「VIO脱毛」の失敗しないやり方を紹介|費用や人気デザインまとめ

AV女優「宮沢ゆかり」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

「VIO脱毛」の失敗しないやり方を紹介|費用や人気デザインまとめ

やってみたいけれど場所が場所なだけに抵抗があるVIO脱毛。「どうすればいいの?」「デザインに迷っている」と悩んでいる人も多いかもしれませんね。そこでVIO脱毛とはなにかということから、定番のデザインまでVIO脱毛に関する情報を集めてみました。また、自己処理とサロンどちらがいいの?という疑問についてもくわしく説明します。

そもそも「VIO脱毛」とは

「VIO脱毛」とはいうものの、そもそもVIOとは体のどこの部分を指すのか疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。デリケートゾーンは大きく分けてV、I、Oの3つの部分に分かれています。

Vはビキニラインのこと。太ももの付け根周辺や、アンダーヘアが生えている部分のことです。Iラインとは、両足を大きく持ち上げた時に女性器の周辺にあるラインのことで、肛門の手前くらいまでのラインのことをいいます。普段、自分ではあまり見えない部分かもしれませんね。まら、Oラインは肛門周りのことです。Tバックを履くときに毛が見えていると恥ずかしいので、Tバックを履きたい人は手入れしておきたいところですね。

「VIO脱毛」とは、この3つの箇所を同時に脱毛することを指します。
「VIO脱毛」とは、この3つの箇所を同時に脱毛することを指します。

サロンなどではセットになっていることも多く、回数や価格が異なります。となみに、デリケートゾーンをつるつるに脱毛してしまうことをハイジニーナといいます。

男性は陰毛のデザインに興奮する

自然な状態にしていれば逆三角形になっているビキニラインですが、実は様々な形にカットし、デザインすることができるのです。パイパンもいいですが、やっぱり男性がもっとも興奮するのはしっかりと手入れされた少女のような柔らかなアンダーヘア!ほったらかしのジャングル状態よりも手入れされたマンコのようがセックスも燃え上がるかもしれません。

VIOを手入れすることは、男性を興奮させるパワーがあることはもちろんのこと、下着や水着を綺麗に着こなせる、普段の生活や生理の時に蒸れないなど多くのメリットがあります。

「VIO脱毛」の失敗しないやり方

メリットが多いVIO脱毛ですが、カミソリなどを使って自分でやろうと思っている人がいたら少し待ってください。デリケートゾーンの毛は体の他の部分の毛よりも太いことが多く、カミソリで剃っても剃り残してしまう可能性があります。しかも、伸びてきた毛はちくちくと刺さって下着を突き破ってピンピンはみ出ている…これはかなり恥ずかしいですし、悲しいです。VIO脱毛を考えるのであれば、プロの技術に任せるのが無難です。

お店でやることによって失敗が少ないことと、自分の肌に合った処理をしてもらえるうえ、術後のセルフケアを行ってもらえます。そのため、失敗なく綺麗なVIOラインをゲットすることができるのですね。例えば、脱毛エステで有名な、ミュゼプラチナムは当日の肌のコンディションのチェックからクールダウン、肌がツルツルになるトリートメントまで行っています。また、術後の肌トラブルについての相談も可能です。

ミュゼプラチナム

恥ずかしいんだろうな~とすごく不安だったけど、お手入れ中はスタッフの方がひとつひとつ説明しながら素早くてきぱきと進めていってくれたので、思ったよりリラックスできました!
引用:ミュゼプラチナム

今までは海外旅行にもシェーバーを持参していましたが、今では不要になり水着も着るのが楽しみになりました!
引用:ミュゼプラチナム

VIOの自己処理は見えにくい部分でもあるせいか、綺麗に仕上げるには難易度が高めです。失敗する前にプロの力を借りてみましょう。

費用の相場は

「VIO脱毛をやってみたいけれど、費用が心配…」と悩んではいませんか?確かに脱毛やエステを聞いただけでなんとなく高額なイメージですよね。実際、今ではメジャーであるレーザー脱毛が日本に来たのは1997年。当時はそこそこ高額であったようです。一般的に脱毛は一度で終わることはなく、何度かお店に通い、徐々に毛を薄くしていくことになりますので、お金がかかるイメージですよね。

しかし、現在では手が出ないほど高額ということはなく、誰でも気軽にチェレンジしやすくなっています。相場は4回で5万円から6万円ほどとなっています。以下にメジャーなお店の金額(2018年10月現在)のものをリスト化しましたので参考にしてください。

サロン名
回数
金額
銀座カラー
1年間で最大8回
225,600円+税
ミュゼプラチナム
1回~6回
18,000円~108,000円+税
プリート
3回~18回
39,900円~157,500円+税
BTC
6回
56,100円+税
コロリー
3回(トライアル)
14,400円(税込)

サロンによってはかなり手ごろな値段でVIO脱毛にチャレンジできることがわかります。脱毛完了に必要な期間は、だいたい3年ほどが目安となります。もちろん、個人差があり、希望や毛の量によっても異なります。また、早く脱毛を完了したいからといって、短期間に何度も施術を行っても効果は期待できません。

脱毛サロンミュゼでのvio脱毛の期間は、だいたい3年くらいが目安になります。ミュゼのvio脱毛は、毛の生え変わる毛周期に合わせて、サロンに通っての脱毛になります。早く結果が出したいからといって、短期間に脱毛の照射を何回もしても、効果にはあまりつながりません。あくまで目安であるため、その人の毛質や毛量などによっても、結果は異なります。
引用:ミュゼ大宮

人気のデザインを紹介

VIO脱毛でデリケートゾーンの毛を整えたい場合、どんなデザインにするのかが悩みどころではないでしょうか。実はVIOのデザインはかなりの種類があり、選ぶだけでも大変です。デザインも髪型と同じで、はっきりとしたイメージをサロンに伝えたほうがよいでしょう。そこで、まずはどのような形があるのかを見てみましょう。

ベスト①:ナチュラル

ナチュラル

ぱっとみあまり手を加えていないように見えますが、もじゃもじゃとした感じではなく、無駄を剃り落してほどよく整えらた形です。しっかりと整えるのはあからさますぎて抵抗があるという人は、ナチュラルから始めてみてはどうでしょうか。

ベスト②:トライアングル

トライアングル

ナチュラルよりはしっかりとした逆三角形に整えられたデザインです。最低限下着や水着からはみ出ないように処理したい人におすすめです。抜かりなく処理したい、でも自然な感じも残したいといった人におすすめです。

ベスト③:扇形

扇形

基本は逆三角形ですが、上の部分の角がやや丸みを帯びており、まるで広げた扇子のようなデザインです。しっかりとしたトライアングルよりもナチュラルで自然な印象になります。

ベスト④:トライアングル・ミニ

トライアングル・ミニ

基本はトライアングルと同じですが、ミニというだけあり面積は小さめの逆三角形となっています。トライアングルよりもすっきりとした印象です。

ベスト⑤:スクエア

スクエア

真四角よりもやや台形に近いデザインです。イメージとしては、台形をひっくり返したようなスタイルだと思ってもらえればよいでしょう。完全な真四角ではないため、ナチュラルな部分も残すことができます。小さい下着を身に着けるときははみ出てしまうかもしれませんので注意しましょう。

ベスト⑥:オーバル(卵型)

オーバル(卵型)

俵型のように整えたデザインです。丸みを帯びており、全体的に優しく、柔らかいイメージになります。ナチュラルかつ、可愛らしいイメージにしたい人におすすめです。

ベスト⑦:Iライン

Iライン

縦型の長方形のデザインです。好みによって幅広くしたり、細くしたりできます。あからさまに「脱毛してます」感が出てしまいますが、左右をすっきりとなくしたいと思っている人におすすめです。ナチュラル感を出したい人はパスしたほうがよさそう。

ベスト⑧:ハート型や星型

ハート型や星型

かなり攻めた感じになってしまいますが、個性を出したい人におすすめのスタイルです。しかし、その場のノリでやってしまうと、後々後悔する可能性もあるので、じっくりと検討して決断するのがおすすめです。

ベスト⑨:ブラジリアンスタイル(ハイジニーナ)

ブラジリアンスタイル(ハイジニーナ)

一切毛が生えていないツルツルの状態のことです。「パイパンと何が違うの?」と疑問に思うかもしれませんが、パイパンは剃毛、ハイジニーナは脱毛と一応の違いがあるそうです。海外ではメジャーですが、日本ではまだ浸透していないようなので、勢いでやると後悔してしまうかもしれせん。

まとめ:VIO脱毛はメリットもたくさん!やって損はなし。

イマイチよくわからなかったVIO脱毛のイメージが少し掴めたのではないでしょうか。VIO脱毛が成功すればいつもよりセクシーな水着や大胆な下着も自信をもって着こなせるかもしれません。

サロンによっては全身脱毛とセットになっていてお得に施術できることもありますので、気軽に挑戦できますね!是非、チャレンジしてみましょう。

◯関連記事
日本人男性の2人に1人は早漏!?今こそ使ってみたい早漏に効くあのグッズ
媚薬の様な効果でセックス時に普段より感じるパートナーを見る方法

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/vio.html