【男性向け】電マオナニーのやり方|使いやすいおすすめ電マも紹介!

【男性向け】電マオナニーのやり方|使いやすいおすすめ電マも紹介!

「電マ」と聞いてどんなイメージをしますか?元々は肩凝り解消のマッサージ器具でしたが、AVで用いられ、今や定番のアダルトグッズに代わりましたね。ですが最近は、男性のオナニー用としても注目されているんです。そんな今回は、男性による電マオナニーについてご紹介!ペニスに当てた射精フィニッシュの他、前立腺刺激によってドライオーガズムや潮吹きするやり方もレクチャーします!

男性も電マを使って気持ちいいオナニーができる!

今回の記事のテーマは「男性+電マ」です。女性にとっては身近なマッサージ兼オナニーグッズですよね。所有している方も実はかなり多いといわれます。

男性による電マオナニー自体が新しい情報のように感じる方も多いでしょうが、数年前にはすでにゲイAVやBL作品などでは行われていました。同性愛者や女性は意外と知っているそうです。

先端ヘッドの丸みや、振動の強さからして、男性のオナニーにも使えそうなイメージは充分にありますよね。ペニスの亀頭はかなり敏感ですからそこの刺激だけでも射精まで到達するのは簡単です。例えばアナルや乳首でのオナニー(アナニー、チクニー )のように開発の必要はなく、誰でも手軽にチャレンジできます。特にオナホールやセックスでも奥を突くのが好きな方はきっとハマりますよ!

男性が電気マッサージャーを使ってオナニーする方法を紹介


早速ですが、電マオナニーのやり方をレクチャーします!それほど難しい手順ではないので、誰でもすぐに覚えられます。もし電マを所有しているのならやりながらでも結構です。

一つ注意することは、焦って一気に押し付けたり激しい振動モードを使用しないこと。電動オナホも同じで、電気振動グッズは絶頂付近になると自分で操作を誤る恐れもあり、腰砕けのようになったり、下手すると怪我をしてしまうことも考えられます。パートナーとのプレイではなくあくまでオナニーなので、盛り上がり過ぎには注意しましょう!

①まずはちんぽをしごくなどして勃起させる

電マオナニーを始める時、最初にすることは「勃起」です。

女性のオマンコと違い、男性はペニスが立っているかしぼんでいるかで感度はだいぶ違いますよね。ふにゃふにゃの状態に電マを当てても、くすぐったくなったり、よくわからない感覚になるので、まずはしっかり勃起させましょう。

やり方は当然、エロい画像や動画を観たり、自分の手でシコシコします。ギンギンになればやりやすいですが、そこそこでも大丈夫です。

②太ももや鼠蹊部に電マで弱い振動を与え性感を高める

問題なく勃起できたら、次はペニスではなく、「太ももから付け根の鼠蹊部(そけいぶ)辺り」に電マを当ててみましょう!

いきなりブーンと竿や亀頭に押し当てても快感はありますが、オナニーとはいえ前戯を演出するのが今回の重要ポイントです。もちろん振動はできるだけ弱めに。ここでいう電マでのオナニー、いわゆる本番行為の気持ち良さが、たっぷりとした焦らしや愛撫によって倍増するのです。

イメージは、メンズエステの際どいマッサージや、フェラの上手な女性の焦らし舐めです。また、クンニの際にいきなりクリトリスを舐め回すよりも、陰唇のビラビラや周囲を舐めるのとも似ています。遠回りのような手順が意外と大事になるので、ここはひとまず周囲を責めてみましょう!

ちなみにこの手順が、③の手順と④の手順の快感を高めるのにつながります。ある意味1番重要なので、自分なりの盛り上げ方や性感帯を見つけてみてください!

③徐々に刺激をチンコの先端(カリ首)や裏筋にあてがう

続いて電マを竿部分へと移動させ、根元から裏筋、カリ首や亀頭へと触れさせましょう。

通常の手コキオナニーと同様に、気持ち良いポイントを自分の感覚で探しながら、電マヘッドを当てます。振動はこの時、弱から徐々に強めにしてもOKです。

電動のオナホやチクニーグッズを使ったことのある方はイメージしやすいですが、性感のピンポイント(ツボ)には継続して当てられないほどの刺激と快感が走ります。その場合は弱めてみるか、離しつつ何度も当ててみましょう。この時点で絶頂と射精の感覚はだいぶ高まっているはずです。後は自分のタイミングでフィニッシュしてください。

電マは片手で操作し、もう片方の手で乳首や身体を愛撫するのもコツです。好みに応じて色々試してみましょう。

④前立腺が開発されている場合はドライオーガズムも楽しめる

電マでの刺激で射精まで行けたら、とりあえずのところは完了。ですが、電マオナニーは更に色々と応用ができます。

一つ目は「ドライオーガズム」いわゆる射精なしの絶頂です。女性と同じ原理のイキ体験なので「メスイキ」ともいいます。

ドライオーガズムは主に、前立腺への刺激で達することができます。前立腺はアナル内部からバイブやディルド、指などで触るか、外側からだと会陰部( 肛門と睾丸の間、女性でいう性器の位置)から刺激が可能。開発済みの方はその刺激で快感が高まり、女性のように何度も絶頂できるのです。

射精済みだとイキにくいので、始めからメスイキ狙いで前立腺のみを刺激するのがコツですね。以下の記事で詳しく載っているので、ぜひ参考にしてください!

◯関連記事
1人でも安全に開発できる!前立腺オナニーのやり方とリスク

⑤上級者は応用として「潮吹き」にもチャレンジしよう!

そしてもう一つの電マオナニーの応用は「潮吹き」です。

男性も実は射精後に潮(おしっこ)を吹けます。射精後にずっとペニスを刺激し続けると起こる現象で、気持ち良さは射精やメスイキとまた違う、ゾクゾクとした感覚です。亀頭よりもカリや前立腺の刺激がポイントになるので、射精後に電マをそれらへ当て続けると、上手くいけば体験できます。

体調(水分補給など)や体質も関係するので誰でもできるわけではありませんが、電マは潮吹きにも有効なので試すのもおすすめですね。

男性の潮吹きに関しての更に詳しい方法は以下の記事で確認できます。ぜひ参考にしてください!

◯関連記事
男の潮吹きは宇宙で射精している感覚!オナニーで潮を吹く方法

男性にも使える!オナニーにおすすめ電気マッサージャー3選


ここからは、男性のオナニーに役立つおすすめの電マを3つ紹介します!

女性向け製品と共通はしますが、初心者でも扱いやすいモデルやオーソドックスなものをセレクトしました。相性に関しては問題なく使用できるはずです。一個目から変わった仕様のアイテムはおすすめできないので、まずはスタンダードに選んでみてくださいね!

10種類の振動パターン楽しめる「ラバーズテン」

販売価格相場 1,400円前後
本体重量 86.2g
ヘッドの大きさ 26mm
口コミの評価 ★★★★☆

まず紹介するのは「ARMS」というメーカーが販売している小型の電マ「ラバーズテン」です。

電マというとAVでも見かける大きめのものを思い浮かべますが、最初は安価で小型モデルを試すのがおすすめです。片手でも楽々使えるのも強みですね。

ラバーズテンの特徴は、まずバイブレーションパターンが豊富なこと。ボタン一つで10パターンを切り替えられます。ヘッドは可動式で、使いやすい角度に固定が可能。小型でも多機能な優れものです。

カラーバリエーションはホワイトとピンクの2種類。ヘッド部分はどちらも白です。デザインも可愛いので、部屋に飾っても品がありますね。オナニーだけでなく、カップルでの使用もおすすめですよ。

商品リンクはこちら→「ラバーズテン ホワイト」

強力な刺激が欲しいなら「パワーシェイク」がおすすめ

販売価格相場 3,980円前後
本体重量 500g
ヘッドの大きさ 60mm
口コミの評価 ★★★★☆

電マといえばこれをイメージする方も多そうです。累計10万本を売り上げている人気の電マ「パワーシェイク」です。

その名の通り、魅力はパワーですね。ただ強いだけでなく、繊細な振動具合なので、オナニーにも最適です。強さは無段階でダイヤル調整できるので、微妙な好みにも応えてくれます。意外とありがたい仕様ですね。

パワーシェイクはヘッドとボディは大きめで、またコード式なので使い勝手という点ではラバーズテンに劣ります。パワーの幅広さと調整機能を取るか、小型の手軽さを取るかはぜひお好みで!ですが前述した射精以外での応用(ドライオーガズム、潮吹き)を目的にするのなら刺激の強さは必須なので、こちらがおすすめになります。

ちなみにパワーシェイクは単純にマッサージ機としても優秀なので、オナニーでの相性が悪くても用途はありそうですね。

商品リンクはこちら→「パワーシェイク」

電マオナニー初心者の入門用に最適「指デンマ」

販売価格相場 600円前後
本体重量 13.6g
ヘッドの大きさ 20mm
口コミの評価 ★★★★☆

こちらはちょっと個性的な、指にはめて使う電マ、名前もそのまま「指デンマ」です。指用のバイブともいえます。

特徴は、自分の手や指の感覚と限りなく同じに操れることですね。触るだけでもブルブル振動が伝わり、更にその指で撫でたりしごいたりできますから、ダブルの快感を味わえます。

仕様としては、まずサイズが人差し指用なので、親指にもはめてペニスを挟むのは難しいです。指の細い方なら中指にも装着し、二重振動+手コキを堪能できます

指デンマは電池で可動しますが、交換はできないので使い捨てです。切れた後は指サックとしては使用できます。コストが若干かかるのは難点ですね。またこのサイズとスケールなので、振動が弱めというレビューも多く、手コキを交えるのは必須かなという印象ですね。

限りなく指に近いリアルな感覚ながら、コスパの悪さとパワーの弱さは欠点です。ですが個性的で類似品のないグッズなので、一度は使ってみることをおすすめします。

商品リンクはこちら→「指デンマ」

男性も電マを使って最高のオーガズムを味わおう!

いかがでしたか!今回は、男性による電マオナニーのやり方や、初心者にもおすすめの電マを紹介しました。

電マは女性だけでなく、男性も使用できます。また、射精フィニッシュだけでなく、前立腺や射精後の追い打ちによって「ドライオーガズム(メスイキ)」や「男性の潮吹き」も可能です。ぜひ今回の内容を参考にして、最高に気持ち良いオナニーを実践してみてくださいね!以上、風俗部編集部がお届けしました。

◯関連記事
オススメの「電マ」人気ランキングTOP10【2019年最新版】
アナルビーズで気持ち良いアナニーを!安全な使い方と厳選動画5選

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/howto-do-electricmasturbation.html