺マッサージは値段が結構するところもあるのでハマるとしんどいんですけど、ハマっちゃうんですよね。下手な嬢にされると辛いだけなのでこうはなりません。ただめちゃくちゃ上手い嬢もいて、そういった嬢で体験しちゃうと、もう体液もお金も果てるまで通うことになっちゃいます。

前立腺の刺激と同時に「蟻の戸渡り」への刺激を併用してもらうと、刺激のたびに亀頭がズンズン膨らむような感じがして、サイコーに気持ちよく、カウパーがポト~り…
更に溢れ出たカウパーを亀頭に塗り込むように親指でクリクリされると、後ろ手に激しく手コキされているような感覚に陥って、ドライオーガズムが延々味わえますよ
引用:爆サイ.com > 関東版 > メンエス・回春・癒し・全国 > 前立腺マッサージ経験者の方

上手い嬢の中でもランクがあって、中には驚くほど強烈な快楽責めをしてくれる嬢もいます。めくるめく終わりのない快楽に脚も腰もガクガクになるほど感じさせてくれます。まさにこの世の快楽の全てを味わった気分になれるでしょう。

風俗を使ったアナル開発のメリットは、その後自分でアナニーしやすくなる点にもあります。何せアナニーで大変なのは初めの一回。いかに前立腺を責められるようになるかどうかです。

その最初の一回を嬢によってしてもらえるわけですから、その後スムーズにアナニーに勤しめるようになるんですね。なので、自分でアナニーできるようになるまで風俗を利用するって人もたまに見かけます。アナル開発を一人でするのに抵抗がある人にもおすすめです。

まとめ:アナニーの快感はオナニーを越える! アナニーを極めて昇天しよう

慣れるまでが大変なアナニー。しかし、その快感を一度味わってしまうともうオナニーには戻れません。その快楽を味わうには色々と手間もかかりますが、今回紹介した方法をうまく使っていけば、いずれ間違いなく最高の絶頂を味わえるでしょう。もちろん、一人でアナル開発をするのは辛い人もいると思います。そういう人は風俗で体験しても良いんじゃないでしょうか。とにかくアナニーによる昇天は、アナニーならではの快楽なので、ぜひ一度自分の身で体験してください。めちゃくちゃハマりますよ。以上、風俗部(フウゾクブ)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
普通のプレイだけで満足?男性にも風俗嬢にも!アナル性感のススメ
男の快感の極致!それがエネマグラを使ったドライオーガズム

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/anus-masturbation.html