「ふわあな1mmヴァージン」使い心地の評判や最安値ショップを紹介

「名器の品格」はマッタリ系オナホの超定番!上付き下付き比較あり

「ホールがキツいオナホ」や「ふわとろ素材のオナホ」は、ペニスをしっかりと包みこむ独特な快感が癖になりますよね。中にはキツくてふわとろなオナホを好む方もいるでしょう。そんな方におすすめなのが、「ふわあな1mmバージン」。限界までふわふわを意識した感触と、非常に狭い穴が特徴的なオナホです。今回はそんな「ふわあな1mmバージン」の評判を徹底解剖!最安値ショップも合わせて紹介します!

1ミリの狭い膣道がまったりとちんぽを包み込む「ふわあな1mmヴァージン」

メーカー RIDE(ライド)
メーカー希望価格 3,000円
販売価格相場 2,000円前後
サイズ 75×75(mm)
内部長さ:160(mm)
質量:420(g)
刺激の強さ ★★☆☆☆
素材の柔らかさ ★★★★★
口コミの評価 ★★☆☆☆

ふわあな1mmヴァージンは、2015年5月にRIDEから発売されたふわとろ系オナホール。手に持つと自重ででろーんと垂れるほどにとろとろです。そして握りつぶすのも安易な柔らかさが最大の特徴ですね。

またホール内の幅が1mmなのも柔らかさと相まって独特なポイント。内部はうねったラインに合わせて肉壁が敷き詰められたシンプルな構造で、ヒダやイボはありません。しかし穴が狭いので、挿入するとペニス全体に肉壁が引っかかって結構気持ち良いですね。

ですが柔らかすぎて刺激を感じないとする声も多く、特にハード系を好む方だとあまり満足できないようです。加えてその柔らかさから、ピストンの際に穴が空きやすいといった耐久面の問題も存在します。

商品リンクはこちら→ふわあな1mmヴァージン

「ふわあな1mmヴァージン」がオススメなのはこんな人!評判や口コミをチェック

ふわあな1mmヴァージンは、主に以下のようなユーザーにおすすめできます。

・ふわとろ系オナホが好きな人
・ハードな刺激に慣れていない人
・壊れやすさに目をつむれる人

普通のオナホとは比較にならないぐらい柔らかいので、ふわとろ系が好きならまずハマるでしょう。しかしその反面壊れやすいため、消耗品と割り切って使う必要がありそうです。

ではここからは、ふわあな1mmヴァージンを使ったユーザーの口コミを見ていきます。

「ふわあな1mmヴァージン」の良い口コミ

まずはふわあな1mmヴァージンの良い口コミを、いくつか見ていきましょう

最初はなんて事なかったんですが、慣れると逆に我慢出来なくなります。不思議。
高刺激より耐え難い。。。
引用:Amazon

正直初めてふわあな1mmヴァージンを使った時は、そこまで気持ち良くないです。ただ3回目当たりからホールがペニスに馴染み始め、ペニスを柔らかい肉でかき混ぜられるような感覚が強調されるようになります。

半立ちでも挿入可能なほど柔らかい。
低刺激でゆっくり楽しめる。
引用:FANZA

とても柔らかいため、ローションさえあれば勃起しなくても挿入できます。そのためペニスのサイズに関わらず楽しめるのも魅力ですね。加えて刺激も強すぎないので、即イキする心配がないのも嬉しいです。

とても柔らかい素材なので、まったり系かと思いきや、竿全体を優しく撫でるような確かな刺激があり、強い刺激ではなくとも確かな射精力があります。
引用:NLS

個人的にふわとろ系の中では刺激が強い印象がありましたね。パパッと抜きたい時には向きませんが、じわじわとペニスに快楽が溜まっていくので射精まで問題なく楽しめます。そのためじっくりとオナニーを楽しみたい方におすすめです。

「ふわあな1mmヴァージン」のイマイチな口コミ

次にふわあな1mmヴァージンの悪い口コミを、いくつか見ていきましょう

耐久力がなさすぎて二回使って穴が空きました。底がめっちゃ薄いです。
ローションはオナホ用の物を使っていますが乾くのがめっちゃ早くて一回でかなりの量を使わないといけないのでコスパも悪いです
引用:Amazon

ふわあな1mmヴァージンの一番の欠点は「耐久性」でしょう。ゆっくりしごけば問題ないですが、激しく扱うと底や壁からペニスが貫通しやすいです。加えてローションを沢山使わなくてはいけないのも惜しいですね。

せっかくの400g超えのボリュームなので肉厚をフルに活かせる円柱形だったらもっとよかったと思います。
引用:FANZA

ふわあな1mmヴァージンは四角い形をしていますが、それゆえに持ちにくかったり、持ちにくいことでホールを手で圧迫しにくいのも否めません。上記レビューのように円柱形だったら使い勝手もさらに良かったでしょう。

ハード系のものに慣れている方にとっては刺激が弱すぎてあまり気持ちがよくないかもしれません。

また、素材の柔らかさと微妙に重いことが相まって、ストロークはしづらいです。
引用:NLS

他のオナホのように「ゴリゴリ」や「ゾリゾリ」といったタイプの刺激ではないため、その手の刺激に慣れている方だと物足りなさを覚えるかもしれません。柔らかすぎてストロークも凄くやりづらいですね。

もう少し刺激が欲しい人にはこちらがおすすめ!「ヴァージンループエイトロング」

メーカー希望価格/販売価格相場 2,600円/1,600円前後
刺激の強さ ★★★☆☆
素材の柔らかさ ★★★★☆
口コミ評価 ★★★☆☆

「ヴァージンループエイトロング(以下エイトロング)」は、大きな唇のような挿入口が特徴のオナホ。内部構造は入り口から奥付近にかけて繊細なヒダ&8つの螺旋状縦ヒダが刻まれており、奥には亀頭に合わせた大きめの空間にイボが密集しています。挿入するとヒダでペニスをソリソリを擦られるような感覚があって気持ち良いです。

ふわあな1mmヴァージンと比べると1.5倍ぐらい刺激が強いですが、ソフトタイプなのでオナホとしての刺激は弱め。ただふわあな1mmヴァージンで物足りない人には丁度良い気持ち良さです。エイトロングでも物足りない方には、「ヴァージンループハード」をおすすめします。

商品リンクはこちら→ヴァージンループエイトロング

からみつくオナホを探しているならこちらもおすすめ!「萌あなトリニティ」

メーカー希望価格/販売価格相場 2,600円/1,500円前後
刺激の強さ ★★★☆☆
素材の柔らかさ ★★★★☆
口コミ評価 ★★★★☆

ふわあな1mmヴァージンのような絡みつくオナホが好きなら、こちらの萌えあなトリニティにもハマるでしょう。内部はイボとヒダが無造作に肉壁に刻まれたものとなっており、しかもその肉ヒダが3枚存在。さらにそれらの肉ヒダが螺旋状に巻かれています。

加えてふわとろ素材が使用されているので挿入してもキツくないですし、奥に進むにつれて突起がペニスにまったりと絡みつくのもグッド。ただホール内が結構ガバガバなので、その分刺激は弱めです。刺激の順位を付けるなら エイトロング>萌えあなトリニティ>ふわあな1mmヴァージン といった所でしょうか。

ですがじわじわと長時間楽しめる商品なので、ゆる系のオナホが好きなら買う価値アリです。

商品リンクはこちら→萌あなトリニティ

「ふわあな1mmヴァージン」が1番安いのはAmazon!通販ショップ値段比較【2019年】

2019年10月時点での税込み価格 最新の価格はこちらをチェック!
Amazon 2,033円(送料無料) Amazonの最新価格
大人のおもちゃ通販大魔王 2,059円(+送料 500円) 大人のおもちゃ通販大魔王の最新価格
NLS 2,398円(+送料 590円) NLSの最新価格

ふわあな1mmヴァージンが最も安く売られているのは、Amazonの2,033円でした。その他2つの通販もメーカー希望価格の3,000円よりは安いですが、やはり送料で500円前後取られるのが惜しいでしょうか。

ポイント還元に関してはAmazonや大魔王は20pt・37ptなのに対し、NLSでは71~287ptとかなり高めです。そのため安く買うならAmazonですが、ポイント目当てならNLSの方が良いですね。

「ふわあな1mmヴァージン」のからみつく狭い膣道を体感しよう!

ふわあな1mmヴァージンは、ふわとろなのに穴が小さいといったかなり珍しいオナホ。内部構造も単純ですが、挿入するとペニスに肉壁がねっとりと絡みつくので気持ち良いです。それだけに柔らかすぎて持ちにくかったり、貫通してしまう可能性が高い点がとても惜しいですね。

しかし

・とにかくふわふわな素材で作られている
・まったり系オナホの中では高刺激
・使う度にホール内がペニスに馴染んでくる

といった魅力もあるので、気になる方はこの機会にぜひ使ってみてください!以上、風俗部編集部がお届けしました。

◯関連記事
ホンモノより気持ちいい!おすすめオナホール17選【2019年最新版】
コスパが高いオナホール5選|安くても気持ちいいオナホを厳選

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://www.fuzoku-move.net/special/fluffy-1mm-virge.html